FC2ブログ


   Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog)
    クールボンデージビューティ近緒ことニューハーフ女王様chikaが展開するフェチ世界フィールドワーク。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

最遠寺近緒

Author:最遠寺近緒
お前が落としたのは金のペ○スか?、、今日も「くわえそこねた幸運・うまか棒」を追いかけて。

c_saienjiをフォローしましょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2 Blog Ranking

333

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝦頭娘のpink NYLON

ライブチャット 3Dプリント

カラコンつけてウィッグつけて

chikaBOOKショップ

・・

<

 美少年翼の被ゴム飼育日記2

05tut22.jpg 

 以前、京極夏彦さんの小説を読んでいて、「魔が差す」という言葉の意味を独自の解釈で展開されている部分があって、それに刺激を受けたことがあった。
 日本はキリスト教の価値観が広く全般に根ざしている国・・とゆーことはないわけで「悪いことを悪魔が人間にそそのかした」みたいな直接的な解釈は、この言葉には難しいらしい。一説では「魔が差す」の「魔」は「間」であるとも、、。
 でも、こーゆーお仕事してると「魔が差す」ってゆー場面(特に性的な関連で)を、沢山見聞きするので、chikaはそこに人間の不思議を凄く感じてしまうのだ。
 以前、この蝦頭でも紹介した事のある翼君こと、ドMの女装子会員さんの昔語りの中にも、その「魔が差す」瞬間を垣間見たことが、、。

152455.jpg  「僕の同級生に女っぽいかわいい男子がいたんだよ。その男子と仲がよくなって、いつも一緒に遊んでいた。
 僕の家で彼と遊んでいた時、彼がなぜか妹の制服に興味を示し始めてね。そこで僕は、思わずそれ着てみる?って言っちゃったんだ。
 そしたら彼は、上着を脱いでその制服に着始めたんだよ。
 冗談のつもりで言ったんで、驚きはしたんだけど、彼が制服を着終えると、もう殆ど女子と変わりないくらいかわいらしく見えて、僕はその瞬間、世界が変わっちゃったんじゃないかと思えるぐらい興奮しちゃったんだよ。
  今なら判るんだけどホモっ気のある彼も興奮して、僕に、ちょっと抱き合ってみようよ? って聞いてきたわけ。勿論、その当時の僕は、驚いて断ろうとしたんだけど、それよりはやく彼が抱きついてきたんだよね。
 その時、僕のアレも彼のペニスもこれ以上はないというほど勃起してたんだ。 もう僕の理性は吹き飛んで、無我夢中でしたキスが今までやった事もないディープキスなんだけど、彼の方から舌を入れてきた時は、そりゃ衝撃が身体の芯を突き抜けたようだったよ。
 もうこうなると条件反射だね。僕は彼を押し倒し、ペニスを揉みながらアナルをさわってた。
 初めてでも判るもんだね。彼の方は経験があるのかそれで敏感に感じているようで、あぁんと声をもらしてた。
 その声の甘さは今でも僕の耳にこびりついてる。 僕らは裸になって、69の体位でお互いのペニスを舐めあったんだ。
  僕らはすぐにいってしまったんだけど僕らのペニスは硬いままだった。 そこで僕は、彼のアナルに指を入れ出しして見たんだ。さっきは、これで彼があんなに興奮したんだからきっと同じ様な反応が引き出せる筈だってね。
案の定、彼はすごく感じているようで、ペニスから液がどろどろ出てきた。
僕は自分のペニスを彼のアナルにあてがって一気に体重を掛けさし込んでみたんだ。彼はすごく感じてた。
 僕もすごく気持ちよくて、奥に奥にとペニスを入れていったんだ。 暫く動かしていると、いきそうになって、彼の身体の奥へ差込んで大量の精液を出した。 彼も逝ってた。
 それ以来、僕らは時間があれば、いつもセックスをしてたね。 その関係は僕らが別々の高校に進学するまで続いていたんだ。
 で気が付いたら、僕自身が、あの時の彼と同じ様な人間になってたということさ。
 今、思うと、僕が彼に妹の制服を着てみると聞いたときに、既に今日の僕自身を予期してたんじゃないかと、そんな気がするんだよ。」

「・・で今のプレイが、その時の体験の変奏曲ってわけなのね。ツ、バ、サ君?」
 

 
07jhh.jpg  若い翼はいつも欲情してる。頭の中はいつもセックスのことばかり。翼はそんなサカリのついた少年。淫らで変態なchikaにとって翼は恰好の性処理奴隷。
 翼は「ラバーを着るのはいや!」と口では言うくせに、ラバーを身につけた途端、ペニスをぎんぎんにそそり立たせてる。お化粧をしてラバードレスを着て「淫乱なオンナ」になっている自分に、欲情してるんだ。
 ペニスの先からは早くも透明液がタラタラ流れ出してる。
  翼は久しぶりのラバードレスのせいか、ペニスはビンビンでラバーの上から見てるとまるで別の生き物が股間にいるみたい。
「あ~~ん、じらさないで早く入れてぇ!欲しくてたまらないわ!」
 わざと卑わいな口調で言いながらトロトロのケツマンコ穴ですっぽりと翼のペニスをくわえこむchika。
「ふぅ・・すっごく固いのが入っているぅ。」
そのため息が合図になったのか、翼はchikaのペニスをしごき始める。
「翼、ダメ!そんなことをしちゃクリペニが勃起しちゃうよ。イヤよ、chika、男になっちゃうよ!」
「ふふ、chikaのペニクリ、大きくなって来たよ。」
「イヤ!ダメッ!」   
 翼がケツの穴に深々と挿入したそれが、chikaの腸の奥まで入っているのがわかる。
「あぁあん、翼、入っているわ!もっと突いて!」
 chikaは翼のチンボがより深く入るようにおおきく足を開き、ケツマンコ穴を翼に押し付ける。翼は鏡に映っている二人の交尾姿に見入っているみたい。
 それで更に興奮したのか、グイグイ腰を押し付けて来る。そのたび、chikaはエロ地獄に墜ちたオンナの気持ちになりきってアンアン喘ぐの。
  翼は激しく突っ込んで来る、ガンガン掘るのよ。
「ああーーっ、イキそう!」と翼。



「まだイッちゃダメよ。もっと翼に抱かれていたいわ。我慢して!」
 chikaはケツマンコ穴で翼の突きを受けながら、翼のイキそうな顔を見ているのが好き。いくら女装メイクしても、そこから浮いて見える男のイキそうな顔がとってもキュート!   
「イキそう!アアーーっ、気持ちがいい!!」
 翼は鏡の中の交尾姿を見ながら小刻みに激しく腰を振る。動きが止まったかと思うと再び激しい突き。
 chikaも少しプレイを忘れて狂う。
 翼の顔がまさにイク寸前になっていたの。その顔を見ながらchikaも上りつめていった。 
「いいわ!いいわ!すごい感じる!!翼のペニス、最高よ!もっと深くまで入れて!」
 chikaは翼のからだにしがみつく、腰は翼のペニスに密着させラバーで覆われた全身で翼のからだに抱きつく。
「あぁあん、来るわ!chikaあぅん、すごい‥‥‥‥何度もイクッ!」
 chikaは翼にしがみつきながら何度も痙攣を起こす。   
「アーーっ、翼、イクーッ!!!」
 翼は思いっきりchikaのケツマンコ穴を突き刺したわ。
 翼のイクときの顔、chikaはオーガズムで意識朦朧としながらも翼のイク瞬間の顔を見た。
 翼は顔を引きつらせchikaの顔を見ながら獣声をあげてイッたわ。
 chikaも翼のイク瞬間の顔を見て、たまらずケツマンコ穴をヒクつかせ全身を硬直させて絶頂。

 終わったあとは、暫く二人とも射精の余韻に浸っているの。翼は射精してもchikaのケツの穴にずーっと入れてくれる。
 chikaの腸の中には翼の精液がたっぷり入ってる。そしてそのまま翼のペニスがケツの穴に入っているだけで快楽を感じる時もあるの。

 それで恥ずかしいけど、こうしてると翼のペニスがまた大きくなって、二度目をやるときもあるの。

 

10htt.jpg  chikaはペニスをしゃぶった口で翼に口づけをする。翼も異常に興奮してたわ。舌を絡ませながら、勃起したペニスをしごいてやるの。
「ああん、イヤッ!精液の臭いがするわ!」
「そうよ、これは翼の精液!あなたの精液よ!」
「いやぁあん、臭いわ!」
「ダメッ!おとなしく口づけをするの!」
chikaは翼を押さえつけながら無理やり口づけをして残っている精液を翼に流し込んだ。   
 うふっ、案の定、また翼のペニスが勃起してる。自分の精液を飲まされながらもペニスはchikaのラバー手袋の中で大きくなっているの。
「あん、翼、また感じてる!!翼、chikaのペニスが欲しいわ!翼、又、オンナになりたい!chikaの男が欲しぃっ!!」   
「正上位で入れてやるわ。足を開いて!」
 chikaのクリペニはギンギンに直立。目の前で翼のケツの穴が真っ赤になって開いているんだから。
 それが、ヒクついている。ペニクリをヒクついている翼の穴に突っ込んだ、翼はまるでオンナそのもの! 
 挿入したままの口づけ、翼の腸の奥まで突っ込んだまま口づけをするの。
ツバの飲み合い。そしてchikaがペニスを突くと翼のからだが反応してケツの穴を締めつけるの。激しい口づけが続く。 
「あぁあん、いやよ!男同士のキスなんて変態よ!」
翼はイヤイヤしながら舌を絡めながら吸いついて来る。
「もっと強く吸って!」   
「アン、感じる!気持ちがいいわ。男同士で口づけをしているのね!変態よね。あたしたちどうしようもないほど変態よね。ペニスをもっと突いて!激しく!」 
 翼はそんな風に、ケツの穴にchikaのペニスを挿入され、ケツの穴を痙攣させながら感じている。翼は男同士の口づけに欲情する子。口づけをするだけでケツの穴を激しく求めてくる。
 chikaは翼のラバードレスをまくり上げたわ。そこには二度目なのに既にギンギンに勃起した翼のペニスがそそり立っているの。
「翼、もうこんなに大きくしているの?先から液が出てるよ。」
「いやん、見ないで。恥ずかしいわ!」
「翼は女なんだからこんなペニスを大きくしちゃダメだよ。」
「chikaだって大きくなってるわ。」
 翼とのキッスはchikaも欲情させるの。舌を絡ませ、唾液を飲み合うの。二人ともペニスがギンギンになっちゃう。

 

tubasa.jpg 男同士が結合したまま見つめ合って、、。
「・・・気持ちがいいわ。ケツの穴がとろけている。翼、いつもオンナでいたいなぁ。いつもラバーブラにラバードレスを着てchikaの性処理オンナになるの。」
 そんな甘えた声を聞きながらグイッとペニスを突っ込んでやるの。そのたびにとろけるような目で翼はchikaに口づけを求めて来る。   
 真っ赤になっている翼のケツの穴。ポッカリ穴もあいてる。この穴に突っ込むととっても気持ちがいい。chikaのペニクリを全部くわえこんでヒクつく。   
「chika、入れて!!chikaの精液を翼に入れて!ケツの穴に精液を入れて!chikaの精液が欲しいの!」 
 ポッカリあいた穴にあてがってあげる。そのまま押し付けるだけで深く入ってしまう。翼のケツの肉を押し広げて入るの。   
 chikaの太いのが入った。ケツの穴が大きく広がった。ゆっくりズボズボッと入れるの。
 そして根元まで入れて押し付けたままにすると翼のケツの穴がヒクついて痙攣し始める。
 そしてゆっくり引出してやるの。このとき翼はたまらなくなって喘ぐのよ。
 シーツをつかみながら、自分の中から飛び出していきそうな快感を感じて、それを取り押さえている感じが可愛い。
 ペニクリを外れるくらいまで引出して、そのままにしてると、じれて翼は狂ったように悶える。
「入れて!突っ込んで!いやよ!狂いそう!!入れて、入れて、入れて!!」
 chikaが深々と入れるまで、翼は泣き叫ぶ。
そしてゆっくり、再び入れてやるの。
 シーツをわしづかみにして、からだを反り返しからだを震わせる。萎えたペニスからは精液がダラダラ流れ出している。
 射精をしているの。chikaのペニスも爛れるほど性交を続けたわ。翼も白目をむいて意識がなくなるほどオンナになって悶え狂るってる。
「chikaのペニス、おっきい!おおーきー」
「どう?翼、気持ちがいい?」
こっくり頷く翼。
 chikaは翼のあまりにものかわいさに口づけをしたわ。
crpd00295pl.jpg 男同士の濃厚な口づけ。
 舌をからませお互いにツバを飲みあうの。ツバを飲むたびにchikaのペニスは大きく脈打ったわ。
「もうたまらないわ!翼、今度はバックで犯してやるよ!お尻を突き出しな!」
 翼のケツの穴を広げて、抜き出したギンギンのペニスをあてがう。
 翼の尻の穴にペニスを挿入したまま翼に又、口づけをしたの。
 翼は舌を絡ませ、時おり尻の穴を締め付けるの。chikaもたまらずググーッと深く挿入してやったわ。
 翼はラバーにまみれながらchikaを抱きしめるの。
chikaは体を浮かし、もっと深く挿入、翼の口からは快感からかすかな喘ぎ声が漏れたわ。
「翼、気持ちいいの?」
「chikaのペニスを感じるわ。あん、気持ちがいい!!」
  抜いたり、入れたり、ゆっくり尻の穴の中で動きを繰り返したわ。その度に翼は女のように喘ぐの。尻の穴で感じてるの。
「もっと深く突いて!」翼はchikaの尻を抱え腰を震わせる。
「あ~ん、深く入っているわ!もっと突いて!!」
「ううっ、いい!!!翼狂っちゃう!翼、オンナよ!」
「翼は女のくせにペニスがビンビン。うぐっ、、ウン、翼のペニスが美味しいわ!」
 翼の尻の穴に入れたままペニスを小刻みに動かす。
 翼は快感に狂ったような表情をする。そんな翼の顔を見ながらchikaはペニスを尻の奥まで突っ込む。
 chikaから3時間ほど掘られ続け、翼のお尻の穴は広がりぽっかりと穴があいている。
 穴の中は赤くただれていて腸の中まで見える。
「ねぇん、入れて!早くう、うんっ、、」
 翼は完全にいかれてしまったわ。尻の穴がヒクヒクけいれんしているの。
爛れてポッカリあいた翼のケツの穴に後ろから突いた。
 翼は自分から腰を前後にゆするの。その度に喘いだわ。
 ラバーの擦れる音。翼の尻の中から流れ出た体液がビチャビチャ淫らな音を立てている。
 翼の尻の穴に根元まで突っ込んだら翼のペニスの先からは透明な液がたらたら流れ出ていたわ。

 

tubasa3.jpg 「ほらっ、今度は翼の番ね。後ろから犯してやる!お尻出して!!」
 chikaは四つん這いになってお尻をケツを突き出す。翼はchikaにこんな姿勢を取らせてズボズボ入れたり出したりするのが大好き。
 chikaは喘ぎ、翼は思いっきり突っ込んで「ウオーッ、イクーーッ」と、男の素に戻って突き刺したまま射精をする。
 ドクドクドクドク、chikaの中に何回も出したわ! このケツマンコ穴の中に翼の精液がたっぷり入っている。
 若い翼は射精しても小さくならないの。chikaは腸の中に翼の精液が入っているのが嬉しくて大好きな翼のペニスを何度もしゃぶったわ。
 そしたら、翼ったらまたペニスをガチンガチンにしはじめてる。透明液がダラダラ流れ出しているの。
「chika、やめて、またイキそうになるわ!あぁぅん、きもちがいいい!」
 また翼は射精を始めたわ。今出したばかりなのにドクドクとchikaの口の中に粘っこい精液を出したわ。
 口の中の精液臭!chikaは酔ったわ。
「あぁぁん、ちょー気持ちいい。chikaのペニクリもビンビンに勃起ん。」   
 chikaのケツマンコ穴には翼の大きなペニスが又、挿入されているの。chikaのペニスもいつになく太くなってるし。
「ダメよ、翼。しごかないで、いつも言ってるでしょイキそうになるのよ!!ああん、翼のぶっといペニスが感じるわ。」   
 chikaは翼のペニスが大大好き。しゃぶったり、頬ずりしたり、いつもペニスを握りしめてるの。
「翼のペニス、固くて大好きよ!」 

 migd237pl.jpg


 淫らな気持ちになっている時の翼は、文句なしにchikaのペニスをしゃぶるのが好きなの。翼のフェラはとっても気持ちがいいのよ。舌のざらつきが違うのかしら。それだけで射精しそうになるほどいいの。
 欲情した翼がchikaのペニスをしゃぶり始める。狂ったようにしゃぶって来る。
「翼、ペニスが大好きなの!!」
 翼にしゃぶられるとchikaのペニスははち切れんばかりに勃起して、それを翼はのどの奥まで入れてしゃぶるの。我慢ができなくてそのまま射精するときもあるくらい。
「翼、ダメ!!そんなに吸いついちゃ!chika、イキそうになるわ!」
「ふふっ、いい?イキそう?」
「今度はchikaがなめってあげる」
「翼のペニスってとても固いのね。それにとってもおいしい」
 翼はラバードレスで身を包んでまるで本物の女。そそり立つペニスだけが異様な感じ。
 翼は足を広げてペニスを突き出して来る。chikaはのどの奥まで翼のペニスを含んであげる。ヌルヌルの液を味わいながらゆっくり翼のペニスを楽しむ。勿論、翼は女みたいに悶えるわ。
「翼のペニス、ギンギン!この固いチンボ欲しいわぁ!chikaのケツマンコ穴が疼くの。」
 chikaは翼の硬くなったペニスをケツマンコ穴にあてがい、ゆっくりと腰を下ろし翼のペニスを食べ始めるの。
 固いペニスがケツの穴に入っている。
 chikaのペニクリもビンビンに勃起したわ。
 翼は後ろからペニスを突き上げ、ラバー手袋をはめた手でchikaのペニスをしごいてくる。
 chikaは思わずマゾな気持ちになって「いいわ、翼、もっと突いて!!」と喘いでしまう。
 「そんなに気持ちがいいの?それじゃ、これはどう?」と言いながら翼は激しく突き上げて来る!
 翼のペニスはchikaの腸の奥まで突き刺さってしまう。chika、のけぞっちゃった。

 


・・「魔が差し」て、女装セックスの道に落ち込んだ翼、こうやって、今はchikaのペニクリに差されたり、あの時の幻のオンナノコに差したりしてるわけね。人生ってエロ・・じゃなくて不思議(笑)。




 

30ft49rpl.jpg

全身エナメルの女王様 ENML 04 牡丹女王様

エナメルの光沢、音、感触に酔いしれる。エナメルを全身にまとった女王様に支配される快感…。「全身エナメルの女王様」シリーズの第4弾が登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

88apd00126pl.jpg女子校生はニューハーフ ユミカ


女子校生ユミカちゃんのアナルにぶっといチ○ポぶち込んだり、いろんなプレイでイキまくり!ユミカちゃんの友情出演のつもりが、ミキちゃん大暴走!!と、ニューハーフWキャスティングでエロさ爆発!エッチ度200%!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30ft47rpl.jpgギャル思考的M男調教と快楽責めプレイ JUN女王様


とある男が訪れた病院はドSなナースがいる病院だった。いきなりの玉蹴り&ビンタに感じてしまう男…。

 

 

 

 

 

 

 

 

104shed48pl.jpgニューハーフ競泳水着ソープ 2 るい&アゲハ

シーメールクラブの新シリーズ「競泳水着ソープ」の第二弾が登場!!今回はプライベートでも仲が良いギャル系ニューハーフ「松下瑠衣」ちゃんと「姫咲アゲハ」ちゃんが現役ソープ嬢から男を喜ばせるテクニックとおもてなしの心をお勉強。下腹部もっこり、上はピッチピチの競泳水着でボディ洗い、潜望鏡、マットプレイと大奮闘。最後は二人掛かりで実践編!!お客様より気持ちよくなっちゃってゴメンナサイ!!超美形ニューハーフ2人のペニクリ大回転を見逃すな!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ksg00045pl.jpg女子校生監禁調教 沢尻もも美

連続潮吹きアクメの連続!制服姿で緊縛されたままの激しい手マンに噴出する体液!総数24回もの潮吹きに脱力しされるがままの性奴隷に生まれ変わる。 


雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2009/07/25(土) 06:12)

 ダーク佐藤ゆかり、お前のベロチンポで世界を孕ませろ

yukari.jpg 

jghuie901.jpg  麻生首相の衆院解散予告から一気に政界とマスゴミは「内紛劇+祭りだワッショイ・選挙モード」へ。選挙と言えば、またまた佐藤ゆかりタンのTV露出度が高くなってきましたね。
 中川秀直元幹事長が代議士会で「今、解散を望んでいるのは民主党だ。民主党を利するのは違うのではないか。人心一新が必要だ」と麻生総理の眼前で主張したら、それに乗っかってしっかり拍手なんかしちゃったり、政治家としての度胸も座ってきたみたい。
 そして佐藤ゆかりタンと言えば、我が倶楽部の名物会員、かつchika専属奴隷の「佐藤ゆかり似のオンナ」です。
 こちらのゆかりタンもなかなかにしたたか、、chikaの前でこそM女奴隷してますが、chikaの調教が反面教師として彼女に作用したのか、世の中では隠れ変態エロ熟女として立派に成長してるようです。
 以下はダークゆかりタンのchikaへのレポート、、どこまで本当なのか、どこから嘘なのか、、なんて事はどーでも良くて、要はゆかりタンがそこまで「語れる」オンナになったって事が大切なのです。
 その語り口は殆ど淫語プレイのプロの女性並み。
 まあドスケベに喋れば喋るほど興奮するんだし、元から普段も「喋ってなんぼ」の仕事してる女性だから、、。(・・ある意味性依存症だし、彼女)
 もちこれは二人でラバー着て、「あれこれ」しながらの口頭レポート。実際には時々、レポートが完全にとぎれて、違うことしてるんだけど、それを時系列でリアルに書いちゃうと文章にならないんでこんな感じ。


 プレイルームでお菓子を口移ししたり…口紅を塗り合いっこしたりしながら…SMで築いて来たお互いの信頼関係を確認するかのように、ラバーつけてる手をギュッと握り合ったり、脚を絡め合ったり、そしてゴムが悲鳴上げるくらい、ギュ~ッと抱きしめ合いながら繰り広げるレズ接吻。

 最近、健康な若い男の精液を飲むのが大好きになっちゃって。「センズリするくらいなら私に飲ませて。」って感じかしら。
 24時間のコンビニって、結構お世話になってるの。事務所からは殆ど等距離で三店舗もあるし、それぞれ顔を使い分けられるから便利、、彼のタマキン精液汁を定期的に頂く場所に使ってるコンビニがやばくなったら、切り捨てればいいわけで(笑)。
 彼も、精液が満タンに溜まって、きんたまが重くなっちゃって、私の口マンコでスペルマをぶっ放したくなって、そのコンビニでウロウロしているの。うふふっ・・・。
 口まんこフェラチオされたい少年と、若い男のチンポ液を飲みたい中年女の、需要と供給のイヤラしい関係が、都会のど真ん中の深夜のコンビニトイレでエロ過ぎる展開ってわけ。

5hfdd.jpg  若いチンポ竿に、外国のハードコア・ポルノに出てくるみたいな肉食のモノ凄くエゲツない強烈尺八口マンコをしてあげて、最後に、ペニス海綿体がドクドクッと弾け飛ばす濃厚なカルピスを、ゴクゴクッとのどを鳴らしてドリンク、ってルー語?
 久しぶりに出す射精チンポ液の場合、あんまり濃すぎて、まるでゼリーみたいな「かたまりザーメン」がのどに絡まっちゃって、飲み干すのに一苦労。
 でも、おチンポ子種汁が濃ければ濃いほどいいの。男が、量も多くて濃厚なチンポ液を出せば出すほど、興奮エキサイトして、口マンコしながら、オメコから生臭い性興奮セックス液を分泌しちゃたり。
 そう、チンポの出し入れをスムーズにする目的のいやらしいマンコ粘液が、パンティーの裏地をベットリと汚してしまうのよね。

 最近、新鮮なヤングちんぽ汁を飲んでいるおかげで、お肌のツヤがよくなって10歳は若返ったみたい。毎月こっそり買っていたドモホルンリンクルも、もうパスね。やっぱり、若い男のきんたま精液は最高って感じ?
 たんぱく質やコラーゲン、アミノ酸が豊富に含まれていて、私みたいな中年女にはたまらない若返りのペニス・エキス。

 きっと、射精したばかりの彼のちんちん液を顕微鏡で見たら、大量のオタマジャクシみたいな精子が、元気にウヨウヨと泳いでいるはずよね。
 それを、白魚の踊り喰いみたい、ゴクリとのどを鳴らして一気に飲み干すの。
生きたままのカルピス精子は栄養満点、ポイントは、直接、口の中で射精してもらって、精液が空気に触れないようにして一気に飲むのがコツかな。
 時々、強烈スペルマ発射液がのどちんこを直撃しちゃって、さらにザーメンが気道に入っちゃって、咳き込んで、ゲロ吐きそうになったこともあるけど、うふふっ(笑)。
 でも、私、ポコチンを舐めしゃぶって、きんたまエキス液を飲むだけで、絶対、彼とはオマンコしないの。
 そんな不潔で淫らな事、道徳的に許せないし(笑)。
でも、チンポ咥えるのはOK。チンポ汁飲むのもOK。私の知り合いの中には、少年を金で買って淫行オマンコする野○聖子みたいな中年マダムもいるけど、そんなレベルの低いのは絶対ダメ。要はプライドの問題、利用するのとされるのとでは大違いだから。

5699_3.jpg  二人のメインはネットリ・レズKiss。舌をからめあったり吸いあったり、口唇のまわりを唾液でベトベトにしながら恍惚のレズKissの世界に浸りきるってゆーのがゆかりとの定番。
 で、ベロチンポを駆使してる間も手が遊んでいるわけじゃなく、ゆかりのほっそりした手に包まれたchikaのおっぱいはゆかりの好きな形に変えられてしまう。
 両手でよせられて、真ん中に集まった乳首を交互にしゃぶられたり、左右に首をふられて、唇と鼻で両方のおっぱいをこすられたり。
 乳首をつまんだり、舐めたりして、さんざんおっぱいをもてあそんだあとはラバースカートをぺろりとまくりあげてくる。
 ラバーパンティの内側は、先走りの液が股間に溜まり初めていて、指でその辺りをぐりぐりとなぞられると、ペニクリのワレメの形がクッキリ出てしまう。
 さらに、肛門をえぐるように、強引に指をつっこまれて、パンティが薄いディルドー代わりになってアナルがなんだかもどかしい感じ。
 こうなったら早く脱がせて欲しいのに、わざわざキスを止めて潜り込んできて鼻でぐりぐりと肛門あたりをなぞってみたり、ペニクリを指でいじったり、このchika様をじらすとは大した成長ぶり。
 接吻と唾液の粘着音と鼻で喘ぐ悶声のみが響くプレイルームの中で、鼻がつぶれるほど密着して接吻したり、目をウットリと開けながら舌をからめたり、時折大きく口唇を開けて舐めあげたり…。
 ゆかりのレポートはそんな合間。ホントは男なんて嫌いなくせに、無理しちゃってさ。

goodnight1_2009051gui2079813.jpg 

 でも、彼のおチンポを5回も6回も強制射精させて、タマキンの中を空っぽにしてやると、さすがに若い彼でも、コンビニを出る時は、もうフラフラ状態。
 私に男の精を全部吸い取られて、身も心も衰弱しちゃってるの。
そんな時は、ちょっと可愛そうだから帰りに焼肉をおごってあげるの。結構、グレードの高いお店に連れて行くから「こんなにお金があるんだからホテルにしない?」だって。
「あなた何か勘違いしてるでしょ?」って言ってやったらそれっきり黙ってたけど。
 肉をたらふく食わせて、また栄養豊富な濃厚チンポ精液を、彼のデッカいきんたまで製造してもらう計画。それ以上もそれ以下もないんだから。
 そして3日後に、私がそのきんたま汁をすべて頂くってわけ。
高い肉を食べさせるんだから、おチンボ精液くらい飲ませてもらってもいいでしょう?
彼にしてみれば、己のチンポンをフェラッチョ尺八されて、ドピューッとお射精していい気持ちを味わって、最後に焼肉まで食べられるの。もう、いい事だらけなんだから(笑)。でもそれ以外の事考えたらダメ。
 私も、豚に真珠みたいな焼肉代はかかるけど、ヤングちんちんの若竿の肉に生尺八できて、最後に、精子が元気に泳ぐ新鮮ペニス液を頂けるんだからこーゆーのこそバーターよね。
 しかもそれが、美容と健康、そして若返りに効果があるなんて素敵。そう思える私が素敵。
ドモホルンリンクルを買うよりずっとお得な、フェラチオ精液ドリンク(笑)。

 でも、ある時、3日ぶりに彼のマラ汁を飲んだんだけど、なんだか射精量が普段より少ないの。彼の精力絶倫大型キンタマの子種汁製造能力はこんなもんじゃないはず。
 いつも、3日でタマキンが満タンになって、最初にぶっ放すファースト・カルピスは、濃すぎてゼリーみたいで、しかも黄色っぽいくらいの濃厚精液なのよね、、。
 でも、その日の第一射精液は薄くてサラサラしてたの。3日ぶりに、若いオスの濃厚ゼリー精液を飲めると期待していたのにがっかり・・・。
 彼を問い詰めたところ、昨夜、寝る前に1人でセンズリ・カメしごきをして、私の為の大切なチンポ栄養ドリンクを無駄に射精したことを告白したの。
 許せない・・・。確かに、毎日チンポをしごきたいオナニー盛りなのは理解できるけど、せっかく、私がお肉まで食べさせて、きんたまニンニクでザー汁を製造してもらってフェラッチョ口マンコして飲んであげるのに、それを、勝手に1人で手まんこセンズリしてティッシュに出すなんて許せない・・・。

shesm.jpg 

 私、もの凄く腹が立ったので、彼のチンポを連続で10回も強制射精させてやったの。3発目で、すでにタマキンが空っぽになったみたいなんだけど、そんなことはお構いなしに、ちんちんの薄皮から血が滲むほど、強烈にしごきあげて無理やりお射精させたの。
 最後は、ほとんど海綿体が勃たなくなったので、私、オメコから分泌しちゃってる、クッさい~女のセックス液を自分の指につけて、彼の鼻先に持っていって匂いを嗅がせたのよ。
 そしたら、チンポ海綿体に芯が入ったみたいになって、だんだんおっ勃ちはじめちゃった(笑)。
 やっぱり、オスの本能で、発情した女の生臭いマン臭を嗅ぐと、カメを勃起させずにはいられないのかしら。スケベぇ~な男の本能ね。あっ、爺だってそうよ、うふふっ(笑)。


 ラバーワンピの裾を捲り上げて、パンティを脱がして貰うと、もうクリチンポの先っぽはびちゃびちゃに濡れていて、ゆかりが白い太ももの付け根に手を伸ばすと、その手にぬるりとした汁がついてくるほど。
 口移しで泡立った2人の唾液はまるでカルピス・・・性感帯を知り尽くした雌舌が今夜も狂宴開催中!舌と唾液のパレード、絡み合う舌、激しいベロフェラ。
 口移しで唾液を頂戴っ、垂らさないように一滴も無駄にしちゃイヤ、そう、私を唾液まみれにして!
 乳首もペニクリも、舌で転がして・・・。たまらない、上手くなったわゆかりその舌技唾液技!顔がねとついていようが関係ない。やめられないの、だってだって気持ちいいんだもんッッ、、。

 ところで、この前、いつものように例のコンビニトイレで彼のチンポの精を吸収してたらその現場を、店員さんに見つかっちゃったの。
 その店員が、店長に連絡しそうになったので、「あなたのチンポも、あとで口マンコしてあげるから、ねッ?」と、尺八フェラッチョ買収作戦に出たの。ちょっと今、お仕事で色々あって、面倒なことしたくなかったし。
 若い男が、女のフェラチオ誘惑にかなうはずないよね。うふふっ(笑)。
 彼、二十歳くらいだから、今が一番、女の肉の穴にちんちんを突っ込みたい年頃。すぐに尺八契約成立の、どスケベ・ホイホイ状態。

dolldoll.jpg 

 いつもの美少年の精液をお腹いっぱい飲んだあと、別の男の精を頂く、、。一日に2人の若い男のチンポDNAエキスを吸収できる、、そう考えることにしたの。
 美少年が帰ったあと、早速、その店員さんのポコチンを頂いちゃた。口マンコの浮気ね。ホントの不倫より全然、罪がないわ。気分転換で、たまには違うチンポも咥えてみたいのよ。
 彼、サーファーみたいで、凄く陽に焼けていて肌が黒くて素敵。ところが、いざチンポコを取り出してみると、ちっちゃい子みたいにピンクってか、白いの。うふっ(笑)。きっと、彼女がいるけど、まだあんまりオマンコしていないから、チンポも白いんじゃないかしら。
 汁まみれの女のグロテスクな魚貝類にちんちんを入れて、何万回も出し入れピストンをすると、自然にチンポ皮も黒く色素沈着して、迫力がある大人のペニスが完成するのよね~chika様?。
 その彼女の、お遊びのようなソフト・フェラチオと、私の、中年女ならではの、こってり濃厚ディープ尺八フェラッチョとの勝負、頭の中でそんな風に想定したわけ。
 さあ、どちらの口マンコのほうが気持ちいいか・・・存分に味わってって感じ。
 んんぐ、んぐんぬぐん・・・。その子のチンまらも素敵だった。いつもの彼のちんちんとは味が違うの。
 先走りチンポよだれの味も、睾丸ニンニクから漂う「タマ脂」の香りも違うの。
 こっちのチンポもまた格別。サイズは普通だけど、やたらとカリの肉が高くて、このチン棒でオマンコされたら、女はたまらないだろうな、、。
 カリ高ペニスが、オメコ肉の中のGスポットを刺激しちゃって、オマンコしている最中、女が絶頂オルガズムに達すると、気持ちよすぎて、しょんべんを漏らしてしまうんじゃないかしら。
 チンポとマンコが愛し合っている最中、女が思わずジョロジョロやっちゃうの。うふふっ(笑)。

008ggg.jpg  そんなイヤラしいことを思い出しながら、私、ますますハードに彼のチンポを口でマンコしちゃった。
んぐんんぬぐんぐんんぬぐんんって・・・。
 で、そろそろ、タマキン男汁射精の素敵な瞬間。どんな男でも見せる、射精寸前のタマ袋縮み&きんたまズリ上がり現象が目の前で、うふふっ(笑)。
 のどの奥で、あんたのペニス液を強烈に弾け飛ばしてネ。そのままドリンクよ~。って感じ。

 二人のベロビラがまったり濃厚なキスに酔いしれ始めると、なんだかゆかりのレポートも怪しくなって来て、もうそろそろchikaがリードする頃かなって感じ。
 口紅が落ちるほど、ゆかりのベロチンポを吸い上げてあげる。
 ほら、鼻も綺麗にしようね。流れ出る唾液、互いの混ざり合った唾液交換・・・唾液が2人を一つにする。

 オんっ、来たーッ、すんご~く強烈なスペルマ発射、んォんっ、こッ、このチンポもスゲェ~ッ、、、あぅchika様ぁ、、、激しく射精するぅ~、
 オッ出る、出る出るぅ、二人目の男の若マラから、すんげぇ~出るぅ、味の違うチンポ精液がカメから飛び出るぅ~、んぬんっ、ん、うわっ、、、舌、ベロチンポ抜かないで、、、この男のも濃い~の、ゼリー状ザーメンが出るの、海綿体がドクドクっと痙攣する射精タイミングに合わせてゴクゴクっと直接ドリンクするの。
  んグッ、ん、のどに絡まって切れなぁ~い、。あっ、鼻、、あぅ。
濃厚ディープきんたま子種汁って、栄養豊富、んんっ、んっ、ん・・・。


頑張れ~ダーク佐藤ゆかり、お前のベロチンポで世界を孕ませるんだよ。

 

d_023034pr.jpg欲望回帰 第304章 -悦楽ザーメン生絞りエステ雄雌豚ニューハーフ編
★ストーリー★
格安エステ店のチケットに釣られたニューハーフ娘「NAMI」&「MINA」が
オナホールなどでアソコを搾られザーメンを惨めに射精し捲くる「エロどら」CG集
★動作環境★
「800*600」「1024*768」二種類jpg同時収録
「目隠し」「着せ替え」「汁」「ザーメン」などの差分CGを大量収録!?
★最後に★
ニューハーフ娘が射精し捲くりアクメ顔晒す醜態を鱈腹楽しんでください。

 

51cmn041sopl.jpgニューハーフ改造奴隷 性濁のサクリファイス 藤崎まい 桜田さくら

富豪達が自慢の逸品を持ち寄る秘密の会合で披露された、専属ペットとして肉体改造された美麗ニューハーフ・まい。彼女のケツ穴・鼻穴・人工マンコが、普通の快楽に飽いた変態セレブの餌食となって徹底的に弄ばれる!

 

 

 

 

 

 

 

h_139dksw169rpl.jpgパンズボコキ

  この商品の最初のレビューを書いてみませんか?レビューを書く
生パンティーと生マ○コの温もりのサンドウィッチされる最高の快感!パンティーにチ○ポをブチ込みコキコキドドピュンコ!!



 

 

 

 

 

 

 

h_254sadt044pl.jpgシーメール陵辱記録動画

超美形ニューハーフをサディスト流に徹底アクメ調教!!元はオトコの彼女たちを台本無し、説明無しの状況で、肉体的かつ精神的に征服し、徹底的にイカせまくる。エンドレスに続く終わり無きプレイの連続に肉体と快楽の限界点に達する。お高いシーメールに恥辱的拷問を!



 

 

 

 

 

 

 

214comic22647pl.jpg紅!愛舐女学院


全寮制女子校「私立愛舐女学院」(通称・エナ女)は、個性的な生徒がずらり揃った、まさに禁断の園!寮でも校内でも繰り広げられる、女同士(?)のイケない遊戯。そこに紛れ込んだ転入生の響。一見、ごく普通の巨乳美少女に見えて、その実態は…!?「聖~」「激!~」に続く「エナ女」シリーズ第三弾登場!


















雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2009/07/18(土) 08:38)

 Sexual Addiction

 mjchika.jpg

「chika、エロ小説な人生、歩んできたの?」と問われればその通り、、。

 マイケル・ジャクソンの死に触れて、オバマ大統領が、彼の才能を称えながらも私生活について「哀れで悲劇的な側面」があったと言う感じ?・・なんちゃって、なんちゃって性依存症。セックスへの過剰な依存?病気との線引きが難しいのよ。
 高校んの時から女装で男をたらし込むのはお手のものだったけど、「オトコノコ」モードでも、自分の身体からフェロモンが流れ出ているのか、よーく声を掛けられましたよ。
 声を掛けてくる確率は勿論男性が多いけど、女性も時々。彼女達の場合はほとんど特殊な性癖の持ち主でしたね。
 あの頃のchikaって、頭の中も、身体もいつでもエロで一杯だったから(エロ依存症、こちらは確実)、オールオッケー!(笑)。


 で今日は「オトコノコ」でナンパされた時の話を書きます。冒頭のMJに重ねてゆーと、彼の妹のジャネットの方が伸していた頃の話。
(ジャネットも結構、フェチィ、ステージ衣装着まくってますね。)
 結構、リアルに覚えているのは、女装とか身体を弄ってからの男性体験って数が多すぎてよっぽど特殊なのしか記憶にないんだけど、素の「オトコノコ」で抱かれた経験ってスッゴク少ないから。
 今?なんてとても無理、ちゅーか、たまぁ~にある男モードのchikaなんて「とっても怪しいおじさん」にしか過ぎないんだもの(笑)。


3ccc.jpg  暇していたので○ン○の方にブラリと遊びに行きました。
 昼間からアダルトグッズのお店を覗いてまわり、ラバーとかいいのが出てないかなぁみたいな感じで見て歩いていたら、後ろから声をかけられました。
 ひょっとしてアダルトショップから出てくるの見られてから、暫くつけていたのかも。
 180×90くらいの人で結構イケてる感じ。陽にやけた顔に歯が真っ白。27才のサラリーマン?ホントかよー(笑)。
 ジム通いでかなりマッチョらしく、タチなので可愛いネコを捜してたとか…。日焼けサロンにジム通いの男、、アハッハって感じで、話が色々と弾んで彼の家に行くことになりました。
 一人暮らしで結構広めのマンション。ますます怪しい、、でもサラリーマンって言ったってピンからキリまでだし、スジの人でなけりゃいいかって感じ。
 その彼が、部屋に入った途端、強引に唇を重ねてくるわけ。腰がある唇の味、讃岐うどん・・やっぱ男はいいよぅ。
「…うっ…んっ…あっ…」
口の中を彼の舌がメチャメチャに暴れまくり唾液をたっぷりと流し込んでくる。
「…俺の唾飲めよ。…なぁ…いっぱいよぉ…。」
態とらしい悪ぶった口調が可愛い。でも体力は本物。
 chikaは抱き締められ抵抗することも出来ず、ただ彼のなすがまま…。
なんだかオンナモードの時より「責め」に弱くなってるみたい。
唾液をたっぷりと飲まされた。
「…今日は俺が徹底的に犯してやるよ…。」
 そう言いながら彼はchikaのジーンズを脱がせ、ビキニパンツの上からチンポを舐め回してくる。うーんビデオの見過ぎ、、そんなので時間取ってたら唾液が干からびちゃうよー、とか意味もなく考えてる内に、
「…んっん…あぁ…んんっ…んっ…」
彼の舌先がパンツの布地越しにアナルを突き始め、、自然にヨガり声が。
 彼は一端アナルへの攻めを中断、今度は唇をふさぎながら右手で乳首を愛撫。もち普通の男と比べたらchikaの貧乳でも断然、乳房としては大きいから彼、少し感激してたみたい。
赤ん坊のように乳首にむしゃぶりついてくる。ホモでも乳房は母親を思い出させる?
 で、舌で乳首を舐めまわし、時間をかけて、場所を移動して最後は足の指までなんだもん…。身体中彼の唾液まみれでchikaは滅茶苦茶感じちゃいました。
「…なぁ。…チンポの先っぽがヌルヌルしてるぜ。…」
「…あっ…嫌っ…。恥ずかしいこと言っちゃ…あぁん…。ダメっ…。変に…なっちゃう…。」
「構わねぇさ。なっちまえよ。」
舌が脇の下に這う。完全に剃毛してある脇の下をナメクジが這うようにゆっくりゆっくり…。
「どうだ?こんなにヤラシく攻められて…。」
「…あっん…きっ…気持ちいいっ…あっ…。」
 chikaはチンポの先っぽからヌルヌルの液体をだして今にも爆発しそう。
彼はチンポを口いっぱいに頬張り、舌先を鈴口に這わしながら優しく扱く。
イキそうになるごとに止められ、またその繰り返し繰り返し…。
「…うっ。…あっ…。こ…こんなの…こんなの初めて…。」
 「初めて」なんて、もち嘘だけど、そーゆーと大抵の男は懸命にサービスするので(笑)
 今度はchikaを俯せにし、アナルに舌を這わす。しわの一本一本まで丁寧に…。時折、舌先をアナルにくぐらせてくる。たっぷりと唾液をつけて。
「…ひっ。…はぁん。…ダメっ…いやっ…。」
「…嫌って言いながらケツマンコこんなによだれ垂らしてるじゃねぇか。」
 ビキニパンツを脱がされ5meo溶液を浣腸される。(いけないんだ、違法行為。)
「…お前、5meo使ったことあるっつってたからちょっと多めに入れたからな…」
…20分もすると朦朧としてきて、もう何がなんだか分からなくなって思うように動けない…。
 彼に抱き上げられてお風呂に連れて行かれシャワーで腸の中身が何にも出なくなるまで洗浄。
 この辺りの手順をちゃんと守れる人ってイイね。最初の頃は、上手く遊び場所を選べなくて、男どもに無茶苦茶されてたけど。

iojoijp.jpg  アナルにシャワー水を突っ込まれながら何回も何回もぬるま湯洗浄。丁寧な男って好き。
 素っ裸になった彼は全身真っ黒に陽焼けしすっごいマッチョのビルダー。腕なんてchikaの太股くらいありそう。
 チンポは20cm以上あり、太さも充分。そのころ使ってたアラブのLサイズ近くありました。おまけにコックリングをしているのでそそり勃っててバチンバチン腹筋にあたってる。
頭を掴まれ、強引にフェラ。
「…んぐっ…んっ…んっ…あぅっ…んっ…。おっ…大っきい…。んっ…んっ…んっ…」
chikaも積極的に唾液をたっぷり出し、舌を絡めて舐めまわす。
「…おぉっ。うめぇじゃねぇか。…お前、結構遊んでんな。…おっ。…おぉっ…。」
彼は、またchikaを抱き上げるとベッドのある部屋へ移動。
そこには大きなベッドがあって、二人でダイブ。その頃には5meoの効きがピークで淫乱モード突入ね。
ケツマンコは洪水状態でとにかく滅茶苦茶疼いてる。
「…ね…ねぇ。…犯して…僕のケツマンコ…もう…もう堪んないよ…」
 chikaは猫のポーズでお尻を左右に振りながら甘え声を出す。
「…ガキのくせに淫乱だな。…たっぷり犯してやるよ。…」
 彼はそう言いながらchikaを仰向けにしのアナルに舌を這わせて来る。アナルの皺一本一本…じらしながら…。
「…あっ…あっ…あっ…いっ…いいよー…」
「お前のケツマンコ、ぐちょぐちょに濡れてるよ。すっげぇ…」
舌先がアナルの中をかき混ぜる。
「…あっ…もっ…もう…だ…だめっ…あっ…んんっ…んっ…んっ…はぁ…んぐっ…あふっ…。」
 5meoが効いているおかげで太い指をアナルに挿入してもすんなりと受け入れる。
グチュグチュといやらしい音をたてて彼の指をくわえ込んでいる。
「…ねぇん。…もう…もう。変に…変になっちゃう…もうっ…ダメだよ…」
10分もほぐされると、アナルは指を3本もくわえ込むようになった。
 chikaは涎を垂らしてよがり狂ってる。そんな自分も大好き。
彼はギンギンにいきり勃ったものを、chikaの涎たっぷりの口に押し込んでくる。
「…どうだ…俺のチンポうまいか?…」
「…あっふ…ふぁい…すごく…おいしいです…」
雁首から裏筋へ…彼はchikaにしゃぶらせながらもアナルへの愛撫を続ける。
「こんなにケツマンコとろとろにしやがって…。淫乱だなあお前は。…なぁ。…お前は淫乱だよなぁ。…」
「んっぐ…ふぁい。…僕は…僕は淫乱です…。」
「じゃあ、この淫乱ケツマンコに何を入れて欲しいか言ってみな。」
「…。…。淫乱の…淫乱のケツマンコに…おちんちん…入れて下さい。」
「あ?…誰のチンポ欲しいんだよ?」
「…あなたの…あっ。…×××さんの…おちんちん…いれて…下さい。」
「よぅ~し。よく言えたな。じゃあご褒美にぶち込んでやるよ。その前に、これを思いっきり吸いな。」
 ブッ飛びのラッシュをティッシュにたっぷりとしみ込ませ、それでchikaの口と鼻をふさぐ。
「…あっ…なんか…すっごい…効いてるぅ…。」
完全にトンだchikaの声は、我ながら淫乱過ぎ。
「…もうダメっ。…我慢できない…。はやっ…早く…早く入れてっ…」
 彼は太マラをアナルにあてがいゆっくりと押し進んで来る。
「…あっ。…すごいっ…。あっ…あん…入ってくる…入ってくる…」
 彼はその声に興奮したのか腰を滅茶苦茶に突き入れて来る。
「…あっ!…いきなりっ…あー…。ひぃっ…あっ…あっ…あぅ…。」
少し苦しかったけど彼は構わず突き入れて来る。
「…こっ…壊れる…お尻っ…壊れちゃうよ…」
「オラッオラッ。壊れろよ。オラッ。」
「…嫌ぁっー…壊れちゃう…壊れちゃう…壊れちゃうぅー…」
「俺のチンポうまいか?」 
007oooii.jpg  「…んっ…んっ…」
「頷いたってわかんねぇよ。はっきり言ってみなっ。」
「…チンポ…おいしい…おいしい…おいしいよー…あぁ…僕の…僕のお尻っ…僕のお尻壊してっ…壊してよーっ…」
「…当たり前じゃねぇか。壊してやるよっ!。滅茶滅茶にしてやるよ。オラッ!」
腸の曲がったところを過ぎ、未知の場所まで押しすすむとchikaは本気でよがりまくり。
「いやぁ…。死んじゃう…死んじゃうよ…こんな…こんなの…良すぎるっ…。」
「どこが気持ちいいか言ってみな。オラッ。…オラッ。」
「僕の…オマンコ…いいっ…すごくいいっ。…もう…あっ…ダメっ…。」
 彼は何度も腰を突き上げる。
 時折唇を奪い舌で口の中をかきまわしてくる。
chikaはもう完全に女モードに戻ってる。
 初めの頃の、オトコノコとしての恥じらいもぶっ飛んで彼の口にむしゃぶりつき唾液を送りこむ。
 彼の唾液も夢中で飲み下した。
「オラッ。もっと腰振りなっ。でないと抜いちまうぞ。ほれっほれっ。」
「…いやっ…抜いちゃ…いやだっ…。抜いちゃダメっ…。あんっ…こう?…こう?…」
 chikaは抜かれまいと夢中で腰を振る。彼はchikaを抱きしめながらより深く突いてくる。
「…さっ…最高だよっ…お前っ…お前っ…極上のトロマンだな…オラっ…オラっ…」
「あぁ…あんっ…んっ…好きっ…好きっ…」
「俺もだっ…イクときは言えよっ…」
「…あはぁんっ…はんっ…んんっ…んんっ…んっ…あっ…」
「…オラっ…オラっ…イっ…イクっ…イクぞっ…中に出すぞっ…お前の中に俺の種つけるぞっ…いいな。」
「…イって…イって…僕の中で…イってぇ…。いっぱい…いっぱい出して…。お腹の中…いっぱいにしてよーっ。…」
「オラッ。オラッ。オラッ。…孕めよっ。…俺のガキ孕めよっ…オラッ…イクぞっ…イクぞっ……イクっ…イクっ…」
「いっぱいにしてっ…僕のお腹の中っ…×××ので…いっぱいっ…いっ……嫌ぁ~。…死んじゃうよ…死んじゃう…死んじゃう…死んじゃうからぁ…こんな…こんなの…いっぱい…入ってくる…死んじゃうっ…死んじゃうよぉ…。」
彼はもう何がなんだかからないくらい凶暴に腰を突き入れてくる。
「…あっ…すごいっ…壊れちゃう…僕のお尻っ…壊れちゃうっ…」
 chikaももうよがり狂ってマジこのまま死んじまうんじゃないかと思うくらい切ない声をあげてた。
バック・正上位・駅ベン・またバック・正上位…とさまざまな体位で突き入れてくる。
1時間以上、chikaは彼の太マラで狂い続ける。彼も破壊願望が働いたのか可能な限りありとあらゆる体位で攻めたてた。
「…オラッ。中出すぞ。種付けしてやるよ。」
「…出してっ…中に…出してっ…ぼっ…僕の…中に…いっぱい…。」
「しっかり孕めよ。」
「…んんっ…んんっ…んんっ…」
「イクぞっ!。イクぞっ!。イクぞっ!。イクッ。イクッ。イクッ。…イッ…イク
ッ…」
「…嫌ぁ…あっ…僕も…僕も…僕も…いっちゃう…いっちゃうー…。」
 彼が大量の精液をchikaの中に流し込むと同時にchikaも大粒の精液を辺り一面に飛ばしまくった。

yiyiiiiii.jpg 

 で問題なのは、あんまり具合が良いと別れがたくなっちゃうとゆーことなのね。そのうち恋愛感情とごっちゃになったり、、まあこれはどんな事でも同じなんだろうと思うけど、、。
 あっそれとこんな話も。

 セックス依存症というのは、場合によっては心の病気として治療の対象になることがあります。
 その行為がどうしてもやめられず、日常生活に支障をきたすような状況であれば、健常とはいえないですよね。
 手を洗うのがやめられず何回も洗ってしまうような強迫神経症と似たような状況といえます。
 セックス依存症は、必ずしも性欲が強いから、セックス自体が好きだからということではないのです。
 日常にストレスや不安感が強いとそこから逃げたくなりますが、たまたまセックスによってその不安感が一時的にでも解消されると、今度はセックスしていないと不安感が強くて、またセックスによってその嫌な感情から逃れたいと思ってしまって、誰でもいいからしてしまうということになります。
 セックス依存症の原因としては、ストレスや不安感からの逃避、親子関係など愛情不足からセックスによってしか愛情を感じられない、性的虐待のトラウマということもあります。



これ書いた奴、嫌な野郎だね、、、。

あっ、今のchika?きわめて正常、、、って何を持って正常ってゆーのか判らないけど。


turusi.jpgNEWHALF×SM 4時間スペシャル 

タイガーマイスターズの人気レーベル・ネロエロッソのスペシャルバージョン!ネロエロッソのSMの世界を見た方も見ていない方も、リアルなニューハーフファンは必見です。ISSEIによる執拗な責めによりさらけ出されるシーメール達の苦悶する表情には、究極の性が交差するエロスの形を見ることが出来ます。ニューハーフ好きには避けては通れない作品です。

masksm.jpg

 

 

 

 

 

172rwrk349rpl.jpgメガフェラチオ ~デカチンを喉奥まで咥え込む女~ 02 香椎杏子

また一人フェラチオの猛者が現れた!
また一人フェラチオの猛者が現れた!まるでバナナを丸呑みするように極太チ○コを喉奥までスローイン!粘りのある唾液を滝のように流してジュボジュボ咥えまくります。あまりの驚愕フェラなので今回はなんとカラミは一切ありません!フェラマニア垂涎!達人級フェラだけを長時間たっぷりお見せします!

 

 

 

 

 

 

11armd947sopl.jpg淫乱・奇特・底無し性欲 変態オナニー女BEST

オナニーが好きなのは女も同じ。そして気付いたら普通のオナニーでは満足が出来ない女になっていました。尽きない性欲…プライドよりも快楽…。変態行為をしている自分に酔いしれながらオナニーをしていく。




雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/07/11(土) 08:26)

 美少年翼の被ゴム飼育日記

yorunoajisai.jpg 

5489_1.jpg  梅雨空に似合うのは、あめゴムと紫陽花の花ってことで、このジメジメジトジトをゴムの肌合いの快楽に変換すべく、今日は実話を基にした短編を。
 短編中に登場する「翼」って名前は、この前のエントリーで登場した「ママはニューハーフ」の永田良輔君の役名ね。
 なんだか永田良輔君の姿に、俳優魂を超えたエロなオーラを凄く感じたので名前を拝借しちゃいました。
 でもこの実話中の「翼」は、ロールプレイ上の人物で、実物は永田良輔君よりもっと年上のドMの女装子さんなんです。
 なんとウィークリーマンション借りて、長期ロールプレイを敢行しちゃったのだ。その間、会社の方は携帯一本で指示してOKだなんて凄いですねぇ。
 「・・なんだ実話を基にたって、プレイ上の話を膨らませただけじゃん」と考えた人、それはちょっと早計。
 これに似た体験は、chika自身が若い頃「翼」の立場で味わってますから。まあchikaの場合は常に相手に対して主導権握ってましたたけどネ(笑)。


           美少年翼の被ゴム飼育日記。




uyoooo.jpg  僕、翼 十六歳。自分で言うのもなんだけど、同性の男によく声を掛けられるから結構可愛いほうだと思う。
 それに自分のこと、俺とか僕とか言わないで翼と言うから「お前はオカマか」とかからかわれる。オカマじゃないけどオンナの人の下着なんかを身につけるのは大好きだし、ゆくゆくはオンナノコの服も着てみたいと思ってる。
 ある日、ナンバのアメ村でプラプラしてたらchikaってゆー不思議なお姉さんに拾われた。
 「洗濯物の男物代わり」に、暫くあたしの部屋で飼ったげると持ちかけられて、彼女のマンションの一部屋、宛がって貰ってる。
 ・・・chikaさんがニューハーフだってことを知ったのはかなり後のことだった。


49682.jpg  一瞬、まさかと思った。だって今夜、chikaは彼女の友達と旅行に出掛け帰って来ないと言ってたんだから。
 もう、翼はパニック。
 とにかく自分の部屋に戻らないと、chikaにこんなとこ見つかったら大変なことになっちゃう。
 chikaのゴムベッドから起き上がって、無断で拝借して着ていたchikaのラバーネグリジェを脱いで大急ぎで部屋を飛び出したの。
 とにかくやっとの思いで自分の部屋に戻ったけど、気が付いたら翼は全裸。
 スリップとラバーパンテイをはいてたのに、chikaの部屋にそのまま忘れて来てしまったみたい。
 心臓がドックンドックン、もう、目の前は真っ暗。
 案の定、しばらくしてchikaが翼の部屋にやって来た。
「入ってもいい?」
 観念してchikaを部屋に入れました。chikaをまともに見れなかったけど、それでもなんとなく彼女が、手に何かを持ってるのが分かった。
「これあなたのでしょ、私の部屋にあったわ。」
「あなたは男くせにいつもブラジャーやスリップを身に付けているの?これ女物でしょ。」
 翼はもう恥ずかしくてたまらなかった。
「それに、このラバーパンテイはあたしのじゃないの?この間からなくなって捜してたのよ。もしかして、これあなたが使っていたの?あなたがはいていたの?」
 翼は観念してうなずいたの。
「これはいて何をしてたの?」
 翼は恥ずかしくてうつむいているしかなかった。
「言いなさい!あたしはみんな分かっているんだから、白状しなさいよ!このラバーパンテイをはいてせんずりこいてましたって。」
 翼はしょうがなく、小さい声で「‥‥はい、ラバーパンテイでオナニーをしました」と言うのがやっとだった。
「やっぱりそうなんでしょ。それでどんなだったの?」
「‥‥‥‥」
「どんな気持ちだったのって聞いているのよ。」
「‥‥はい、すごく気持ちよかったです。」
 そこまで言わせると、chikaは突然、自分について来るように翼に言ったの。
 翼はびっくりしてchikaを見たわ。
chikaは怒った顔でなく、いつものやさしい感じになってた。それでも不安が募った。
 これ以上、翼に何をしようとしてるのか。こんな状態でchikaは翼に何をしようとしているのかわからなかったから。
 でも、chikaの言いなりしかないわけで、翼は何がどうなってもchikaの言うことに従う気持ちになっていた。
 chikaは翼を自分の寝室に連れていったの。部屋に入るとchikaはさっきまで翼が着ていたゴムネグリジェを手に取り、翼にそれを着るように命じたわ。
 翼の精液でまだ濡れたままのものよ。
 ゴムベッドに目をやるとゴムシーツが濡れてるのが見えた。
 chikaはとっくに翼がこのゴムベッドの上でオナニーをしてることを知っていたのね。
 もちろんゴムシーツが濡れてるのは翼の精液のせいだっていうことも。
 翼は言われるままに先ほどオナニーをしてた時のようにゴムネグリジェを着たわ。
 不安と緊張のあまりペニスは小さくなってしまっている。
 でも驚いたことにchikaは自分が着ている服を脱ぎはじめたの。
 ワンピースの下にラバーのスリップを身に付けてた。ゴム製のフリルがついた透き通るようなあめゴムのスリップ。
 chikaはラバーパンテイとストッキングを脱ぎラバースリップ一枚になったの。そしてベッドサイドにあったラバー手袋を手に付けて、翼の小さくなっているペニスを握りしめた。
 翼は戸惑ってしまったわ。でもペニスは正直でchikaの手の中で勃起しはじめたの。
 ラバー手袋をした手でやさしくしごかれ、一気にペニスは充血してしまったわ。
 chikaはギンギンに硬くなったペニスを確かめるとゴムベッドにあがり、翼に「おいで」と一言いったの。
 未経験の翼にもそれが何を意味しているのかすぐにわかった。
 chikaは翼のからだを欲しがっている。そう思った瞬間から翼のペニスの先からは透明液がにじみ出て来たの。
20070304024418.jpg  ゴムネグリジェからブルルンって感じでペニスが飛び出し反り返ったわ。
 ゴムベッドの上ではchikaがラバースリップ一枚の姿で翼のゴムネグリジェ姿をとろけるような目でなめまわしているの。
 そして足を広げてゴム手袋をはめた指で自分のアナルをまさぐってる。翼はもう何がなんだかわからなかったわ。
 初めての性交がこんな風に年上のニューハーフ嬢と「ゴム」を着てするなんて‥‥ゴムの下着でさえ異様に思えたのに、ゴムでおおわれたベッドの上で交じりあうなんて。
 ラバーセックス、ゴムをまとったオンナ。
 そして男がゴムネグリジェを着てペニスを勃起させている、想像もしたことがない世界。
 翼はゴムネグリジェをまとったまま、ゴムベッドにあがりchikaの横に寄り添ったの。翼のペニスは既にヌルヌルに濡れていた。
 chikaの執拗な手淫でペニスはカチンカチンに硬直している。chikaは翼の下半身を跨ぐような形で翼のからだにおおいかぶさって来たわ。
 そして反り返ったペニスに腰を下ろすように自分のアナルにペニスを挿入していったの。その時、chikaのペニスがまともに見えて不思議な感じがした。
 どうなったかわからないけど最初きつかった翼のペニスがヌルんと奥まで入った感じがしたの。
 翼にとっての初体験。
 硬くビンビンしたペニスがchikaのきつくて柔らかいアナルに入った。翼はそれだけでもう我慢が出来なくなっていたの。
 翼と同じペニスが付いた綺麗なchikaと交わっていると思っただけで絶頂に達してしまったわ。
 翼は体を震わせてchikaのアナルの中に射精したけど挿入したとたんにアッというまに終わってしまった。
 欲情しているchikaは、翼が射精したのを知ってか知らずか、翼を下にしたまま腰を自分から動かして翼を突いて来たの。
 まるで翼は犯されてるような気持ちになった。
 chikaが腰をグイグイ翼に押し付けるたびに、自分のペニスが、自分のからだに突き刺ささってくる感じがしたの。ああん、オンナが男に犯されるってこんな感じ?
 chikaは若い翼を自分の思いのままにオモチャにしてるみたい。
 ゴムネグリジェに包まれた翼のからだを抱き寄せ、舌で舐めたり頬ずりしたり、ゴムの感触を楽しみながら性交しているの。
 性交でのラバーの擦れ合う音と二人の喘ぎ声が淫らだったわ。
 ‥‥翼がそれまで想像していた性交とは全く違っていた。
 あめ色の半透明のゴムを着て、それも男がネグリジェを着てハーフな男オンナに抱かれる。
 女性上位の形で、オンナから犯される心理状態になりながら翼は絶頂を迎えてしまったわけ。
 ゴムの臭い、ゴムが肌に密着する感触、ニューハーフのテクニックで激しく、のたうちまわりながらの性交。


kp@sd.jpg
 
若い翼には再び勢いづく性欲に我慢が出来なくなってたわ。
 ゴムとニューハーフに狂ってしまったみたい。
 翼のからだの上でchikaの動きが激しくなった。
 前後運動が早まり、かん高い喘ぎ声とともにchikaのからだは硬直し、翼のペニスを締め付ける。
 chikaのからだが反り返った瞬間、翼もたまらずアナルの中に二度目の射精をしたの。 翼はからだを何回も何回も痙攣させたわ。
 chikaのからだの下で快感で痙攣が止らなかった。翼にとって感じたことのない、全身を麻痺させるような異常な快感だった。
 ゴムを身につけた変態な性交が翼を狂わせたのかもしれない。射精が終わっても、chikaは翼のからだの上で小さな痙攣を起こしてた位だから。
 翼はそのあとどうしたらいいのか、正直わからなかった。
 でもそのまま挿入したままでいると再び勃起して来た。
 翼は本能的に腰を動かしはじめたの。挿入したまま、今度は翼が上になった。
 からだを入れ替える時、結合しているはずの穴から精液が洩れ、ゴムネグリジェを汚したわ。
 その時、既に二度も射精している翼はなんとなくサデイステイックな気持ちになったの。
 性欲に狂ったchikaの顔を見ながら、太く硬いペニスをchikaのからだを貫く感じで突きはじめたの。
 それがまたchikaを淫らにさせたみたい。
 翼はchikaのアナルにペニスが入ってるのを確かめながら前後運動を繰り返したの。
 時折、激しく突きまくったの。
 chikaのからだがベッドからはみだすほど力まかせに突きを繰り返したの。
 chikaは「ヒーヒー」喘ぎ、からだを全身痙攣させながら意識を失っていったわ。
 chikaは快感に溺れ、狂ったように喘いでいる。
 翼もさすがに三度目ともなるとなかなかイカナイけど若さにまかせて突きまくった。
 chikaはそのウチ喘ぎ声も出なくなった。
 でもただ体だけが反応しているの。
 気を失いかけているのに腰だけは翼に合わせて激しく動かしているんだから、吃驚した。
 chikaのアナルは翼の二度分の精液とchikaの男おまんちょ汁でビショビショに汚れていたわ。
 翼が三度目の射精をした時は、chikaは全身が痙攣状態となってかん高い「ひーっ」と叫ぶと死んだようにぐったりとなったわ。
 翼がペニスを抜くと、chikaのアナルからドローッと精液が流れ出したわ。
 chikaはだらしなく足を広げ、着ているゴム衣は二人の体液で汚れてグチョグチョになっていた。
 ゴムシートの上には精液がたまるほど出ていたわ。


biruge.jpg  翼はバスルームに行き、ゴムネグリジェをまとったままシャワーを浴びたの。熱いシャワーが火照ったからだに心地よかったわ。
 熱いシャワーはゴム臭を発散させ、風呂場の中はゴム臭でむせかえったの。
 そのゴムの臭いが又、翼を欲情させたの。
 ペニスはまだ完全には小さくならないで半勃起状態だったわ。
 翼はまだ性欲がおさまっていなかったの。
 シャワーを終えて脱衣かごを見ると、そこにはラバー衣装が入っていたわ。
 ラバーブラジャー、ラバーパンテイ、ラバースリップ。
 chikaが使っているラバー製の下着、、、。
 使い古されてあめ色が半透明になっている。
 ちょっぴり恥ずかしい気持ちだったわ。まだ欲情してるといっても、射精したあとでは女物の下着をchikaの前で身につけることには抵抗があったし、恥ずかしさもあった。
 それでも、女性下着が大好きな翼にとってchikaの使い古されたラバー下着の誘惑には勝てなかった。
 ラバーブラジャー、ラバースリップ、大好き!翼のみだらな気持ちが抑えられなくなった。 全裸のからだにchikaのラバーブラジャーを身につけたの。
 胸をおおうラバーブラジャー、翼は再びオンナになりはじめたのよ。
 ゴムが翼の素肌を舐めまわしてる。
 ゴムの感触、ゴムの臭い‥‥翼は一気にゴム衣を身につけていったわ。
 鏡の中には「男」が女物の下着を身につけた「変態」が写っていただけ。でもゴムは淫らな感触を確実に翼に植え付けた。
 素肌にゴムの感触がとても艶かしく感じてしまうの。
 いつものスリップとは違うラバー製のスリップの感触は、翼のペニスをまた疼かせはじめたの。
 翼にとってゴムはとても卑猥な感じ。そのゴム半透明のあめゴム。勃起したペニスがうっすらとラバースリップの中に見えるほど透き通ってる。
 翼はラバー下着のままリビングルームに入ったの。
 chikaがソファに座っていたわ。翼は恥ずかしかった。
 男の翼がラバーブラジャーやラバースリップを着ている姿をニューハーフのchikaから見られるのがなんとも恥ずかしかった。
 女物の下着を身につけている男。それをchikaから見られる!そう思うだけで恥ずかしかった。
 でも、体は逆に反応してるの。
 chikaから見られてペニスはビンビンに勃起してる。
 ラバー製のスリップ姿を見られてるのがゾクゾクする快感になってるの。
 翼はchikaの隣に座ったわ。
 chikaも薄いラバー製のネグリジェを着てる。ラバー服を着てるのがあたり前のchikaの生活。そんな彼女との同棲生活。
 翼は夢を見てるような錯覚に陥ったわ。
「どう?気持ちよかった?」
「ゴム、好きになれそう?あたしはいつもゴムを身につけてないとだめなの。ゴムが肌に触れてないと生きていけない体になってるの。だから寝る時も普段の生活でもゴムを着てるのよ。あなたはどう?」
「よくわからないけど、気持ちいいです」
「あなたはブラジャーや女性の下着が好きなのね。ブラジャーやパンテイをいつも身につけてるのよね。そんなに女性下着が好きなの?女になりたいの?」
 chikaからズバリ、ブラジャーや女性下着の話をされて翼は困ってしまった。
「いいのよ、あたし、みんな知っているの。あなたが夜になると女性下着を着て女になってオナニーをしてることや、ふとんの上にスリップやストッキングを敷き詰めて女性下着に埋もれて寝ているのも見てるの。部屋にパンテイやブラジャーを干してるのも知ってるのよ。そんなに女ものが好きなの?」
 翼の下着趣味の話をchikaはまるで楽しんでるみたい。
 翼も興奮したわ。chikaから全部見透かされてると思うとホッとした気持ちと同時にchikaの言いなりになるしかないと思ったの。
「今夜から女性になってみない?あたしのようにラバー下着を身につけてラバー製の女性の洋服を着るの。ラバー製のスカートやワンピースを着るのよ。お化粧もしてホントの女性になるの。どう?ゴムオンナになるのよ。」
62570e39.jpg  chikaの前で女性になる!翼にとっては信じられない話。
 男の翼がいつもブラジャーを付けてスカートをはいててもいい。
 恥ずかしいことだけど、それは翼が今までズーーッと望んで来たこと。
 翼は恥ずかしくてまともにchikaの顔を見ることが出来なかったわ。
 それでも小さな声で言ったの。
「‥‥オンナになりたいです。いつもブラジャーを身につけていたいです。」
「そう?ホントにオンナになりたいのネ!!いつもお化粧をしてスカートをはいているのよ?そうしたいのね?ゴム服を身につけるのよ。いいの?オンナになっていいのネ?」
 翼は恥ずかしさで顔が真っ赤になったわ。
「あなたは今からオンナになるの。いいわね。オンナのしぐさも教えてあげる。それに言葉遣もネ!」
 その日の夜は眠らせてもらえなかったわ。
 朝まで狂ったようにchikaと交わり続けたの。
 初体験の翼はいくら射精しても勃起を繰り返したわ。
 ラバーブラジャーをし、ラバーネグリジェを着てゴム女になって今まで感じたことのない倒錯の快感に狂ったの。
 chikaも若い男にゴムを着せてセックスができる歓びに浸っていたみたい。
 彼女の言いなりになる翼は、chikaの性処理奴隷として最適だったみたい。
 そして何度でも勃起する翼のからだに溺れていったわ。


009fsatre.jpg  翼にとって夢のような日々が続いたわ。朝、chikaが目をさます前に翼はそーっとゴムベッドから抜け出すの。
 前夜の激しい性交で翼が着ているラバーベビードールは二人の体液でベトベトになって肌に密着しているの。
 翼はそのままシャワールームに行き、ゴムの上から熱いシャワーを浴びるの。
 ゴムの甘い臭いがシャワールーム全体に広がる。
 シャワーを終えるとラバーブラジャー、ラバーパンテイとゴム下着を身に付け、きれいにお化粧をしなおして男の翼がまた女になるの。
 若い翼のペニスはchikaからいくら搾り取られてもビンビンに息づいているの。
 そしてフリルのいっぱい付いたラバースリップが男の翼をオンナっぽくしていったわ。
 翼は自分の淫らなラバー姿を見て再び欲情していたの。
「翼、おいで!」
 chikaは昨夜あんなに激しく交わったのにまた翼のからだを欲しがっているの。
 翼はゴムベッドの中に入り、ゴムに包まれているchikaに甘えるように寄り添っていったわ。
「chika、翼ぁもうたまらないわ!翼のチンボまた疼いているの。抱いて!」
 ラバーパンテイを脱がされると翼のペニスはビンビンに勃起し、反り返っているの。
 そんなペニスをchikaはわしづかみにして自分のアナルの中に突っ込んだわ。
 chikaのアナルの中は翼の精液でいっぱいで、ペニスを挿入した瞬間ドローッと溢れ出てきた感じがした。
 そんな汚れた感覚がchikaをますます狂わせていったの。
 もちろん翼もこんなドロドロした性交が好き。
 chikaは翼のからだの上で大きな声をあげながら喘ぎ、悶えるの。
 ちょうど朝の性交をする時間は通学や通勤の時間帯に当るわ。小学生の声等が部屋まで聞こえて来るの。翼はchikaの嬌声が外に聞こえるんじゃないかと気が気でなかったわ。(慣れてくるとそれが逆に興奮させたけど。)
「あーん、イーーーーッッ!翼ぁ!もっと突いてもっと激しく突くのよ!!」
 翼は下から思いっきり突き上げるように腰を動かしたの。
「ひーーーーーーーっ!!!!!!」
 chikaはひときわかん高い嬌声を上げたかと思うとからだ全身を死ぬんじゃないかと思うほどビクンビクンさせて翼のからだに倒れて来たわ。
 chikaの痙攣がおさまるのを待って、翼は穴からペニスを抜き、chikaのからだを静かに横にして、ゴムベッドから離れたわ。
 勃起したままのペニスはchikaの液で濡れテカテカ光ってた。

 

to06.jpg 


 翼はいつも朝の性交では射精をさせてもらえなかったの。
chikaとは普段でも一日に2~3回の交わりをするから若い翼でも毎日毎日、交わるたびに射精をしててはからだが持たないから。
 だから射精をするのはお昼過ぎの性交とあとは夜の性交の時だけ。
 翼のゴム下着は二人の体液で汚れてヌメヌメしてたわ。
 翼は汚れたゴム下着を脱いで普段着のゴム衣装を重ねたわ。
 下半身にピタッと密着するロングのラバータイトスカート、薄手のあめラバーブラウス。
 それはいつもの普段着のラバー服。
 男の翼が女物のゴム衣装を着て、お化粧をしてゴム女になってるの。
「ゴムを着てオンナになっている!」そう思うだけで倒錯したしびれるような快感を感じてた。
 あめ色のラバー手袋にラバーエプロンをしてキッチンに入ったわ。
 chikaが起きて来るまで翼は朝食の準備をするのが日課なの。
 翼は料理をしながらも時折、鏡の前に立ち自分の女装姿を写してみるの。
 半透明のあめ色のゴムで包まれた翼の姿はまさに「ゴム人間」になってるの。
 上半身はオンナの姿で下半身の中央部はペニスで盛り上がりまさにオトコそのもの。
 翼はゴムオンナになって朝食の準備をし、掃除をし洗濯をするの。
 動くたび、ゴムは翼の体を舐めまわす。
 ぴったり密着するロングのラバースカートが翼にオンナを自覚させ、胸を締め付けるラバーブラジャーが翼の性感帯を刺激しchikaの体を欲しがらせたわ。
 一通り、準備が終わった頃、chikaが起きて来るの。

51cmn00038pl.jpg  信じられないかもしれないけど、欲情した二人の朝食は書くのも恥ずかしい姿で食べるのよ。
 (‥‥月に一度か二度くらいだったけど。)
 chikaはまだ昨夜からのラバーベビードールを着たまま、体液で汚れたままのゴム衣でキッチンに入って来るの。
 翼はラバースカートを脱いでペニスを出してテーブルの椅子に座ってchikaを待つの。
 chikaは翼の下半身にまたがり、固く勃起したペニスをアナルに挿入して、翼に椅子の上で抱き抱えられるような姿で、合体した状態で朝食を取るの。
 食べながら、時折chikaは体を上下、前後に揺する。
 欲情してる二人はそれだけでも、快感に酔ってしまうの。
 そんな淫らなことをしながら朝食を取るの。
 そして朝食の後片付けをして、それが終わるとゴムの部屋のお掃除。ゴムベッドシーツは二人の体液で汚れている。
 汚い話だけど、翼がホントに淫らに欲情してる時はこのシーツの液をなめる時もあるの。
 そんな汚いことをした時は、とっても淫乱な気持ちになったわ。
 そして次は洗濯。
 ひとつひとつ丁寧に手洗いにするの。
 ラバーパンテイ、ラバーブラジャー、ゴムネグリジェなどchikaと翼の二人分のゴム衣装を洗うの。
 あめゴムは洗えば洗うほど透明になっていくの。
 洗剤は使わずに丁寧に水洗いをするだけ。
 そしてそれを外の日陰になるところに干すのよ。ゴム女装した翼が、ゴムを着た主婦の姿で洗濯物を干すの。
 それも全部半透明のあめ色の光るゴム製品。他の人からも見られる場所に干すの。ゴムが干してあるのを見られる‥‥これが翼を欲情させたわ。
 リビングに戻るとchikaは既にシャワーを浴びて、ラバーの普段着に着替えていたわ。
 ラバーのフレアーのスカートにゆったりしたラバーシャツ。
 半透明のあめゴム製だからゴム下着がハッキリ見えるの。
 ラバーブラジャー、ラバースリップ。
 翼はchikaに寄り添ってソファに座ったわ。ゴムの臭いが翼を包み込むの。
 翼とchikaのゴムの時間がゆっくり流れる。
 ゴムの感触、ゴムの臭いそして全てがゴムの生活。
 朝から晩までゴムに溺れ、性交の快楽に耽るただれた生活を送る。
 昼下がり、いつものように翼とchikaはゴムベッドの中で快感を貪るの。
 二人とも体をゴムで包み込んで「ゴム人間」になりながら合体を繰り返したの。
 翼が上になったり、chikaが上になり翼を犯して交わったり飽くことなく続けられたわ。
 ‥‥chikaは何回も何回も絶頂を繰り返し、淫らな言葉を口走り失神するほど翼の体をもてあそんだわ。
 翼はゴムと熟れたニューハーフの虜になり、chikaは翼の若いペニスに狂ったの。こうやって二人の淫らでただれたゴム生活がはじまったの。

 
436tot07pl.jpgナイトサファリ -夜尻擦りつけ-

都会のジャングルには野性的な女尻がいっぱい。性欲に飢えた野獣淫乱動物的腰遣い。しかも、ここに集まったのは見事なウエストのクビレとすばらしいお尻を兼ね備えた女ばかり!自らむさぼり咥えた男根を、おもむろに騎乗位素股、いわゆる尻コキ。アングルは背面騎乗位からのお尻。お尻マニアなら見逃せない! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

436nnn02pl.jpg顔を舐める

奇麗な化粧をして流行のファッションに身を包んだ美しい女性達の美麗なる顔面を、ペロペロ舐めまくり、すすりまくり、ついには鼻の穴の中まで舌で味わい、最後は舐めながら自慰射精するという天国のような行為。コダワリのおとこ・マスクマン東海監督が、一切の妥協なく舐め尽くした革命的顔舐め作品、ここに誕生。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

436aoi001pl.jpgDOROCOS 雪見紗弥

あの超人気AV女優・雪見沙弥ちゃんが本格コスプレに挑戦!今までに無い初濃厚痴女プレイに卒倒寸前、鼻血トロン!顔面騎乗と寸止め手コキでお仕置き!冴えない男を虐めていると…秘密の合言葉「やったーまんこーひーらいたー」で正義の味方参上!!ドロコス紗弥姫が、キモやった~さんに逆転お仕置き!?好き放題遊ばれちゃうコロン♪特典映像でクロちゃんのお仕置きシーンあるべ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3cc175rpl.jpg絶頂シーメール連続イキ地獄 愛間みるく

COREの新境地!シーメール作品が堂々の完成!!鬼畜なプレイ内容で支持を得ているブランドだけに、他のシーメール作品とはひと味違います!ギロチン拷問でイラ○チオ、シーメールのチ○ポを責め立て連続イキ地獄!改造電気ジグソーでアナルを掻き混ぜ、ケツマ○コに2本のチ○コを同時挿入!ここまでシーメールがイク作品が有っただろうか…?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

h_254sadt027rpl.jpg人妻系ニューハーフ嬢ペニクリ破壊遊戯 高橋渚

人妻系ニューハーフ渚を羞恥イカセ調教!三十路とは思えないスタイルの良さとエロカワ度たっぷりのギャルチックなルックス!今までにないニュータイプなシーメール嬢の感じまくりのアナルSEXをとくとご覧アレ!!


雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2009/07/04(土) 09:36)

copyright © 2005 Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア