FC2ブログ


   Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog)
    クールボンデージビューティ近緒ことニューハーフ女王様chikaが展開するフェチ世界フィールドワーク。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

最遠寺近緒

Author:最遠寺近緒
お前が落としたのは金のペ○スか?、、今日も「くわえそこねた幸運・うまか棒」を追いかけて。

c_saienjiをフォローしましょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2 Blog Ranking

333

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝦頭娘のpink NYLON

ライブチャット 3Dプリント

カラコンつけてウィッグつけて

chikaBOOKショップ

・・

<

 援交で美少女を肉人形に、そして物凄い結末
fc2お引っ越し完了記念作品
4dwtLIRy1ri0.jpg

平成影男外伝 1 「援交で美少女を肉人形に、そして物凄い結末」

私は巻笛涼太、特技はスキンスーツを着用し、性別関係なく他人に成り済ます事である。
何の為にって?まあ大半は金を稼ぐためだ。
他人に化けて犯罪を犯す目的は主に刑罰を逃れる為だが、それ以外にも、「こういう人間がこういう事をすれば面白いだろう」という個人的な愉しみもある。
この愉しみ方は、多岐に渡るが今日はその中でも性的で特殊な分野をお教えしよう。
今回、私が化けたのは48歳の独身男性である。
未だに会社では平社員、体系は162cm90kg、分厚い眼鏡に薄い髪、彼女がいない状態が48年続いている、、つまりそういう男だ。
私がわざわざこういう男に化けるのは、こんな男だからこそ味わえる特別の快楽があるからだ。
これは、信じようが信じまいが貴方の自由だが、私は男がすれ違っただけで勃起してしまうような飛びっきりの美女にも化けられる。
そんな時は、そんな女しか味わえない快楽を追求するのだ。
ちなみに女に化けている時は臭くて太くて反り返っていてカリの開いたチンポが好きだ。
ではブ男にどんな快楽が与えらるのかって?それはこれからのお楽しみだ。

h_1033lon00003jp-11.jpg

これからご紹介するのは、私がこの醜い姿で、出会い系で出会ったある少女をむさぼり食った時の話だ。
某日曜日、この姿で夕方からカード式の出会い系を初めたものの、相手との話が合わず残り10分をきった位でようやくヒトミという、声がカワイイ子につながった。
どうやらケータイ代を払えずやむなく援交するようだ、年は20、両親は温泉旅行で今夜は帰ってこないらしい。
値段が1.5とお手ごろなこともあり話をまとめて、どうせ又冷やかしだろと思いながらあまり期待せずに待ち合わせの駅に地下鉄で向かった。
1.5?金は盗んだものが腐るほどあるが、金銭感覚は腐ってはいない積もりだ。それが悪党の条件だと思っている。
相手の目印はピンクの腕時計のみ、こちらはジーンズに黒のTシャツ。
小太りだから却って自分の見た目を悪くしている。これで汗臭ければ万全だが残念ながらスキンスーツに発汗のきのうはない。勿論、全部意識してワザとやっている事だ。
現地に着きタバコを吸っていると、前方から「どう見てもこの子は多分違うだろ」と思われる超カワイイ子がゆっくりこちらに向かって来た。
ハイハイどうせとうり過ぎるんでしょとボーと見ていると、ゆっくり立ち止まりこちらをみているではないか。
ヒトミさん?と聞くとコクリとうなずいた。
私は喜びを隠しこころのなかでガッツポーズをした。
これで私が今回試みようとしていたゲームにピッタリの、醜い中年男と可愛らしい若い娘という絶好の組み合わせが成立する。
それに彼女は私のライバルだった江夏由嘉里にそっくりだった。、
しかも江夏由嘉里を小柄にして若くしたような感じなのだ。
私は彼女をタクシーに乗せると速攻、ホテルに向かった。

h_1033lon00003jp-12.jpg

ホテルについた時、彼女はというとほとんど喋る事もなくベットに座り下向きで全く元気のない様子だった。
まず「チョット匂い嗅がせて」みたいな事をいいながら彼女をベットに倒し首筋の匂いを嗅いだ後、次に髪の毛をスーハー嗅いでいると彼女は私を軽蔑の眼差しで見てくる。
私はおかまいなしに自分の鼻を彼女の頭皮に擦り付けるようにして髪の匂いをかぎまくってやった。
だが「アーーアーー」と私が気持ち悪い声を出しても彼女は無言のままだ。
その無言の反応でこれはいける?と思い、「チョットいいかな」とか言いながらホテルの浴衣の細帯で彼女を目隠して、「こういうの興奮するんだ」と言うと又、彼女は無言になった。、
この時点でもう私は自分の計画が完全に成功する確信を得て鼻から精液が出そうになった。
私は彼女の口にむしゃぶりついた。
口の回りをべろべろ舐めまわし、上下の唇をめくり上げ歯と歯茎を舐めまくり、ベロを出させて狂ったようにそれを吸いまくった。
あーあーー、江夏由嘉里似の素人美少女がこんなキモオヤジに口の中を舐めまくられているーーーそう思うと射精しそうになった。
そしてその行動は30分位?止まらずに遂に彼女がオエーー!とからえずきをし起き上がろうとした。
私は彼女のその行動によりさらに興奮してもう一度彼女を寝かせ今度は鼻を中心に顔中を舐め回した。
鼻の穴に舌をねじこませピストンしたり鼻フェラしたりで、彼女の顔は唾だらけになり激しく臭った。
その後彼女には、逆に私の汚い歯と歯茎を舐めさせ臭いベロを吸わせた。
勿論、それはこの姿に化ける為にわざと意識してそうしたモノだからその汚さは筋金入りのものだった。
それが死ぬほど気持ち良かったのでこれも30分位やめさせなかった。

h_1033lon00003jp-14.jpg

そして今度は彼女に「私の顔、臭い歯とベロ舐めてー」と無理やり言わせながら激しく彼女の口の中、歯、歯茎、ベロを狂ったように長時間舐め吸いまくった。
途中彼女は泣いていたようだし半分放心状態だったと思う。
しかしさらに彼女に「タダノさんの顔、ベロおいしい、」と言わせながら私の顔中を舐めながら鼻を吸いベロを口に入れてピストンするという行為を機械のように延々とさせた。
次に唾飲んで、と指示し「タダノさんの唾飲ませてー」と言わせながら開けた口に私の唾を垂らし飲ませた。
すると彼女が「オゲーーー!もうイヤ!気持ち悪いググー」とか言いだした。
しかしこの嫌がり方が又最高に私を興奮させてくれ、私は彼女の拒否などおかまいなしに押し倒して唾を彼女の顔にかけまくった。
そしてそれを指で彼女の鼻の穴に入れたり顔中にのばしてやると、彼女が悲鳴混じりで「ウググーーク、クサ、クサイ」と言い出した。
私は又それに興奮して今度は私の臭い口臭をハーハーと嗅がせた。
これをやるために意識的に餃子を食べたので相当臭かった筈だ。
そして仕上げ段階に入り、私は彼女の顔にまたがる体勢で自分の玉を彼女の顔に円を描くように擦り込み始めた。
ちなみにこの遊びの為に5日風呂入っていない。
流石に汗をかかないスキンスーツでも異様な臭いがする。
するといきなり彼女は又「イヤ、クックサー、、イ」と言ったので興奮したので、わざと「失礼な!」とか怒って見せ、彼女の鼻中心に私の激臭い金玉を念入りに擦りつけた。
そして今度はオシリの穴から亀頭の先まで上下に腰を振りながら「ベロ出して」と指示しそれらを舐めさせた。、
彼女の「吐きそうもう無理、」の一言にますます興奮してしまい「1.5も払ってるんだからもう少し我慢して、」とねじ伏せさらに彼女のベロにお尻の穴をグリグリ押し付け、「ベロ、穴にこじ入れて!」と命令する。
今更だがもう彼女は何でも言う事を聞く状態になりつつあったr、
そしてこのあと物凄い結末を向かえる事になった。
この結末だけは流石に私が意図したものではないのだが。

h_1033lon00003jp-16.jpg

お尻の穴を舐めさせながらここでようやく彼女の目隠しを取ってやった。
その顔にはやはり泣いた後がありほとんど白目向いて半分放心気味だった。
私はその彼女の顔を見た瞬間興奮が最高潮に達した。
そして私は我慢できなくなり彼女のべろに射精しようと思い彼女のベロにチンポを強く擦りつけた。
一瞬頭が真っ白になり「あーーあーー江夏のべろにこの私の激汚い精液が!!」と放心状態になった瞬間、ブバ!ブリブリ!ブバーー!。。。
なんと精液と一緒にクソが飛び出したのだ、これには私も驚いた。
勿論彼女は「グギャーーー!!!!」と顔を背けようとする。
しかし私は反射的に彼女の顔を正面に押さえつけていた。
彼女の口がクソまみれになるのを見た瞬間、ドボドボドボ!!!と精液がクソにかぶさるように流れおち、私は「アアーーーイイイーーー!!!」と絶叫していた。、
彼女は完全に白目状態、私はデブで力はソコソコあるので彼女は顔を動かせないでいる。
その後私は謝るどころかそのデブオヤジの精液とクソが混ざったこの世の物とは思えない物を彼女の口から取り出すのとは反対に、「コレ食べて、呑んで」などと言いながら指で押し込んでいった。、
「ビギェー!ギョグバ!」
彼女は声にならない声で抵抗してきた。
そして泣いていた。
私はその彼女の凄まじい嫌がり方を見てチンポに全く触れもせず更に先程大量に発射したというのに再びドクドクドクと出た精液を死にそうな顔をした彼女の顔に次々とぶちまけた。
私は、射精しながら、「ほらまだ出るから食べてー!」と絶叫し、両手で彼女の顔を抑えつつ先程のクソと今放出されている精液を顔中に塗りまくってやると、なんと彼女が完全に放心?と言うか失神状態になってしまった。
普通の変態なら流石にここまで来ると怖くなるのだろうが私はもとから狂っている。
そして私の汚物塗れになった由嘉里の顔から物を飲むのはもう無理なので、その代わりに汚物を歯や歯茎やベロ、顔中に塗りまくり、その顔にもういちどチンポを向け「アアー江夏が私のクソと精液を欲しがって自分の顔やベロに塗って喜んでいるーーー!!!」と叫び「大量の精液ガ、もっと欲しいの?私のクソと精液か欲しいのーーー!!!」とまるで女みたいに呻きその自分の狂乱した声に更に狂った。

h_1033lon00003jp-17.jpg

私は腰が砕ける壮絶な快楽と共に彼女の顔をグリグリ押し付け、死ぬほどの快楽がナント10分位つずいて私はまるで自分が相手の女になったみたいに「由嘉里!いいよー!由嘉里これ欲しいのー!」と叫び続けた。
由嘉里・いやヒトミはとうとう「もうヤメテーー!!!」と叫びながら失神したようだ。
そして私も放心状態になりベットに倒れこんだ。
そしてヤバイ!??と我に帰り、彼女を起こし無理やりシャワーまで引っ張りとりあえず全部洗い流し、ベットにもどると、彼女は「顔も見たくないからタクシーで帰ります、、、」と言った。
私は「でもさー本番は結局してないから1.5ってどうなのかなー?」と言うと、そうすると彼女は半ベソした目で私を見るなり、「もうイイです!!」といって勝手に部屋をでていってしまった。
むしろ3.0払ってもイイぐらいの最高プレイでタダ、、、で、彼女は私の連絡先、名前、住所、何も全く知らず、私は私でないとすれば全く安全な訳で、とにかく最高の一日になった。
その後暫くは、あの彼女のクソと精液まみれの顔を思いだしただけで我慢できなくなり綺麗な女に化けて街を歩いている時でも、もよおすとパチンコ屋やデパートの女子トイレで、「ああーー!!!由嘉里!又私の臭いクソと汚い精液を口に押し込んでほしいんだろーー!!!」と自分でぬいだパンティを口に押しこんでスキンスーツから引き出したベニスをしごき上げ最高のオナニーを味わう日々が暫く続いたのだ。

saienjigompzzsdmini.jpg巻笛涼太はストーカーを狩る者、ストーカー・ハンターだ。
彼の特技はスキンスーツを着用し性別関係なく他人に成り済ます事である。
今回のターゲットは、自分が惚れた男を解体して、その部分品を再構築し身長40センチあまりのミニチュアを作るのが生き甲斐という恐怖のストーカー女・江夏由嘉里。
しかし残念ながら巻笛涼太は正義のヒーローではない。 それどころかとてつもない悪党でしかも透明な怪物である。
透明になった人間とは、怪物性を帯び不可視の存在であるのに、悲しいほど「そこに存在してしまう」人間の象徴でもある。
巻笛と江夏、二人の怪物同士の闘いは「狼男vs吸血鬼」の世界を想像してもらえばいい。
県警対暴力団組織の抗争と、彼ら影の存在同士の暗闘が交差した時、この世界に一体何が起こるのか。













cmn00161pl.jpg ニューハーフ特濃暴淫BEST×10

極上TOPニューハーフ10人を犯しまくり、穢しまくり、イタブりまくりッ!菊門強制交尾。スペルマ強制搾り出し。炸裂するウィッピング&スパンク☆出し惜しみないハイライト映像の連続。捨てキャプチャーなし保証!ニューハーフへの凌辱は、M女相手よりも残忍だ。地獄調教に恥汁が迸り、荒々しいアナル性交によりスタジオ内は淫猥な臭気が充満する。その臨場感をそのままシュリンクされている作品だと思ってくれ。














































エロ小説 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/02/06(土) 09:08)

 浪速のゴムエリカ様
45bb000.jpg

 佐藤ゆかり議員に激似の女性会員様とのプレイ記録は、過去に何度かご紹介しましたが、議員に似てる女性との関係だと“浪速のエリカ様”こと上西小百合議員を思い出しますね。
 彼女がTVで露出し始めた頃、「あーこの人、あの時のおばさまにそっくり!」って思い出しちゃいました。
 彼女のパンダメイクというのか「昭和エロ女」メイクが、一気にchikaを過去に引き戻したんです(笑)。
 上西議員といえば業界関係者(どっちの)が彼女の“みそぎヌード”を期待しているらしいですね。
 「上西議員はまだ31歳で、以前もスポーツ系のイベントにショートパンツを穿いて登場し、肉感的な太ももを披露して男性取材陣を釘付けにしたこともあります。また、夜の席でも自らお酌してボディータッチを繰り返すなど、男心をくすぐるフェロモンも備わっていますからね」
「一連の問題行動とは関係のない“化粧が濃い”といったことでまでバッシングのネタにされています。これを逆手にとって、脱ぐだけではなく、陰毛まで全部剃りあげてしまってはどうでしょう。上西議員は推定84センチのDカップ隠れ巨乳。まさに本家・沢尻エリカのように裸一貫出直し。潔く再出発を切るには“剃毛パイパンヌード”はピッタリ。これはスタップ細胞の小保方晴子さんも同様ですよ。部数は10万部5000万円」etc。
 なんですか、それ(笑)。

171nop00001jp-7.jpg

 まあ、それはさておき、これからご紹介するのは、chikaがまだ男の姿をしてた若い頃、一時可愛がって貰っていた上西小百合議員似のおばさまとの赤裸々記録です。

171nop00001jp-8.jpg

 未だに欲情している小百合様は、chikaが射精したのを知ってか知らずか、chikaを自分の身体の下にしたままその腰を自分から動かして突いて来たんです。
 ペニスを挿入してる側なのに、chikaはまるで男から犯されてる錯角に陥りました。
 小百合様が腰をグイグイchikaに押し付けるたびに、自分のペニスが身体に突き刺ささってくる感じがしたんです。
 そんな風に、小百合様は若いchikaを自分の思いのままにオモチャにしてるようでした。
 自分が着させたラバー製のネグリジェに包まれたchikaの身体を抱き寄せ、ラバーの感触を楽しみながらセックスしていました。
 セックス中のラバーの擦れ合う音と、chikaと熟女の喘ぎ声が淫らでした。
 ‥‥chikaがそれまで想像していた「年上の女性とのセックス」とは全く違っていました。

toll00003jp-2.jpg

 あめ色の半透明のラバーを着る事を強要され、それも男であるchikaがそんなネグリジェを着てオンナに抱かれるのです。
 女性上位の形で、オンナから犯される心理状態に陥りながらchikaは絶頂を迎えてしまったのです。
 ラバーの臭い、ラバーが肌に密着する感触、熟女のテクニックで激しく、のたうちまわりながらのセックスでした。 若いchikaは回復力があり、何度燃え尽きても欲望が芽生え再び我慢が出来なくなっていました。
 とうとうラバーの魅力と熟女の肉に狂ってしまったんです。
 chikaの身体の上で小百合様の動きが激しくなりました。
 前後運動が早まり、かん高い喘ぎ声とともに小百合様の身体は硬直し、chikaのペニスを締め付けます。
 小百合様の身体が反り返った瞬間、chikaもたまらず彼女の性器の中に二度目の射精をしました。
 chikaは身体を何回も何回も痙攣させました。
 小百合様の身体の下にいながら、余りの快感に痙攣が止らなかったのです。
 男好きのchikaが女性相手に感じたことのない全身を麻痺させるような異常な快感でした。

toll00003jp-3.jpg

 ラバーを身につけた変態な性がchikaを狂わせたのかも知れません。
 射精が終わった時、小百合様はchikaの身体の上で小さな痙攣を起こしていました。
 chikaはそのあとどうしたらいいのか、正直わかりませんでした。
 そのままペニスを挿入したままでいると再び勃起して来ました。
 chikaは本能的に腰を動かしはじめました。
 そしてペニスを挿入したまま、今度はchikaが上になったのです。
 身体を入れ替える時、結合しているはずの穴から精液が洩れ、ラバーネグリジェを汚しました。
 既に二度も射精しているchikaはなんとなくサデイステイックな気持ちになっていました。
 性欲に狂った小百合様の顔を見ながら、太く硬いペニスを小百合様の身体を貫く感じで突きはじめました。
 それがまた小百合様を淫らにさせたようです。
 chikaは小百合様の性器にペニスが入ってるのを確かめながら前後運動を繰り返します。
 若いchikaは時折、激しく突きまくりました。
 小百合様の身体がベッドからはみだすほど力まかせに突きを繰り返したのです。
 小百合様は「ヒーヒー」喘ぎ、身体を全身痙攣させながら意識を失っていきます。
 小百合様は快感に溺れ、狂ったように喘いでいました。

toll00003jp-4.jpg

 でもchikaはさすが三度目ともなるとなかなかイカナイのです。
 それでもchikaは若さにまかせて突きまくりました。
 小百合様の方は喘ぎ声も出なくなったようです。
 ただ体だけが反応しています。
 気を失いかけているのに腰だけはchikaに合わせて激しく動かしているんです。
 小百合様の性器はchikaの二度分の精液と小百合様の膣液でビショビショに汚れています。
 chikaが三度目の射精をした時には、小百合様は全身が痙攣状態となり、かん高い「ひーっ」と叫ぶと死んだようにぐったりとなりました。
 chikaがペニスを抜くと、小百合様の性器からドローッと精液が流れ出しました。
 小百合様はだらしなく足を広げ、着ているラバーは二人の体液で汚れてグチョグチョになっていました。
 ラバーシートの上には精液がたまるほど出ています。

toll00003jp-5.jpg

 chikaは風呂場に行きラバーネグリジェをまとったままシャワーを浴びました。
 熱いシャワーが火照った身体に心地よかったのを鮮明に覚えています。
 そして熱いシャワーはラバー臭を発散させ、風呂場の中はラバー臭でむせかえりました。
 そのラバーの臭いが再びchikaを欲情させたのです。
 ペニスはまだ完全には小さくならないで半勃起状態でした。
 chikaはまだ性欲がおさまっていなかったのです。
 シャワーを終えると脱衣かごには見慣れない色々なラバー衣装が入っていました。
 ラバーブラジャー、ラバーパンテイ、ラバースリップ。
 小百合様が密かに使っているラバー製の下着でした。
 使い古されてあめ色の半透明になっているものが多いようでした。
 ちょっぴり恥ずかしい気持ちでした。

toll00003jp-6.jpg

 まだ欲情してるといっても、射精したあとでは女物の下着を小百合様の前で身につけることには抵抗があったのです。
 それでも、女性下着好きのchikaにとって小百合様の使い古されたラバー下着の魅力には勝てませんでした。
 ラバーブラジャー、ラバースリップ、chikaは自分のみだらな気持ちが我慢できませんでした。
 全裸の身体に小百合様のラバーブラジャーを身につけました。
 胸をおおうラバーブラジャー、chikaは再びオンナになりはじめました。
 ラバーがchikaの素肌を舐めまわしていました。
 ラバーの感触、ラバーの臭い‥‥chikaは一気にラバーを身につけていきました。
 鏡の中には「男」が、女物のラバー下着を身につけた「変態」が写っていました。
 ラバーは淫らな感触をchikaに植え付けました。
 素肌にラバーの感触がとても艶かしく感じてしまいました。いつもの女性用スリップとは違うのです。
 ラバー製のスリップはchikaのペニスをまた疼かせはじめました。
 chikaにとってラバーはとても卑猥な感じの存在でした。

toll00003jp-9.jpg

 そのラバーも半透明のあめラバーでした。
 自分の勃起したペニスがうっすらとラバースリップの中に見えるほど透き通るのです。
 chikaはラバー下着のままリビングルームに入りました。
 小百合様がソファに座っていました。
 chikaは本当に恥ずかしかった。
 男のchikaがラバーブラジャーやラバースリップを着ている姿を女性の小百合様から見られるのがなんとも恥ずかしかったのです。
 女物のラバー下着を身につけている男。
 それを小百合様から見られる!そう思うだけで恥ずかしかったのです。
 でも、体は逆に反応してるのです。
 小百合様から見られてペニスはビンビンに勃起しています。
 自分のラバー製のスリップ姿を見られてるのがゾクゾクする快感になっているのです。
 chikaは小百合様の隣に座りました。

toll00003jp-10.jpg

 小百合様も薄いラバー製のネグリジェを着ていました。
 彼女にとってはラバーを着てるのがあたり前の生活なのです。
 こんな変態で素敵な年上の女性と一緒にいる。chikaは夢を見てるような気持ちになりました。
「どう?気持ちよかった?」
「ラバー、好きになれそう?私はいつもラバーを身につけてないとだめなの。ゴムが肌に触れてないと生きていけない体になってるの。だから寝る時も普段の生活でも外に出ないときにはラバーを着てるのよ。あなたはどう?」
「よくわからないけど、気持ちいいです」
「あなたはブラジャーや女性の下着が好きなのね。ブラジャーやパンテイをいつも身につけてるのよね。そんなに女性下着が好きなの?女になりたいの?」
 小百合様からズバリ、ブラジャーや女性下着の話をされてchikaは困ってしまいました。
 男性からそんな話をされても全然恥ずかしくないのに不思議です。

toll00003jp-11.jpg

「いいのよ、あたし、みんな知っているの。あなたが女性下着を着て女になって男と寝たりオナニーをしてることや、部屋にパンテイやブラジャーを干してるのも知ってるのよ。そんなに女ものが好きなの?」
 chikaの性癖や下着趣味の話を小百合様はまるで楽しんでるようでした。
 chikaも興奮しました。
 小百合様から全部見透かされてると思うとホッとした気持ちと同時にこの女性の言いなりになりたいと思ったのです。
「今夜からゴム女になってみない?あたしのようにラバー下着を身につけてラバー製の女性の洋服を着るの。ラバー製のスカートやワンピースを着るのよ。お化粧もしてホントの変態ゴム女になるの。女装とはちょっと違うわよ。ホントの変態。どう?ゴムオンナになるのよ。」

toll00003jp-12.jpg

 小百合様の前で変態ゴム女になる!
 chikaにとっては信じられない話でした。男のchikaが女性の前でいつもラバーで出来た変態なブラジャーを付けてスカートをはいててもいいのです。
 恥ずかしいことだけど、それはchikaが今まで考えたこともない状態でした。chikaは恥ずかしくてまともに小百合様の顔を見ることが出来ませんでした。
 それでも小さな声で言いました。
「‥‥ゴムオンナになりたいです。いつもゴムのブラジャーを身につけていたいです。」
「そう?ホントに変態ゴムオンナになりたいのネ!!いつも厭らしいお化粧をしてラバーのスカートをはいているのよ?そうしたいのね?ラバーを身につけるのよ。いいの?変態ゴムオンナになっていいのネ?」
 chikaは恥ずかしさで顔が真っ赤になりました。

toll00003jp-13.jpg

「あなたは今から変態ゴムオンナになるの。いいわね。ゴムオンナのしぐさも教えてあげる。それに言葉遣もネ!」
 その日の夜は眠らせてもらえませんでした。
 朝まで狂ったように小百合様と交わり続けたのです。
 ラバーセックス初体験のchikaはいくら射精しても勃起を繰り返しました。
 ラバーブラジャーをし、ラバーネグリジェを着てラバー女になって今まで感じたことのない倒錯の快感に狂ったのです。
 小百合様も若い男にラバーを着せてセックスができる歓びに浸っていたようです。
 言いなりになるchikaは小百合様の性処理奴隷として最適だったのです。
 そして何度でも勃起するchikaの身体に溺れていったのです。






436pav020pl.jpg 美肌女装男子 つばさ

とびきりキュートで美肌な女装子《つばさ》ちゃん。ほんわかおっとりした性格ながらエッチには興味津々。そんな彼女にビキニを着せて、いざ海へ!海辺で人目を気にしながらもオチンチンをしゃぶり、アナルを責められると、チンポをビキニからはみ出させてしまう!その後は、ホテルに移動しての濃厚淫乱汗だくセックス。紙パンツを履いてのフェティッシュオナニーも収録。



















171nop00001pl.jpg 素人鼻責め調教記III ピアノ講師みすゞ

彼女は耳元でこう囁いた…、「以前もらった鼻フックを使いたい」と。頬を真っ赤に染めて、自ら鼻にフックをかける…。女が鼻を中心に顔を歪ませる…、日常の中に潜む非日常。
























ラバー | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/01/16(土) 11:08)

 ライブ じらし見せつけプレイ
mmmbbnnbvvxxvv0

ボクちゃんとの事、期待し過ぎてchikaのケツケツマ○コもうこんなにヌルヌル
…あぁもう我慢できないわ…
chikaがボクちゃんのチ○ポいっぱい弄って、chikaがいなきゃ射精できないぐらいイヤラシイ体にしてあげる。
なに。もうせんずりコイてるの?
…知ってるわ、ボクちゃん毎日せんずりコイてるんでしょ…
ねぇ今、チ○ポビンビンなの?
chika?ペニクリしごきしてるの…
脚を大股広げてペニクリ、いっぱいシゴいてるの。
見て、股の真ん中で長くて大きいのがおっ立ってるでしょう。

tcd00161jp-20.jpg

見てぇ、こっちの方も見て欲しいわchikaのいやらしいケツマンズリ…
ねぇ見せたいの、このいやらしいケツマンズリ。
chikaのいやらしい下品なケツマ○コ見える?
こんなに濡れたビラビラひくひく開いて欲しがってるケツマ○コ見える?
ねえ。せんずりいっぱいコイて見せてぇ、あぁせんずり、男のせんずり見たいわ、
見せてせんずり、ぶっコイてぇ、せんずり。


tcd00161jp-14.jpg

chika、チ○ポ見てるだけで興奮してきちゃうの、
チ○ポのことは何でも分かってるの
濡れてきちゃったぁ、
カリ首パンパンにしてるチ○ポから先汁漏らしちゃったのね
chikaの大っきいオケツに挟まれてる生チ○ポ、若い男の生チ○ポ
頭の中、チ○ポでいっぱいになっちゃうわ、
チ○ポ、チ○ポ、ほらチ○ポチ○ポ
チ○ポ、チ○ポ汁出ちゃう出ちゃう出ちゃう、ほらカリ首パンパン、出ちゃう出ちゃう、
あぁ~!
あぁ気持ちいい~ケツケツマ○コい~ケツケツマ○コ気持ちいいわぁ、
若い男のキンタマ、ズッポリ戴いちゃうわ
そのキンタマでchikaのケツマ○コ汁いっぱい掻き出してぇ…
そうよね、もう触るの癖になっちゃってるんでしょ…
チ○ポ勃起したらすぐ触りたくなっちゃうんだよね
カッチンカッチンにチ○ポなったわね…
chikaのケツケツマ○コにハメたい?
ボクちゃんの、その、カッチンカッチンのチ○ポ


tcd00161jp-13.jpg


変態のボクちゃんは手ケツマ○コも好きでしょ…
ほらぁchikaの手ケツマ○コ…
ボクちゃんの勃起したチ○ポをchikaの手ケツマ○コで気持ち良くしてあげるからね
な~に?もうまた勃起したの?
いいわよ、ボクちゃんのそのチ○ポ、変態なチ○ポだから…もっとイカせてあげる
ほ~らチ○ポ触りなさい、
いやらしいチ○ポ…もっと大きくして~はぁいいわね、
chika、せんずりコク男の人、結構好きよ
せんずりコキたい?コキたいね~、じゃ見せて、生のチ○ポ
カリ首も、裏スジも、キン○マも全部触って
…そう…キン○マ揉みしだいて


tcd00161jp-12.jpg

ほらもっと、せんずり。せんずりコイてる人大好きよ~、
せんずり、せんずりコイて~せんずりコイて~
もっとコイてせんずり~、チ○ポいやらしくして、そうもっとぉ、あぁ先汁出てきた~
あぁ~!やらし~、やらしいチ○ポぉ、
先汁こんなに溢れてる…もっと出してぇ、
もっといっぱいシゴいてシゴいてほらシゴいて
チ○ポの先グッチュグチュだよぉ、
先汁こんなに溢れ出しちゃって…
ほらこの先汁、chikaのケツケツマ○コに塗り込んじゃうから
ケツケツマ○コがいやらしい汁でグチュグチュになってきたの…
せんずりコイてるの見たら、たまらなくなってきて…
ほら見なさい、ケツまんずりコイてるの見ながらせんずりコイてぇ、
せんずりブッコイて、ほらせんずり、せんずりコイて
せんずり、あぁせんずり、せんずり好き~
見てるの好き~せんずり、もっと見せてせんずりコイてるの


tcd00161jp-9.jpg

やらしーチ○ポ汁~、
やらし~チ○ポ汁、はぁチ○ポ汁、濃~いチ○ポ汁、
chikaのケツケツマ○コにブッ掛けなさい
一緒に!ケツケツマ○コ!ケツケツマ○コ!あ~イクぅ!イクイクイクイク
あぁブッ掛けてぇ!チ○ポ汁ケツケツマ○コにブッ掛けてぇ!
今度はchikaが一番感じるペニクリを可愛がって貰うわ。
chikaが嫌と言っても、やめないで集中してペニクリを弄ってね
乳首も感じる、感じるけどもうだめ、ペニクリ、ペニクリがペニクリが膨らんできちゃう、
あぁ触って、ペニクリ虐めて…お願い…

凄い…ラバーパンティに…シミが…シミ込んできて…見て…ほら…
クチュクチュいってる
見られたら…もっと雄おめこが濡れてまうわ
ケツケツマ○コ…ケツケツマ○コ、ぐちゅぐちゅにいぢりたいねんけど…あ…我慢…
大股で…腰…くね、くね、くね、くね、しながら…
ケツまんずりコイていい?ケツまんずり…あぁっ
思いっきり…ぐちょぐちょに…雄おめこズリ、
雄おめこズリ、したく、したくなっちゃう…あぁ。


tcd00161jp-8.jpg

雄おめこズリ楽しい、雄おめこズリ好き…舐めちゃった、
雄おめこ汁…雄おめこ汁舐めちゃった…いやらしい…
恥ずかしい雄おめこが丸見えよ…そう、クソ穴も毛無し雄おめこも…
シコってよ!この、どエロな淫乱雄おめこを見ながら、シコりまくってぇ!
見て、見て、みんな~、そこらじゅうのみんな、chikaのぐちゅぐちゅ雄おめこを見て頂戴~クソ穴よ~。
このドエロち○ぽがchikaのオメコに入りたいって言ってるわよ
子種汁をいっぱい中出しして、chikaを妊娠させてまうのよ
雄おめこ、どエロな雄おめこっ、チ○ポを咥え込む淫乱な雄おめこ、
はぁ雄おめこ!雄おめこ!雄おめこ!
ほら!イッちゃいそう!あぁ!
子種汁頂戴!ブチかまして雄おめこに!
他人に見せられないようなセンズリ、ブッこかしてやるんだから
雄おめこのクッサイ、クッサイ、雄おめこの匂いを想像してほら
あ~気持ちいい、チ○ポ、チ○ポ、チ○ポ気持ちいい~、
チ○ポ、チ○ポ、チ○ポっ!

tcd00161jp-7.jpg

見てぇほらぁ、しっかり見なさい、chika様の雄おめこゴムパンティ、
ほら喰い込んで唾液のシミも付いて・・
チ○ポの先っちょのやらしぃガマン汁の、チ○ポになすり付けてズリセン、コキまくるのよ。
ほらこの、どエロな、口雄おめこで、女王様のchikaが、おまえのチ○ポを、可愛がって、あげるからね。
凄いわほら、口雄おめこ…締りのいい口雄おめこに、あんたのチ○ポが、咥え込まれてるんだよ。
いっぱい出しまくるの口雄おめこに!ほら出すのよ!
もっとチ○ポ大っきくして・・
大っきいチ○ポ好き、あぁチ○ポいつもこうやってチ○ポしごいてるんでしょ
・・あぁグチョグチョになっちゃった、chikaのケツケツマ○コぉ
こんなにチンポ勃ってるから・・今日は寝かせないからね・・あぁんんんんん
chikaのいやらしいおケツ、スケベでどうしようもないおケツ揉んでぇ。

tcd00161jp-6.jpg

チ○ポ汁いっぱい出して、ねぇ我慢しなくていいから、お願い出して・・あぁチ○ポ汁頂戴
スケベなケツケツマ○コ見ながらいっぱいチ○ポしごいて
・・chikaのケツマンズリ見ながらセンズリこいて
雄オマン汁出てるよ、スケベ汁いっぱい、凄い垂れてる
・・あぁシミ着いてるよ
ケツマンズリ凄っごいイヤラシイ~、ケツマンズリ大好き~
・・オケツマンズリ愉しい
はぁぁケツマンズリ好き、いっぱいケツマンズリしてる、
ケツマンズリ、ケツマンズリ、凄いケツマンズリしてる
チ○ポイッてぇ、chikaもケツケツマ○コイクから、ケツケツマ○コイク、ケツケツマ○コイクゥ~
チ○ポがこんなに血管浮いてる、はぁ、、エロチ○ポ好きぃ、
ほらもっとエロいチ○ポ汁出してぇ
ほらオカマにセンズリされるのど~お?
あぁ~チ○ポイ~凄いチ○ポイ~はぁぁたまんない
あぁヨダレ出ちゃう・・あ~もうチンポ大好物なの、あぁキンタマも好きぃ、キンタマもぉ~
ほら、オケツ見ながらセンズリするの、好きでしょ
・・凄い良く見えるよ、チ○ポ凄い見えるっ
ほらぁグチュグチュチ○ポぉ チンプォ チ○ポ大好きよぉ
・・あぁぁチ○ポぉ凄い硬い
チ○ポ汁出してぇ、見たいなチ○ポ汁、チ○ポ汁、
ねぇチ○ポ汁見せてぇ、あぁチ○ポ汁、チ○ポ汁ぅぅぅ
ケツおま○こ、厭らしくてスケベなケツおま○こ、
ち○ぽがち○ぽが欲しくて疼いてる淫乱ケツおま○こ、ケツおま○こ、淫乱ケツま○こ
ケツおま○こから出る汁?

tcd00161jp-3.jpg

もっと言うの?言って欲しいの?
…ケツおま○こからは雄おま○こ汁出ちゃう…そう、もう出てきちゃった。
恥ずかしい事言わなきゃダメ?
…chikaの厭らしい丸出しケツま○こ映ってます…あぁケツまんずりカキたい!
今から菊ビラ開いてケツおま○こ穴見せます
…雄おま○こ穴よく見てください…あぁ菊まんビラ、菊まんビラ開いた!
シコりた~い、シコりたくて、雄おさねビンビンに勃っちゃった
…雄おさねせんずりカクから見てぇ、近くで見てぇ
腰突き出してこんなケツまんずりカイてたら変態みたいで凄い興奮する…変質者みた~い。
本物のち○ぽで変態スケベした~い!
勃起したち○ぽ見たぁい…変態雄ケツま○こにズボズボ出し入れしたいの
あ~ち○ぽ、ち○ぽち○ぽち○ぽ、あ~凄いち○ぽ、
あ~ち○ぽ勃ってる…勃起したまま来たの?
あ~聞こえる?
この音、口ま○こ、口ま○このグチョグチョした音聞こえる?…





118prb016rpl.jpg 究極巨根オトコノ娘。 4


キュートな笑顔に極太チ○ポ☆エレナ、AVデビューします!17cm美巨根全パート射精!今回がAVデビューのエレナちゃん、緊張のインタビューからいよいよ初撮影!キスで蕩けるといきなりフル勃起!その巨根をクローズアップ!ナース姿のエレナちゃんが貴方を診察!ドエロい彼女の攻めに耐え切れるか…!?迫り来る巨根をヴァーチャルに体験!人気沸騰中ガングロギャル・凛ちゃんの浅黒いエロ美尻を犯しまくる!ハリのある小麦色の美尻を貫かれるたびに漏らしそうなほど感じまくる!!色白細身女装子・愛子ちゃんがAVデビュー!女性顔負けのスタイル&全身性感帯のドエロいBODYくねらせイキまくる!!
















84tkbokd030pl.jpg【数量限定】超美形ニューハーフデビュー アナルとチ●コに媚薬を塗られて絶頂SEX 黒瀬ララ パンティとチェキ付き


超美形でスーパーモデル並みのスレンダー体型!これはもうどこから見ても美しい女性!そんな期待の新人黒瀬ララちゃんのデビュー作です!緊張しすぎのララちゃんに媚薬注入、ペニクリがギンギンに反応!火照ったアナルに巨根をねじ込まれると色っぽ過ぎる喘ぎ声が出まくっちゃう…。精子も飲んじゃうエロ過ぎ新人の誕生だ!























84tkbokd028pl.jpg【数量限定】超巨根ニューハーフ潜入捜査官 橘芹那 パンティとチェキ付き


どんな事件も全てを解決に導く、敏腕ニューハーフ捜査官。入念な調査の後、違法ドラック取引現場に潜入開始。しかし、そこで待ち受けていたのは想定外の出来事だった。捕らわれの身となった芹那は薬づけにされイカされまくってしまう。性欲が全開となり、超巨大ペニクリから何度も発射。最後に待ち受ける意外は展開とは…。





















雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/01/09(土) 08:25)

 とりあえずアケオメ
dasd00320jp-10.jpg

 昨年の年末から始めたライブドアさんへのお引っ越し作業は、着々と進行中で、現在2015年2月と3月分まで来ました。
 でも、何だかFC2でも記事によっては普通に今まで通りアップ出来ているので、しばらくは二つのブログを併用することで様子を見ていきたいと思います。

 って事で、今日のお知らせオマケ記事は新年らしく(どこがじゃ?)ViRATESさんの記事を読んでいて考えさせられるものがあったので、その要約をご紹介します。
 あっ掲載した画像は、「関連画像」ではありません。それらはchikaの「クスリ」です(笑)。

dasd00320jp-4.jpg

記事タイトルは

「常識がくつがえる。薬物依存の原因は「クスリ」ではなかった…」


dasd00320jp-2.jpg

 ひとたびクスリに染まってしまえば、そこから抜け出すことはほとんどできない・・・。
 薬物依存とはすべて、クスリのせいなのだ。長らくそう思ってきた。
 だが、本当に人を薬物依存に陥れてしまうものとは、そんな単純なお話ではなかった。
 例えば骨折をしたとき。病院でモルヒネを射つ。
 モルヒネは、麻薬。街で売買されるものよりも、ずっと強い麻薬である。
 では、その病院での注射ですっかり中毒になってしまうのか?というとならない。
 20世紀からの研究が導き出したものは、こうだ。
 一匹のマウスにふつうの水と麻薬の水をならべて与える。
 するとマウスは麻薬の水のほうを飲み、やがて死んでしまう。
 70年代に入り、ある心理学者が疑問をもった。
 なぜマウス1匹だけで実験するのだ、しかもマウスを「孤独」にして・・・。
 彼はこうした。実験には、マウスパークをつくってやる。
 おもちゃがあって、遊びまわれて、仲間がいて恋人もつくって、夢の国だ。
 こうしてはじめて、ふたつの水をおいた。
 すると、マウスが飲んだのは、ふつうの水だった。
 これは、マウスにかぎったお話なのだろうか?
 人間の話をするとベトナム戦争下、アメリカ兵の20%は麻薬を常習していた。
 終戦後、帰還兵が街にもどれば、中毒者でいっぱいになることが危惧された。
 ところが実際には戻ってきた人々の95%は中毒症状をあらわすことなく健康に暮らしたのだ。
 これはまさに、かの心理学者が考えた理論に当てはまる。
 未踏の戦地で感じた孤独や恐怖、極度の緊張のなかで、兵士らは麻薬を欲した。
 家に帰れば、それらは解き放たれ、周りには家族や友人がともにある。
 マウスの「夢の国」と重なる。
 人と人とは、つながりをもって満たされる。
 それがなくなったとき、ほかのものでそれを埋めあわせようとする。
 そのなかに、コカインのような麻薬だって数えられる。
 人は本能的にそうするのだ。
 中毒とはつまり、つながりの危機。
 クスリが根本的な原因ではなかったと言えそうだ・・・。

dasd00320jp-9.jpg

 「クスリ」を、「フェチ」や「依存」と読み替えると色々と考えさせられますね。
まあ、chika自身は幸せな「マウスランド」の恋人になれば良いと日々頑張っているんですが(笑)。

dasd00320jp-5.jpg







雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/01/02(土) 10:38)

 ゲヘヘのchika郎、笑かしなやもう 2
gehehe420.jpg

chikaのまとめサイト


雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2015/12/29(火) 12:01)

次のページ
copyright © 2005 Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア