FC2ブログ


   Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog)
    クールボンデージビューティ近緒ことニューハーフ女王様chikaが展開するフェチ世界フィールドワーク。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

最遠寺近緒

Author:最遠寺近緒
お前が落としたのは金のペ○スか?、、今日も「くわえそこねた幸運・うまか棒」を追いかけて。

c_saienjiをフォローしましょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2 Blog Ranking

333

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝦頭娘のpink NYLON

ライブチャット 3Dプリント

カラコンつけてウィッグつけて

chikaBOOKショップ

・・

<

 今年も留年?
1wwww234.jpg

21qeqoaf.jpg  明けましておめでとう御座います。未だにオトコノコを卒業出来ないMAYUです。

 今回はオトコノコとして目覚めたMAYUに、オチンチンの味を覚えさせてくれた、おじさんの話を少し書かせてもらいます。
 でも今、振り返ると、こんなにも初心な自分もいたのかと不思議なくらいです。

 中学が私立で、電車通学だったので、初めて男の人にイタズラをされたのは満員電車の中でしたけれど、その頃はそれがすっごく恥ずかしくて、友達にも言えないくらいでしたから。
 その後、暫くして、駅のトイレの個室で男同士のエッチが行われている事を知りました。

 そのトイレに吸い寄せられるようにして、何人ものおじさんにイタズラされ、可愛いよって言われて、最初はオチンチンを扱かれたり、フェラされたりで、逝ってすぐ恥ずかしくて逃げ出すみたいな事を暫く繰り返していました。

 その内に、可愛がってくれる大人達から、女の子みたいなんて言われて、「それじゃあパンティー付けてみたらもっと喜んで貰えるかも。」とも思ったし、コスプレの趣味も重なって、姉や母のパンティーを付けて駅のトイレに通うようになりました。

 chika姉さまは、最近の女装子ってコスプレなんかの文化が片一方にあるので、普通の状態からのハードルが低いと思ってるみたいですが、女装者が必ず男性を受け入れる証じゃないように、女装コスプレが、すなわち女装趣味そのものでもないんです。

 勿論、MAYUの場合は、そのグレーゾーンからこの世界に移行するのはすぐでしたけれど。
 そんな中、相変わらず、大人達は可愛いよって言ってくれるんですけど、何か物足りなくて、○○のエッチな映画館にパンティーと、思い切って派手目のストッキングを付けて行ってみたんです。

2opud00126ps.jpg 


3opud00126ps.jpg そこで最初にイタズラしてくれたおじさんに外に誘われて、その人が優しい感じだったので、ついて行っちゃいました。
 公園のはずれに美術館があって、その敷地内の芝生でお話しをしたり、シャツやジーンズを脱がされない程度にエッチな事をされました。
 その時、初めて男でも、相手に本気でオッパイにキスをされたり、乳首をイジメられると変になっちゃう事を知りました。
 でも、今迄のおじさん達と同じで、この人も私を逝かせたらお終いかな?って思ってたんです。
 でもその人は『おじさんのもさわってくれる?』って聞いて来たんです。
 その時、初めて自分の本当の気持ちが何処にあるか分かったんです。
 MAYUは、自分のオチンチンをイタズラされるんじゃなくて、ひざまずいて相手のオチンチン越しに相手の男の人を見上げたいんだって。
 そうしてる理想の自分の姿が頭に浮かんで来るんです。
 おっきなお尻に派手でツルツルなパンティと透け透けなストッキング姿で、一生懸命おじさんを喜ばせようとしてるMAYU。
 初めての男の味は意外にもナンの味もしませんでした。
 ただ、暫くしてオチンチンからちょっとぬるぬるでしょっぱい体液が出て、これが男の人の味なのかな?って思ったくらいでした。
 それから、あまり同じ場所で不自然な姿でいると警備の人に注意されるからという事で、もっと美術館の側の茂みの奥のスペース、多分、美術館の外通路だったと思います。
 そこの方が危険な気がしましたが、大丈夫だからって強引に連れて行かれて、パンティーとストッキングだけの姿にされて、思いっきりエッチな事されました。
 私もおじさんのをいっぱい味わいました。
 初めてが屋外で、ほぼ裸に近い姿だった事もあり、ストッキングまで浸みる位濡れてしまって、おじさんのを愛してる途中で内緒で逝っちゃいました。
 おじさんも最後は私をしゃがませて、顔を上げさせて『あ~っ逝くよ、逝くよ、顔上げて!顔見せて』て言いながら自分で扱いて逝ったんです。
 その後、おじさんとさよならしてから、駅のトイレで、おじさんに体中イタズラされた事を思い出してオッパイをつねったり、自分の体液でオッパイをぬるぬるにして、指で乳首をイジメたり、パンスト越しにお尻を自分で撫で回したりしてオナニーしました。
 色々な事がありましたが、この事が本気で女装娘へ進む一番大きなきっかけだったと思います。
 公衆トイレのあの痺れる様なエッチな匂いでオチンチンを思い出してしまう。いけない娘の誕生でした。

5opud00126ps.jpg

7opud00126ps.jpg  所でMAYUは年末から、ずぅ~っとモンモンしっぱなしだったんですけれど、chika姉さまから色々と言われてる事もあって、最近やっと○○○へ行けたんです。
 とにかく欲しくて、せめられたかったんで、とるのもとりあえず、大急ぎで書き込みもせずに行ったんですけど、、、。
 そこでのはじめの方とは、おトイレの帰りに廊下ですれ違った時に声をかけられ、その人の個室へ。
 でも、この殿方は紳士というか、遠慮深いというのか、、、。
「お尻見せてもらえませんか?」とおずおず切り出されて「スカートめくってぇ」とmayuが挑発する展開でした。
 その方は、おそるおそるミニをめくりあげて、「じぃ~」です。でも、『見てるだけ』。
 また、その方が、「お尻の穴みてもいいですか?」そしてMAYUの「いいですよぉ~」のじれったい会話が続きました。
 mayuは少し前かがみになってレオタードをずらし、おしりを広げて見せてあげました
 早く触ってほしいので軽くお尻を振ったりしたんですけど、どうも、その方は、『見る専』みたいで、それっきりなんです。
 しばらくして、お部屋を出ました。
 それから、夜も更け人も少なくなったDVDコーナーへ、DVDを探すようなふりをしてフラフラしていると、、、。
 (やったぁ!)って感じでお尻をさわさわしてくれる方が出現。
 それから、個室へ移ると、前の書き込みを覚えてくれていた人らしく、mayuの好みもよく御存じ。
 いきなりディープ・キスしてもらって、mayuもすっかり気分出しちゃいました。
 それから、ストリップショーみたく服を脱いで年末に新しく買ったレオタードを見せて、お尻ふりふりで挑発。
 バックの体勢でお尻をフリフリすると、バシッ!っとおしりを思いっきりぶたれました。
「あぁ~~んぅ!」
(これよ、これ、たまんないっ)って感じでした。
「このレオタード、すごいね、すけすけだね」
「前に掲示板見たけど、ほんとエロいね」
「君、マゾなんでしょ」
「ほら、自分ばっかりよがってないで、フェラしな」
 みたいな感じで、徐々にせめられました。
 最後は、立ちバック。そしてキャビンの狭いベッドでの正常位。
 そのあとホテルに行こうって誘われましたけど、chika姉さまとの約束もあって早めに帰りたかったんで、そこまでにしました。
 でも最近、また昔みたいに、年がら年中発情してるような野良猫女装子に戻っちゃいたいなーっと思うこともしばしばあります。

12otld00005ps.jpg

10otld00005ps.jpg  chika姉さまのクラブに最近見習いで入って来たneneちゃん見てると、やっぱり、自分は野良猫女装子でいいやってつくづく思うんです。
 neneちゃんのステージやプレイ見てるとchika姉さまと同じように表面は女王様なんだけど彼女のマゾ性は明らかで、そういう屈折した所が、オーラになって出てくるんだけどMAYUにはそういう部分がないんですね。
 別にニューハーフ女王様志願でもマゾ娘志向でもないんだけど、やっぱりchika姉さまに憧れてるから、そういう自分をなんとなく目標にしてたのですが。
 neneちゃんの場合は、真性ドMとは思えないような女王様ぶりも発揮出るプレイヤーとしてのスキルの高さがあるんです。
 それをchika姉さまみたいな優秀なディレクターがビルドアップしてあげる。いいなぁと思います。
 neneちゃんの場合、潜在化しているマゾ性をどうやって導き出して、しかもそれをどうやって女王様ぶりにつなげるかって辺りをchika姉さまは考えてるみたいです。

11otld00005ps.jpg

 最近、neneちゃんと二人でやるようになったステージでも、chika姉さまは持ち前のサディスティックな性癖を曝け出しながら、本能の赴くままneneちゃんにそれをランダムに叩き付け、彼女を彼女自身の「M」という枠の中に追い込んでいきながら、それを果たそうとしてるみたいです。
 ステージ上のneneちゃんも溢れ出てくる自分のマゾ性にとても従順なようです。
 勃起した乳首をchika姉さまに何度も何度もつねられて、痛いはずなのに、ヨダレを垂らしてchika姉さまに切なげな視線を送ったりします。
 立ったままローターをアナルに突っ込まれ、箸2本で乳首を挟まれる痛々しい責めもあります。
 ローター責めの快感と乳首の痛みが一つの被虐的な快楽となって、neneちゃんを興奮へと導いていくようです。
 さらにヒップへのスパンキング。するとneneちゃんのパンティフロントのペニクリ勃起姿がくっきり。
 感じている何よりの証拠のようです。

6otld00005ps.jpg

 neneちゃんはchika姉さまに命じられるまま、腰をくねらせてオナニーを始めます。
 ステージ上でchika姉さまとの一対一という状況にひどく恥じらっているようですが、肉体は正直に反応してるようです。
 chika姉さまの前に引き出されたneneちゃんのマゾっ気というところでしょうか。
 自分の被虐性をそのまま受け入れているようです。
 こうして調教されることに、何の疑問も感じていないからこそ、ここまで素直になれるのでしょう。
 屈辱、恥辱もまた、neneちゃんの被虐体質を露わにしていきます。
 洗濯バサミを乳首にかまし、剥ぎ取られたパンティを口に突っ込まれて辱められても、まだ止めないオナニー。
 股間の袋にも洗濯バサミがかまされ、ケツマンコが大きく広けられる羞恥責め。
 さらにそこにchika姉さまによってバイブが無造作に突っ込まれます。
 とうとう絶頂に達しました。
 これだけ苛められながらも、性の深みに追い込まれたneneちゃん。
 流す涙は、chika姉さまの目の前でイッてしまったことへの羞恥心、イク姿を見てもらえたことへの悦びなど、矛盾したものが入り交じっているようです。
 染みだらけのパンティをchika姉さまが意地悪に覗き込むと、途端に手で隠して恥ずかしそうな笑顔を見せます。
 普段のneneちゃんからは今まで見たこともないような可愛さです。
 この笑顔、この可愛さは、chika姉さまが施す調教プロセスの中で、彼女の中から自然に滲み出たものだろうと思うんです。
 嫉妬したくなるほどの親密さを2人の間に感じました。

5otld00005ps.jpg

 拘束具。ギャグボール。ノーズフック。
 SMプレイの小道具は、neneちゃんみたいな美少女タイプのnhさんをさらに輝かせます。
 本物の美少女nhというものは、どんな顔になっても美しいものです。
 ノーズフックは嫌いなようですが、そんな醜い自分を見てみたいという好奇心に勝てないneneちゃんもいるようです。
 それは一種の羞恥的ナルシズムと言えるかもしれません。
  醜い自分に酔う矛盾。ある意味、自分の美貌に自信のあるnhだから起こりえる心理状態だと思います。
 でもこういう時が、精神的にも肉体的にも一番無防備になるものです。
 イラマチオとディープフェラ、健気な騎乗位ファック、ひたむきな手コキからのザーメン発射とゴックン。
 そういった一連の流れの末に「苦い」と言って見せる涙と、neneちゃんの楽しげな笑顔。
 あるいは極太バイブ責めとスリッパでの尻スパンキングに、本人の意志とは関係ないようにオートマッチックに動く腰など、MAYUにはとても敵いません。

4otld00005ps.jpg

 chika姉さまに奉仕することの嬉しさと、姉さまの欲望に自分の身を捧げることの幸福感、それはMAYUにもよく判るのですが、それを身体のパフォーマンスとして美しくエロチックに表せるかどうかは別の問題です。
 このステージで一番強烈だったのは、全裸のボディに首輪をつけられ、縄をリード代わりに、まさにペット犬となったステージラスト調教のシーンのneneちゃんの姿でした。
 リードを引かれ、まるで散歩するように四足歩きをさせられる。
 さらに皿に盛られた“ドッグフード”を、手を使わずに食べさせられる。
 食べてる最中の乳首つねり、股間への電マ責め。
 とどめは全身に叩き込まれる鞭。
 何発も何発も、neneちゃんの背中へ、乳房へ、お腹へ、そして股間へも打ち込まれる。
 一見ペット虐待の見えますが実はペット愛玩。それがchika流です。

2otld00005ps.jpg

 chika姉さまのテンションもほとんどマックスとなり、激しいバイブ責めとケツマンコクンニ。
 そして格闘技のようにneneちゃんの顔を太ももで挟み込むchika姉さまのイラマチオ。
 ゲロを吐いても怯むことなくディープフェラする彼女を、chika姉さまは首や乳房をスパンキングしたり、首を絞めたりしながら暴走的ファックで可愛がり始めます。
 こうなると、ペットとなったneneちゃんが、chika姉さまの欲情を観客の前に引き摺り出しているとしか思えないのです。
 そう調教されているのはchika姉さまの方なんですね。
 4ブロックにまとめられる調教ステージでしたが、各ブロックの終わりに見せるneneちゃんの満足そうな笑顔と悦びに満ちた涙に、胸が締め付けられる思いでした。

1otld00005ps.jpg

 溢れ出る彼女の感情をきっちり受け止め、「可愛いよ」と抱き締めてやるchika姉さまの優しさもまた印象的。
 chika姉さまと女優。ベテランnhと若い女の子。サディストとマゾヒスト。調教師と調教される者。女王様の先生と女生徒。
いろんな関係性によって成り立つ2人の繋がりですが、一番的確な答えは、頼られる者と頼る者という絆でしょう。
 全ステージを通じて感じたことは、neneちゃんがchika姉さまの信頼を得ようと必死に頑張ったこと。
 そしてchika姉さまに自分を支えてもらいたくて思い切りもたれ掛かったことです。
 プライベートはさておき、風俗というリングの中で、neneちゃんはいつも孤独な闘いを強いられているのかも知れません。
 次々と入ってくる仕事と全力で格闘、勝者も敗者もいなのに結果だけ問われる風俗のリング。
 chika姉さまはそのリングでともに闘い導いてくれる頼れるパートナーなんです。
 うらやましいなぁ、、、。



h_021zex057pl.jpg オトコノコのようなオンナノコ? オンナノコのようなオトコノコ? 橘芹那


綺麗な顔立ちの橘芹那ちゃん!可愛らしい女の子に見えて、脱いだら凄いんです!本当の女の子になる前に、その巨根を惜しげもなく見せてくれました!

























h_554bset001pl.jpg 女装美少年 傑作選


上玉の美少年が女装で大集結!極上の作品群を凝縮しました。



























































雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/01/28(土) 09:14)

 ザッピング チャンネルはそのまま
1fvfffvv.jpg


007fyfy2.jpg オーサカ版「深夜食堂」

 仕事が遅くなり帰ってから食事を摂るのも面倒くさく、梅田駅そばの飯屋件、居酒屋で飲んでいました。
 店内はこんな深夜に近い時間でも結構混んでいて、たまたま隣り合った50代のAさんと仲良くなり、そのうち「うちで飲もうや、近くやし」と言う話になりました。
 こっちも30男ですし、特に見知らぬ男に誘われたからと言って恐さを感じるようなことはありません。
 Aさんについていくと、そこはうらぶれたアパートでした。
 6畳に4畳半がついている程度の広さです。男の一人暮らしの侘びしさが漂っていました。
 Aさん、元は大手のメーカーの管理職だったようですが、7年前にリストラされた上、奥さんとも離婚したそうです。
 Aさんは酔った勢いで「たまってる」とか「人肌が恋しい」とか言い出しました。
 そして、僕の乳首を軽く触り始めたのです。
 僕は乳首が感じるんです。おもわず声が出ました。
「Aさん、ゲイなんですか?」
 半分はこういう事も期待してついてきたわけですが、その自分が相手の男性にゲイかどうかを聞くのも、なんだか妙なものだと我ながら思いました。
「いや、そうでもないんやけど。ここしばらく、女にも縁がないんでな。これはこれでええもんや。ただ・・」と言いながら乳首を軽く触り続けます。
 ああバイってやつか、、まあ自分も結構似たようなものだけどと、この頃には、成り行きを楽しむ余裕も出ていました。
「ただ・・・なんですか?(あ、気持ちいい・・)」
「君、たのみがあるんや、女もんの下着とカツラつけてくれへんか。女役や。」
 僕が承諾すると、がさがさと押入の中から下着を出してきました。
 ユニクロのスポーツタイプの上下、キャミソールでした。
「ユニクロやったら、男でも買いやすいから。これは新品やで。こういう時の為に、新品をいくつも買うてあるんや。」といい、なれた手つきで僕のシャツを脱がせ、ブラをつけ、キャミソールを着せてくれました。
 そしてセミロングのウィッグをかぶせてこられ、これもなれた手つきでウィッグの髪を整えました。
「かわいいで、ように合うで、トモ子。」と勝手に僕に名前を付けると、キャミソールの中へ手を入れてきました。
 僕はこの歳になって外観に自信がなくなって来ていたので、こういうのは不安でしたが、「ちょっと体型が崩れてるくらいが気持ちええねん。それに君はかわいいカオしてるで。」と言われてついうれしくなってしまいました。
 これが女子の気持ちというものなんでしょうかね。
 久しぶりの体験でしたが、僕もいい年をしてその気になり、Aさんを愛おしく感じました。
「Aさん、僕の身体で良かったら、使って下さい。」そんな気分でした。
 Aさんは入れたいようでしたが、色々な面で久しぶり僕はうまく受け入れてあげられませんでした。
 Aさんは僕の足を開かせ、正上位の形でのしかかって来ました。そして、ギンギンのあれをにぎらせて来るのです。
 そしていつのまにかゴムをつけたようです。
「このままな、腰をふるから、にぎったままにしててや。」といい、ゆっくり腰を動かし始めました。
 僕のにもこすれる感じでした。
 Aさんは僕の上で背中を丸め、僕の乳首を吸いながらゆっくり動いていました。
 僕も精一杯、Aさんの身体を触ってあげたり、乳首を吸うAさんのあたまを抱えて抱いてあげたりしました。
 段々、遊んでいた頃のことを思いだし始めました。
 3分くらい動いて、うおおっと大声を発して、Aさんはいっちゃったようです。
「すごくよかった、何人かの人に同じようなことを頼んでさせてもらったが、一番良かった。入れさせてくれる子(?)よりも、ほんまの女としているみたいやった。」と言ってくれました。
 以来、Aさんとは例の食堂で2回ほど会いましたが、親のめんどうをみるから故郷へ帰ると言って大阪を去っていきました。
 最後にもう一度、としましたが、やっぱりうまく入れさせて上げられず、申し訳がなかったです。
 久々に本当に「愛人」のような気分でしたのに。
 Aさんはいなくなりましたが、あの時と同じように、下着とウィッグをつけた格好で、ほかの男性も喜ばせてあげたいなと思い初めています。

5tcd00083ps.jpg


g23mrl006sops.jpg ザッピング

 させ尻恋子全身整形おかずの本番ピンサロ痴女に憧れ狂うほど責められたいと思うM男くん、最後は大量のザーメンを内山理名。
 女王様の性癖、顔面にこすりつけカリ舐めた後は、竿をリサリサ、青空マラソン~マラソン乱交単独ランナーチンボ吸い込み、お次はパイズリジュルジュル、フェラ大好きと言った感じで次々とチンポを俺のジェニファー・ジェニファー咥えては、バキュームフェラでザーメンゲット、やっぱり素人涙目だぁ、自然な反応がたまりません。
 でもchikaは太いチンボが大好き。だってお口イッパイ、チンボで塞がると興奮するんだもーんっ!公衆トイレって興奮するうっ。
 男4人共生のひかるちゃんがイくところ突く女装杉浦太陽、天野理穂夢の対決今か今かと心待ちで沈黙して見ていると、これはヤバイ、スポーツで鍛えた細身の色白な肌とこの美乳、相変わらずすばらしい、絶対イケます、抜けます、飛ばします。
 その手抜きにナっ何と、chika社長がソープサービスを開始、持田りょうこが体操服でジョリジョリ体験徹底指導、アナルまで丸見えでヌプヌプと聞こえてくる音がかなり艶かしくchika先生は指マンが大好き直接指導。
 その後何本かのチンカスまみれのポコチンを、宏岡みらい露出巨乳姉さん魅惑のFカップで懸命に綺麗にするあいチャンですが、その姿には感動すら感じてしまうシーンもグチョグチョと音を池野瞳痴女露出立てながら指マンされ、そのあとフェラや69などで大忙しのつばさちゃん、休みもなくノンストップで突かれてる間もシャブリまくるど淫乱ぶりを月乃るりデヴィミュウ他、チンボカリ張り男に淫語をご主人様のために、相沢優はチンボでしばかれながらスパルタ調教、次にマンションの非常階段で一糸まとわぬ姿にされローター攻めに妖艶な魅力にモデル顔負けのスレンダーなボディーに黒のTバックがセクシー、その次に出てくるのは、な、なんと試験管に入った小型ローター&カメラ、もうこれは絶対に淫乱探偵chika様かぁ。
 chikaはヤリマンって思う。こんな所で太いチンボくわえて・・・ヤらしい音たてながらジュボジュボ太いチンボおしゃぶり。chikaのお口イッパイザーメンだらけ、陰毛だらけ。

4tcd00083ps.jpg

f23mrl006sops.jpg  オフィスで接待フェラの後帰り際、ロッカールームで上司にバキュームフェラサービス、エッチ大好きな亜美ちゃんは、旦那が仕事で居ない間もローターオナニーで自慰三昧、そしてお待ちかねの本番ソファーに座り1人エッチ。
 都内のど真ん中で、2人の可愛い女の子が逆ナン、そして街頭フェラへと、途中通りかかる人に気づき慌ててフェラを宮澤ゆうな色情OLの日常業務、背徳装う女の子の顔がリアルです。
 イってイってイきまくっても容赦ない男達のいやらしい手チンポにヤりたい放題ヤラレまくっているSAORIの体は今にも崩壊寸前、ストゥーピッドと英語で返す感じ、強制M字開脚でオマンコとクリの同時責め指2本での指マン攻撃で潮吹いちゃいます。

 おじ様と待ち合わせしてラブホに入りシャワー浴びて服の上から縛ってもらい身動きできない恥ずかしい格好のchikaを玩具と指でジックリ苛めてもらいローションとchikaのエッチな愛液でケツマンコくちゃくちゃ。
 早く、ぶっ太いチンボ入れて欲しかったので『chikaのケツマンコに入れて・・・』って言っちゃいました。
 現役風俗嬢かと思うぐらいなれた感じで全身でを白雪美音、体育祭はやっぱりブルマーボディーマッサージ、見せ場はもちろんマンコじゃ満足できないえみりちゃん究極のアナルファック超ロリ顔で真っ白いマシュマロ美乳の持ち主口から漏れる吐息が気持ちよさを、プルプルおっぱいで表現してるっス。
 潮吹くまでのバイブオナニーコースM字開脚強制放尿コース5P中出しコースは蝦頭娘より体をみてね。
放課後LOVE縛られ、いろんなバイブを真山潤じゅんのお部屋でバジャマパーティー突っ込まれ、あそこの毛まで抜かれてやりたい放題やられてしまうぞグロテスクさの一欠けらも感じないパイパンマンコは小さめピンクのオマンコを渋谷りな上戸彩にぶっかけビチョビチョにしながらも恥らう仕草が可愛いすぎるの一言。
 何と初々しいのでしょう、その柔かおっぱいで男を望月セイレ卒業着物悩殺、ううっ、うますぎる、オイラの中で女王chika様、学生の梨奈ちゃんが先生二人にやられますっ、でも彼女達はそれに気づいてないのです、嘗め回すように彼女をつかもと友希美熟女先生の野獣見る視線に平凡な一日が残酷な性の儀式に変わるのは痴漢達の軽いタッチから始まるのです。
 赤いビニール系の女王様スタイルでオナニーです、しっかりとこの極上ボディーの女で抜いとかなきゃ夢精してしまうよ。
 お毛毛も剃ってあるのでばっちりモロ見え、説明しながらもしつこいくらいにあんりちゃんのおっぱいを藤森加奈子駕籠女がかごめ触りながら、遂に洋服を塚本友希って美脚の奥が洪水警報、ずらすとオ~と声が出てしまうくらいの白い肌そしてふっくらEカップのマシュマロプリンが二つ。

3tcd00083ps.jpg

d23mrl006sops.jpg
 セフレのおじ様が下着を脱ぎチンボをchikaのお口に入れてきました。
 手を拘束されてるから、お口だけです。chikaのお口でチン棒はムクムクと太くなり、喉の奥まで突いておじ様が『chikaはチンボ好きか?くわえたままチンボ好きって言いなさい。』ってささやくの。
 マンコの中まるみえ桜田純子似の美女、なめちん なめおめ、実はバイセクシュアルで彼女もいるそうですが、蝦頭娘でなら、そんな彼女の本番が見放題。
 そのまま美優ちゃんの体の下のほうへと行き、美優ちゃんのクリを弓月杏里、あんり?潮吹きまくり、女子校生がいじりはじめ、美優ちゃんが気持ちよくなり、あえぎ声がつい出てしまいます。
 練習のはずなのにすごくうまい手コキを未来ダイナマイトする海音ちゃん、ちょっとこのシチュエーションに無理があるのではという疑問がありまする。
 男の脚を桜田さくら・さくら浴衣でも中出しM字脚に開いて、尻の穴までペロペロ。
 本当に掃除機のような音なんです。音なんです。ぺろぺろ。実際に書道六段の腕前らしく、今回は手取り足取りそしてゆうちゃんの締まりのあるマンコでも達筆を加藤ゆりあが、エロ玩具宣言披露しちゃうよー。ニシオカスミコダヨー!
 くわえたまま『chikaは〇〇さんの太いチンボ大好き』、それを聞いてセフレのおじ様はchikaのケツマンコのバイブを抜き太いチンボを挿入してきました。
 体中電気が走る感じ。汗を立花渚が完全な男になる飼育で、さよならあなたとの40日間チンボかきながら、いろんなポーズでガチンコファック。
 クンニで徹底的にマンコを松ひかる責められ体中を堤さやか、ねえHしようよくねくね動かしながら感じまくる夏恋さんマン毛を望月なな爆乳ボンデージ触って遊ぶ上司、そんなちょろエロポーズにどうやら様子が変わってきてしまった十分に濡れたマンコにバイブを素人みゆき顔は野外でマンコは3発目みゆき挿入すると顔を真中優からだの本音赤らめ甘い声で悶えまくるガンガン突かれてフィニッシュはキュートなそのお尻にいやなんか久しぶりに見た前田さんが今回は男役です。
 そしていよいよ生のカラミに入ります。激しく彼女のペニクリを小林ひとみ女王こねくり回せば感じすぎで男チンボ潮吹き、もちろん蘭ちゃんも可愛いケツおまんこ全開にヌルヌル濡れまくっていかせて本当にこんなんで大丈夫なんでしょうか。
 このオトコノコはしかしそんなプレイはまだ始まったばかりノーパン状態でいつ人がきてもおかしくない遊歩道でフェラ着物を淫乱モードで脱がされ、ペンタン子なおっぱいがポロリしちゃいます。

2tcd00083ps.jpg

 ついに金髪白人が登場、そこはナイスなツボだよっと入れている間中ずっと気持ちい気持ちいと喘ぎっぱなしで男がいったあとも放心状態です。3Pハメまくり今晩のあなたのオナペットにいかがかしら?まじで柔らかそうですっていうかホンモノオカマです。
 ローションを大量消費、矢口りな&れなニューハーフ夫婦だもん”!チンボ外してもう一度つけ直したら徐々にペニス型を独占、痴女教師、藤沢理名マンコに挿入、細くてもでるとこは出てます。
 パンチラ状態で横断歩道を倉知莉花淫乱M女中出し歩き、渡ったところでなんとハプニング発生、約束のご褒美ねっていきなりベッドへ横になりだして、俺の手を大槻みなみ従順M女にぶっかけ中出しイラマチオ、先生のオマンコへだんだんと顔も紅潮して今度はマッサージ機でおまんこを瀬咲るなダイナマイト攻められると、あんあんとクリに当たって気持ちいと淫乱ぶりを素人あやな、彼氏の目の前で彼女がチンボさらけ出して正体を現す。
 どんどん激しくなって行ってアニメ声で昇天、今回は告白なんだが前回の大乱交で気になる人が変わってしまったり他にも気になる人が出来ちゃったりハチャメチャですごいっス。なにやらスースーと気持ちよく寝ているあかねちゃんの浴衣をビ チャビチャ大洪水雨宮かおり浴衣はだけてパンティを岡崎あい放課後体育館倉庫でまさぐり指マンです。
 大きなチンコを飯島直子、ひばりの巣立ちダブルで、よだれいっぱいにフェラしまくり紅い下着に包まれて登場です。さすがは蝦頭娘じゃあないですか。

e23mrl006sops.jpg

 巫女さんまでを森本みく森本みく性長記、エロの世界に引き込んじゃうんですから自分の彼女がAB型な人もこれからAB型と付き合おうとしている人も、真中優からだの本音見れば次のセックスで彼女をゴールドフィンガー、うさみ恭香なみに大満足させられること間違いなしマンコを素人人妻そうそう泥酔してる人妻をハメるヒクヒクさせながらエッチな喘ぎ声を堤さやか堤さやかの乱交発する藤井彩がたまらなく可愛すぎっ。
 最後のしめを密室陵辱特別蛯原姫奈飾ってくれるのは皆様から選び抜かれたどエロい外国人さんが大集合でーす。
 ユニークな内容、あなたをチンボ付きのまま素人清純Fカップに改造して理穂ちゃんワールドへ誘います。
 チンポ2本を、楓りょう初乱交でマン汁爆発、交互にフェラしながらりょうちゃんは、りょうちゃんで指マン+ディルド攻めに感じまくり、1発目は尻射でフィニッシュ、さすがに自分の手は場所を巨乳愛好家の嗜好を心得ているのか下半身から全体的に身体を光咲玲奈100億の精子を稼ぐ女社長くねくねしながら悶絶しちゃいます。
 そんなある日、不倫関係である学年主任とフェラチオを長瀬愛堤さやか愛ちゃん危機一髪&リアルエクスタシーしている所を沢木もえ沢木もえデビュー、うわーん!生徒に見られてしまうぅ。
 男は放尿を、上戸彩イキすぎちゃってソーリー、他の人にバラサナイトGカップを寄生させちんぼエンジェル引き換えに、さやかちゃんにエロイ要求を響鳴音爆乳教師の中出しパイズリするのです。
 一瞬目を蜂野みつ仮名素人ナンパハメハメ君、変身したい女ナンバーワンのギャル、疑いますが大きくて気持ちがいいのかどんどん濡れていくゆうちゃんのペニクリいきなりゆみさんの弟と名乗る男が現れ、弟も参加し近○相姦から4Pに逆転ともうハチャメチャ有無を三月あんGカップ巨乳娘の性言わさず彼のパンツを七瀬ひなムレムレブルマー剥ぎ取りビンビンに立ったペニスを叶姉妹。

1tcd00083ps.jpg

 人工豊満乳房は大人の色気バキュームフェラ、今日のムービーは平日なのになっなんと3本だて。でもだれもスクリーンなんて見てない。
 館内はザーメン臭で一杯、液を望月真由真由の花びらに出したちんこを加藤あみに似てる妹分に夢中きれいにお掃除してあげるクリーニングサービスもついてます。
 髪を椎名りく制服ロリメガネアップに結わいてスーツ姿のあいちゃん嫁入り前のみくちゃんアナルに、偽兄のチンポがズボズボッ入って、アナルからは白色の汁が出てきているのが超エロい。
 バランスよく発達した大殿筋女性らしさをチョコレート娘、うまく強調する大腿四頭筋お尻のラインをチビっこ幼巨乳女装姿で連続中出し。
 より綺麗に見せる大腿三頭筋これらのバランスよく発達した筋肉組織があのエロい曲線をchika女王様のボンデージ未亡人描く、中山千夏ってアウトラインを沙倉千春変態美少年も作り出すのだ。
 今回はアイドル対決ということで上戸彩ちゃんと深田京子が対決します。オープニングからいきなりトイレに行きたいと困った顔を氷咲沙弥ドッピュン、どっぴゅん、ザー汁わいせつ学園しながら、キョロキョロ外を桐嶋アリサ、あいだゆき大槻ひびき巨乳で痴女で絶品ボディの女たち、女装子ひかりちゃん仕方なく、知らない人の玄関前の階段で恥ずかしい思いを淫乱ロリロリしながら放尿しちゃいます。

d_043948jp-003.jpg

 3人も4人も、咥え始めたらあんまりかわんねべよ~、中出し法案可決で全国放送でオナニーまで披露しちゃうほどのドスケベっぷりなんですが、遂にしたくても中出しできない国民からの襲撃、そのままへそのあたりまで舐めていきゴムパンツをクッチュクチュファンタジスタでおろし、パンパンに腫れ上がった陰茎の治療を成宮君に肉便器的帰国子女始めちゃいます。
 愛人とのエッチなプレイを飯島愛子PINKな私楽しんでいるところに、愛人の童貞息子が乱入、完全無修正でジョソウコ美音ちゃんのドアップけつおまんこがベールを私の家で脱ぎます。
 男に淫語を葉山瑠菜舐めまくる女は、元男ながらスパルタ調教鍛えた腰を葵えみり初めてのSM十分に使って激しく腰をみさき女体観察振り回し、いろんな体位に挑戦部屋に入るとご主人様はお留守ロリ好きには堪らない。
 恋人気分が高まるHを加藤ゆりあスクール水着の穴魅せてくれる2人目の女の子は結合部分を白石ひよりより早抜き、バッチリ見せちゃうとってもHな素人さん、そこへ全身黒ラバータのchikaが登場、男の脚でおまんこをうりうりうりゃー!本当の私、思いっきり開かれて男性のみなさま必見ですよ。
 指マンされクンニされて本気でアクメに達する所は出来る切れると言った感じです、
 一度chikaはやめてくださいと強気になって文句を、りさの誘惑美脚を舐めながら言ったものの、そんなことであきらめるような痴漢ではない、突かれれば突かれるほど気持ち良過ぎて、悶え感じまくるMAYUちゃんのメイクの下から透けて見える男顔、それは見てのお楽しみです。

d_043948jp-002.jpg

 その後、前の日に習った事を巨乳愛好家の趣味活かして濃厚フェラをしてあげれば、もっといじめてと己のマゾを披露する海音ちゃんのねっとりフェラが始まると、最初に気づくのが海音ちゃんの舌使い。
 ベッド行かないと幻のおパイ紅音ほたるに誘われ、紅音ほたると片瀬くるみのレズプレイのスタート、お尻を一夜漬けの漬け物みたいに強烈ぶっかけ2連発突き出しバイブを松嶋杏生で2穴同時攻め、くわえ込む志乃ちゃんのマンコ力強いフェラを小峰由衣美のジーンズマンコする由佳ちゃんしてる由佳ちゃんの顔がとてもナイス。
 くるみちゃんのオマンコもパックリ開きっぱなしです、でもこんな不景気の時代やっぱりお金には弱いのか簡単なリクエストになら答えてくれる子がちらほら、草野球の練習後トイレに立ち寄った川愛加奈ちゃん、まずはビールをリィアノンカトリーンシリアナブギ一気飲み、爆笑コント付のノリだが本当にイってきます。
 大好評のハメアクメ、今回は銀行受付けカウンター嬢のるみちゃんの登場です。ホテルに着くと間もなく浮気相手にフェラを富永ルナ美尾木ママ吸い付くようなベロベロフェラは、女の蝦頭娘譲でさえどきどきしちゃうくらい気持ちよさそう、なんかでちゃうよっ~、見かけとは正反対の上等淫乱もえ巨乳に教育評論家は犯罪です。
 こんな若くて綺麗な子を早乙女つくしロリッコ好きなようにしてしまうなんてまさに男の子の夢ですね。
 30分ぐらい激しく突いてもらい部屋中ヤらしい音が響いた。おじ様が『chikaのケツマンコの中に出すぞ』ってイイながらおじ様のザーメンがchikaのケツマンコにいっぱいに・・これがうわさの青木祐子クンニリングの桜木ルイ裏写真?2人は無抵抗な美穂ちゃんをお前杉木彩かぁ、杉木的美人スタイルでいいことにしたい放題、そして動けない状態で強制バイブプレイ、この言葉が瞬時に浮かんだあなた、そんなサゾマゾフェチなあなたのための簡単ドピューバストが大きいせいで下着を桜田さくら、面倒見のいいナース試着するモニターとして仕事を酒井里美とゴールデンシャワーかけっこしていた美紀さん仮名の体験談を、女装子談義。
 爆乳女優の美神さゆりが忠実に再現今超大人気のロリータアイドル酒井里美ちゃんが初登場、パンツから血管ビキビキの肉棒をテカテカストッキングラブ引っ張り出し、バキュームのような吸い付きフェラで、肉棒を蛯原姫奈パイパンマンコ検証せめまくっちゃいます。
 だって男の娘だもーん。

d_043948jp-001.jpg

 あそこの濡れかた、パイパン潮吹きも、はんぱありません、いつもより感じるさくらちゃん生でやってるから感じまくるのでしょうか、初々しい1人H披露から始まり、バイブとローターを森本みく森本みく逆立ち体位で突っ込まれ、愛ちゃんいちゃういちゃうって本気でいかせられちゃいます。
 その美マンから溢れるラブジュース、今日は女子校生の2本立て、たくさんの男子生徒からのリクエストにお応えして遂に期間限定です。
 この感触をchika・MAYU姉弟愛官能させてもらいます、真夏の淫乱妻に化け込んで、男性に優しく愛撫され息が荒くなっていく、はるきちゃんそのまま男性にオマンコを責められ、はるきちゃんはセクシーな声で喘ぎます、カワイイ生徒のチンコをchika美脚変態M女ジュルジュルちゃん先生は、ヨダレを姫川麗巨乳愛好家へ、ふんだんに使って舐めまくると、小さかったチンコがデカマラに変身、大股開きのM字開脚オナニーの女姿でもっとイキたいchika姉さん、今度は5人のエロ男に性感帯を素人青姦させ、某中央公園のトイレで集中攻撃されます。
 言いながら巨乳を落合美迦ほんとにあったHな話で、モミモミ胸の部分だけをローションオナニーが始まり9ヶ月ぶり、すかさずオマンコへ。
 猿せんずり、やるとグッショリ、ぐったり、旦那の帰りを沙里奈ユイホワイトエンジェル、待ちながらせっせと花嫁仕事に精をだす、及川奈央陵辱病出します。
 変態吉村さんに襲われて危機一髪の女装子愛ちゃん達の素人カップルは、結婚を倉沢ももか晩秋は裸エプロンで将来的には考えている付き合って半年ぐらいのラブラブカップル。元女子アナが汁男達からザーメンの洗礼+男2人にハメ倒しされるのは見モノ、おっぱいをモヤモヤモンスターズカップルで揺らしながら全身を瞳リョウ瞳リョウのきついボンデージ使って サービスする舞ちゃんはとってもかわいいです。
 久しぶりに蝦頭娘に登場調教したいという願望ありのあなたにお勧め。
 胸が感じるってことはあそこも敏感、今回は学生役のさくらちゃんのロリぶりを秋吉里香イキよがり前面に出し強制調教されていいなりになるのが得策。

h23mrl006sops.jpg

 立ちバックで突かれる度にブルブルと揺れるチンボが堪りません、それにしてもこの男優蝦頭娘嬢的にもびっくりTバックのパンティを桐嶋アリサあいだゆき大槻ひびき巨乳で痴女で絶品ボディの女たちを脱がせてピンクのマンコを弓月杏里潮吹きまくり女子校生的にクンニすると、愛らしい声で喘ぐ優ちゃん終始大声出してイキまくりです。
 更衣室で体育着に着替えはじめると男が現れ夢乃ゆめちゃんの小ぶりのおっぱいとオマンコを七瀬ジュリア蝦頭娘キューティいやらしく触り始める指はもちろん大きなバイブがゆりちゃんのパイパンおまんこにズボズボと出たり入ったり。
 愛ちゃんの強制ファックSMレイプM字開脚で脚を立花麗香レースクィーン麗香大きく開いて中の方までジョリジョリ通報されてはまずいのでヤれそうな素人ギャルを上戸彩フェラリスト求め、いざクラブへ、更にいやらしい舌使いで濃厚キス攻撃しながら右手で手コキマッサージを水野あすみ魅惑のハミ乳喰い込み水着をチンボ勃起の身体に着込んで続けちゃいます。
 その肉棒を宮下杏奈濡れ杏奈しゃぶる舌使い、まず体を素人人妻ザ管理人102号室滑らすように舐め回し肉棒にしゃぶりつくのですがほんとうにエロすぎ&上手なんです。
 倉本瞳ちゃんまずは黒いランジェリー姿でローター使ってオナってる雫ちゃんプレイの方では得意の騎乗位、そして生姦中出氏プレイを中森玲子ふしだらの虜ぶり披露してくれてさくらのチャンの言う通りヤっている側も見ている側にとってもおいしい内容蝦頭娘嬢参りました。
 どの体位もみなみちゃん、自ら腰を萩原さやか淫乱若奥様動かしてチンコを椎名りく制服ロリメガネ出し入れ作戦変更で今度は自分を獄畜。
 美女の恥肉塊ラビアがショーツからはみ出して夏川葵オナニーの抜きぬきオナニー画像をメイクのお手本に、おれのスキな女装が、彼女にばれた。



36lmd017pl.jpg今まで見たことない ニューハーフ アナルオナニー 2

 本物のマン汁のように肛門から白い汁を垂れ流してイク美人ニューハーフ。
 内臓が飛び出る程激しいニューハーフのアナニー。
























d_045138pr.jpg

恥辱の蒸着女装


「蒸着女装」それはターゲットに女性の衣装とシリコン女体を転送し、皮膚に癒着させ強制女装させてしまう装置。それはやがて体の一部と変化し男は一生女体化されてしまう。メスクリン特務隊ミルダ中尉は略奪任務遂行中に捕虜とした乗組員を悪戯に片っ端から装置の生け贄にしていく。男は泣き叫び、藻掻くが亜空間から降り注ぐドレス、巨乳、ロングヘアは一瞬にして体を包み癒着していく…、転送の光が沈んだ頃には、そこには男だったはずの「女」がブロンドヘアーに包まれた肩を振るわせているであった。今回は200カット以上37ページのmilda7初の完全コミック形式で官能の強制女装ストーリーがいままでないスピード感であなたの中を貫通します。


qoaf2dx.jpg

 人は自分のなりたいものになれる。けれど自分のなりたいものは、必ずしも他人が賞賛するものとは限らない。
「・・で、それがどうしたの、一度限りの人生は、他の誰のものでもなくただ自分自身のものなんじゃない。」
 そんな生き方をした12人の「彼女」たちの物語。









雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/01/21(土) 13:07)

 国芳歌子のブログ
hiuhiiiiiq.jpg

V8S1QEQOAF.jpg  今年のお正月は、久しぶりに家族とゆっくり過ごしてました。
大震災後、そういった傾向が日本人全体に強くなったと言われていますが、確かにそうだと思います。今まで「あって当たり前だ」と思っていた家族や人との繋がりが、実は凄くもろく崩れ去るものなんだって気づかされたんですからね。

 でもパパリンの方は要介護老人に近いのに若い愛人ちゃんをゲットしちゃいましたから、余り邪魔にならないようにして、chikaがもっぱらとぐろ巻いてたのは弟の家でした。
 なにせ弟の家は色々なDVDとか本とかCDが揃ってるし、男が女になる為の日常の細かい住まいの工夫も家の中にしてるので快適なんです。
 DVDで一番見てたのは「深夜食堂」かな。大人版「一杯のかけ蕎麦」みたいな話しなんだけど、これくらい素直な人生ベタ話だとかえって心地良い感じがします。
 久しぶりに、「ご飯食べながら泣いた」時の記憶が蘇って来ましたね。お勧めですよ。
 弟の為に食事を作ってあげて、後は本を読んだりワインを飲みながらDVD見たり、で夜中には、持ち込んだノートパソコンで「目川探偵事務所物語」を書き直す毎日。
 ちょっとゆっくりしすぎたかなぁって感じのお正月休みでした。

 「目川探偵事務所物語」の第3話「ドッペルゲンガーを殺せ」に、国芳歌二という女装癖のあるマゾの男が登場します。
 以下は歌二がこの物語中で、主人公の一人であるリョウとのセックスライフをブログで綴るという設定の為に考えた架空のものです。
   シュリンプヘッドでは標準的なエログロ度ですが、ミステリー小説に採用するのはどうかなーって少し悩んでます(笑)。


↓ちなみにリョウのイメージは今のところこんな感じです。↓↓
(リョウって、書いている度に微妙に変化していくんです。)

1h_616menc002pl.jpg





2012-01-12 淫乱口マンコ女装奴隷歌子のお掃除フェラ

 『口はマンコより卑猥だーっ!』
 口マンコって誰が最初に考えたんでしょうね?お尻におマンコ適性のなかった大昔のオカマが考え出したんじゃないかと勝手に思ってる女装マゾ奴隷の歌子で~す。
 最近、あるSM出会い系サイトで知り合った仮性包茎のご主人様と会う約束をしてたので行ってきました!
 なんか久々に調教される感じだったので、新しく買ったお洋服でデート気分で行きました。ご主人様は、極々普通のサラリーマンって感じでしたよ。
 童貞さんということで、喋ってたら緊張してるのがよくわかりました(笑)。
 こう言う人には、やっぱりオカマ母性が働いて、可愛くみえちゃいますね。
 ホテルに入るまでの時間は、歌子がリードする感じで、ゲームセンターとかで遊んでました。
 彼、童貞だけど、調教経験は何度かあるらしいです。
 その際、挿入しなかったのか聞いたのですが、「牝豚で30年間守り通してきた童貞を捨てたくない」との頼もしいやら「???」やらのご返事でした。
 歌子が、今までどんな調教をしてきたのか等々を聞いてると、結構緊張がほぐれてきたようで、さっきまで無口だったのに、色々喋ってくれるようになりましたよー。
 歌子も昔は結構口下手だったのに、今ではトークスキルが凄く上がってる気がします。これも今まで調教してもらって来たご主人様方のお陰ですね!
 お酒も入ってきて、どんどん艶かしい雰囲気になって来たところでベッドに押し倒され、口内を貪るようなキスをしてきました。
 そういえば最近キスってあまりしてなかったな~と思い、自然と歌子も舌を絡ませていました。
 ご主人様はキスに満足したのか、ズボンを降ろしベッドに腰をかけ、歌子を床に跪かせ、股間に顔を埋めさせます。
 トランクスが我慢汁で凄くぬるぬるになってるのがわかりました。
 汗の臭いと、おちんぽ独特のニオイが織り交ざって、歌子も我慢できずにご主人様のギンギンになっている苦しそうなおちんぽを取り出してみました。
 亀頭の先っちょだけ顔を出して、いやらしい臭いを放つ立派な仮性包茎が聳え立ちました。
「歌子、手を使わずに綺麗にしろ。」
 歌子は小さく、「はい。」と答えると唇を窄めて亀頭の先っちょにキスをしました。
 歌子は何度か、亀頭の先っちょにバードキスを繰り返し我慢汁があふれてくるのを、チュウチュウと吸い取ります。
 ご主人様はとても気持ちよさそうで、歌子の頭に手を置いてだらしない笑顔を浮かべていました。
 唇を少し広げ、皮を徐々に捲って行くとイカ臭いおちんぽ臭が鼻を刺激します。
 歌子のケツマンコもこの臭いに反応し、ケツマンコの中はもうヌチュヌチュしていました。
 ピンク色の綺麗な亀頭。口の中でもビクンビクンと脈を打っているのがわかります。
 カリ首を丁寧に舐めまわし、チンカスも綺麗に舐め取りました。
 それでも、臭いはおちんぽにこびりついてるのでずっといやらしい臭いを放っています。
 更に、唾液独特の臭いも混ざって凄い臭いになってました。
 その臭いに酔い始めたのか、徐々に臭いも気にならなくなり、ジュッポジュッポといやらしい音を立てながらご主人様のおちんぽをどんどん気持ち良くさせていきます。
 やがて、射精感がきたのかご主人様は、歌子の頭を掴み、喉奥へと熱いザーメンを放ちました……量がかなり多くて、喉奥射精の途中で咽ちゃって、ご主人様の下半身を汚してしまいました……マゾッ子歌子の口マンコはザーメン処理専用なんです。
 陰毛に絡み付いたザーメンも綺麗に舐め取り、おちんぽの尿道に残ったザーメンも吸い上げ、お掃除フェラ完了です。
 今までしゃぶらせてきた中で一番上手だと褒められ、ちょっと嬉しかったり恥ずかしかったり(笑)。
 ここでご主人様の調教はおしまいです。
 もちろん、帰った後もムラムラ状態が続いていたので1人でバイブでオナニーしました(笑)。

6h_583pnh006ps.jpg




2012-08-24 開口マスク強制装着イラマチオ

2h_583pnh006ps.jpg   開口マスクのイラマチオって完全に人体オナホールですよね。
 こんばんは、イラマチオでおちんちんの硬さを味わっているマゾ女装奴隷歌子です。
 夏もそろそろ終わりですね。皆さんはSMパートナーができましたか?
 歌子は見つけましたよ。すっごいドSな美少年なんです。
 名前はリョウって言うんです。今はリョウ様の過酷な調教を受けれるように鍛えています!
 淫乱口マンコ奴隷を名乗ってるくせに、開口具(開口マスク)をつけられたことがほとんどないなと思って、出会いサイトでそれやってくれそうな人を探したんです。
 そしたら開口マスクどころか、他の面でも大当たりの人を見つけました。
 ご主人様と女王様を同時に出来る人なんて滅多に見つかりません。
 それがリョウ様なんです。
 所で、今まで気付きませんでしたけど、開口マスクによるイラマチオってかなり人気みたいですね。
 イラマチオって慣れてない二人がやると、とっても危険なんです。
 イマラチオされてる女性が、もし苦しくて、反射的に歯に全力を入れちゃったら……男性の方が想像すれば冷や汗が出てくるかと思いますよ~。
 もしくは喉を傷つけちゃったり(これが一番イラマチオで多い負傷)して口マンコが使い物にならなくなったりしちゃいますからね(汗)。
 フェラチオと違ってイマラチオはかなりハードな行為なんです。
 AVでイラマチオは良く見かけられますが、あれは女優さんが訓練されてるからできる行為であって普通の女性はあんな事できません(笑) 。
 過去に彼氏に調教されずみとの女性なら大丈夫ですが、経験の無い人には快感などなくただ苦痛なだけですので注意してくださいね!


2012-09-01 口マンコ マウスファック イラマチオ!

4h_583pnh006ps.jpg  こんばんは、上手な人のイラマチオはそれほど苦しくないと思ってるマゾ奴隷歌子です。
 月曜にお仕事のお休みを頂いたので、私事の用事を済ませ、リョウ様に連絡を取ってみると、いつでも相手をしてあげるとの事。
 ホテルへ入るとリョウ様は靴を脱ぐ前に、歌子のおっぱいを後ろから鷲掴みにされました。
 薄い胸なんですけど、なんかリョウ様の揉み方が凄くいやらしくて、それだけで感じちゃいました。
 胸に弱い歌子は、乳首をこねくり回され続け、立つのがやっとになる状態。
 その後、ご主人様に連れられベッドに寝かされます。
 ピタピタジーンズをおもむろに脱ぎ始めたリョウ様、黒いPVC製の光沢ピチピチビキニブリーフからいきり立ったモノが飛び出します。
(このブリーフは歌子がプレゼントしたものですがリョウ様はこういうエロな下着が凄く似合います。)
 ビクンビクンと脈を打つリョウ様のおちんぽに歌子は釘付けです。
 おちんちんのサイズは普通なのですが、カリの形が凄い。
 まさに腸壁の粘膜をかき出す為だけに存在しているかのような形状です。
 リョウ様が腰に付けていた革の編み込みベルトで、両手を頭上で結ばれ、仰向けに寝かされました。
 リョウ様はマウントポジションで歌子の上にのっかります。
 リョウ様の若く反り返ったおちんちんの裏筋が歌子の目線を通り過ぎました。
 口元にあるのは、汗で蒸れたリョウ様の玉袋。
 それを隅々まで舐めまわしたり、片方の玉を口に含んだり、舌を這わせる度に、竿がピクピクと反応するのが楽しいです。
 ある程度舐めたら、リョウ様は腰を下げ、おちんぽが丁度、歌子の口当たりに来る位置に動きました。
 歌子は顔を掴まれると、口を少しすぼめて開きます。
 ゆっくりと、穴をこじ開けるようにおちんぽが口に入ってきます。
 我慢汁が唇にたっぷりと付着し、亀頭でそれを擦り付けるようなヌルヌルとした感触がします。
 卑猥な音を立て、リョウ様は腰を沈めていきます。
 徐々に口内に侵入してくるおちんぽ。
 歌子の舌の感触を、おちんぽの裏筋で楽しむかのように、小刻みに擦り付けられます。
  少ししてから、さらに奥へと侵入してきます。
 鼻でしか呼吸が出来ない状態なので、自然と鼻息が荒くなる歌子。
 少し眉間にしわがよって、若干苦しそうな歌子の顔を見てリョウ様はかなり興奮しているようでした。
 顔を押さえつけられているので、完全固定です。
 もはや歌子の口マンコは、血の通うオナホールと言う状態。
 リョウ様は欲望のままに腰を振ります。
 やがて、動きが早くなったと思えばすぐ止まり、リョウ様は溜まりに溜まったザー汁を歌子の喉マンコに注ぎ込まれました。
 喉に直接当てられた精液は熱いぐらいの温度。
 ザーメンを出しきったリョウ様は、ゆっくりと口マンコからおちんぽを抜き取り、そこからは唾液とザーメンが混じったものが糸を引いていました。

3h_583pnh006ps.jpg





2012-09-08 イラマチオ調教で初ゲロゲロチンポ。

 イラマチオ調教で初めて吐いちゃいました(汗)。
 強チンの恐ろしさを知ったゲロまみれマゾ奴隷歌子です……。
 その日もリョウ様に調教していただくことになったのですが、体調が少し悪くて嫌な予感がしたのが見事的中してしまったようです(泣)
 ホテルに着いて、まずはリョウ様の洗っていないおチンポのご奉仕。これは歌子がリョウ様にお願いして、そうしてもらっています。
 それでも我慢が出来ないのか、少しは洗ってらっしゃるようで、汗で蒸れてる以外は特に何もなく肩すかしでした。でも、チンカス舐め取りはもうスカトロの領域ですからね、それで良かったのかも(笑)。
 おチンポを綺麗にしたところで、リョウ様が歌子をお姫様抱っこでお風呂に連れていかれ、(リョウ様は華奢な見かけによらず、若いせいか凄く力が強いんです。)ラブマットの上に寝かせてくれました。
 そして、反り返ったおちんぽ……15cmはあったでしょうか?
 それを右手で掴んで歌子の顔にまたがり、口マンコに侵入してきます。
 フェラチオさせていただいている時も、口に含むのが辛くて舌で舐めまわすようなフェラじゃないとしんどかったけど、今からされるのは問答無用のイラマチオ……。
 口いっぱいに含まされるおちんぽ。
 最初はゆっくりとピストン運動をするリョウ様。
 頭をがっちりと掴まれ、逃げれない状態で無理矢理されてるこの状況が歌子の興奮度をかなりアップさせていました。
 リョウ様のスピードが徐々に上がって行きます。
 鼻をつままれ、息が出来ない状態にされさらにピストン!
 これが、スイッチになってしまったようです。
 リョウ様はイラマチオが上手で、歌子も慣れてるせいもあり、息苦しいけど全然痛くなかったです。
 けど、息が出来ない状態で喉奥をリズミカルに突かれてまさかの嘔吐……やっぱり日頃の疲れとか、ストレスとか知らないうちに来てたのでしょうね。
 リョウ様はびっくりするどころか、待ってましたー!みたいな状態になりラストスパートでゲロまみれでピストン。
 もちろん、喉奥で射精。
 そして歌子はまた嘔吐(苦笑)。
 これがお風呂じゃなかったら酷い事になってたと思います。
 リョウ様が満足したようで、歌子もうれしかったけど嘔吐の辛さで泣いちゃいました(笑)。
 嘔吐のあの胃がひっくり返りそうな状態が凄く苦手なんですよね。
 苦しいのは耐えれるのに、あれは何故か耐えづらいんです。
 歌子の口マンコもまだまだ未熟だなぁ。
 でもイラマチオ特訓させてくれるリョウ様愛してるぅ!!


2012-09-15 ツインテールでイラマチオ

5h_583pnh006ps.jpg

 イラマチオされるときは髪を掴まれると興奮します。!
 イマラチオは慣れてないと辛いから気をつけてね!マゾ奴隷歌子は慣れましたが(笑)。
 リョウ様に調教を受けるときは、他のプレイ以外に大抵イラマチオを要求されるというか強制口マンコがベースとして行われます。
 ケツマンコを掘る時のようにガンガン腰を振る時もありますし、喉奥に突っ込んだまま、頭を押さえつけて来る時もあります。
後者は結構きついですね。
 犯されてる感が強くて興奮するけど、やっぱり苦しいです(笑)。
 そしてイラマチオをされると、必ずといっていいほど口内射精をされます。
 そのまま飲むか、ダラーっと口から垂れ流すかは、リョウ様の命令によりけりです。
 歌子の経験だと、ごっくんよりも口から垂れるザーメンに興奮する男性が多いです。
 歌子は飲むほうが好きですけど、リョウ様はその日の気分次第って感じです。
 イラマチオを要求されるときは、大体髪型をツインテールにしています。
 ツインテールと言っても男モードの時の地毛を使っているのでテールぎりぎりなんですがとても気に入ってます。
 両方の髪の毛を掴まれながらされると、無理矢理されてる感がまして興奮しちゃうんです。


2012-09-20 野外調教!公衆便所プレイ生中継

 こんばんは、マゾ奴隷でイマラ中毒の歌子です。

 空気に触れ、顔についたザーメンがかぴかぴになってきてちょっと気持ち悪い……。
 縛られて拭えすらしないので仕方なく待つことに。
 リョウ様!若いからすぐ帰って来るよね!
 しばらくすると、再び足音が聞こえます。
 ベルトの金属音と布が擦れる音が聞こえ、鼻先にぬるぬるとしたモノが当たり、むわっとした汗とすっぱい臭いに襲われます。
 あれっ?ホントにリョウ様なの?
 凄い臭いを発するモノで、歌子のほっぺたをペチペチと叩かれる。
 咥えろという合図なのでしょうか、恐る恐る口を開いて舌を少し出します。
 舌の上に乗っけられると、凄く体温を感じました。
 そのまま、ゆっくりと口の中にスライドしていき歌子の鼻は陰毛のクッションに埋まります。
 両サイドの髪の毛を掴まれ、喉奥に熱いものを突き上げられます。
 唯一酸素を取り入れることが出来ていた鼻も陰毛と肌に密着していて息が出来ない状態に。
 イラマチオは慣れているのだけど、鼻ですら空気を取り込めない状態でされると、流石に苦しいんです。
 喘ぎ声か悲鳴かもわからない声で必至に足掻いても、逆にそれがリョウ様を興奮させるだけでした。
 リョウ様の興奮は最高潮に達し、歌子の喉奥で熱いスペルマを流し込まれました……。
 リョウ様は出しきって満足したのか、ゆっくりとペニスを引き抜き、次にお掃除フェラをさせられます。
 お掃除フェラをしているときに、リョウ様の萎み掛けていたおちんちんが復活したのに歌子は気付きました。
 この後は想像どおり、生姦をされるだろうと覚悟していました。
 でも歌子の予想は外れ、頭をなでなでされた後、額にペンで何か字を書かれてリョウ様は出て行かれました。
 歌子は淫乱マゾ奴隷です。
 苛められれば苛められるほど、性欲がまずド変態なのでもうこの時点で歌子の性欲はMAXに到達していました。
 このときの歌子はもう誰でもいいからケツマンコを犯して欲しい、そう思うことしかできなくなっていました。
 でも、もうリョウ様は居ないんです。
 歌子は便器を舐めながら自分で慰めた後、暫く、他の男がやって来ないか暫くここで待っていました。

1h_583pnh006ps.jpg



2012-09-22 嘔吐フェチなご主人様はってすっごくS。

 こんばんは、嘔吐の瞬間は苦手なマゾ奴隷歌子です。
 SM出会いサイトでイラマチオをされて吐かされるのは何度も経験しましたがリョウ様から指に突っ込まれて吐かされるプレイをするのは初めてでした。
 なんでも仲間同士の飲み会とかで吐きそうで吐けない女トモダチにやったところ、かなり興奮したようでこのフェチに目覚めたらしいのです。
 普通、いくら酔っていてもオンナの子がオトコノにそんなことは死んでもさせないような気がしますが、中性的でどことなく妖精めいたリョウ様にだと、どんな女の子もそれを普通にやらせちやいそうです。
 でも人間どこで何に目覚めるかわからないもんですよね(笑)。
 その日も色々食べた後、お酒を飲んでふらふらに。
 安いお酒だったので、すぐに気分が悪くなり、リョウ様にお風呂に連れていかれ、指を突っ込まれました。
 まぁ、強制嘔吐をさせられたんですが、吐いた瞬間が凄く苦手なんですが、何故かケツマンコが濡れちゃってました。
 もしかしてこの苦痛に快感を覚えちゃったのかも……
 嘔吐物はリョウ様の御要望でおちんぽにかけたんですが、、というか、吐く瞬間イラマチオ状態にされてリョウ様の下半身が酷い有様に(汗)。
 出し切った後に喉奥に射精され、さらに嘔吐。
 この後歌子がぐったりしたのはいうまでもありません(苦)。








30rgn009rpl.jpg 羞恥奴隷 強制女装でガチ勃起! エムdeフェチ所属「愛乃みちる」

 お金持ちのマダムにお金で買われ、ヌードモデルを引き受けたM男。マダムの欲求は次第にエスカレートし、女性用の下着をつけさせられてしまう。羞恥の極みに悶えるものの、股間は大きく膨らんでいく…。強制女装羞恥プレイに興奮してしまうM男クン達です。























433std232pl.jpg 女装娘限定! 立ちんぼニューハーフ 3

 午前0時になるといつもの場所に立つ彼女。その彼女とは…男を捨て女になると決めた「あや」であった。以前、ふと道端に立っているときに声をかけられ、そのままホテルへ行ったのがきっかけで「立ちんぼ」になった。しかし、「男に抱いてもらうより、女装娘に抱いてもらうほうが感じる」という理由で女装娘専門の立ちんぼになる事を決心した。女性の心を持った者同士の手コキ・フェラはお互いに敏感なポイントを即座に見抜ける。女より女らしい「あや」の虜になること間違いなし。
























51cmn090sopl.jpg奈落のニューハーフ アナル羞虐履歴書 朝霧真央

 マゾ性を秘めたふたなり少女・真央がSMの快楽に魅了され、奈落の底へと堕ちてゆく。街で出会った初老の紳士にMの悦びを教え込まれ、アナルをほじられ、おクチにイチモツねじ込まれ、股間は常にエレクトしっ放し!























43advsr0006rpl.jpg 倒錯図鑑マニアック

 狂気が生み出す異常快楽の記録!
『蜜と鞭』、『被虐のブルセラドール』、『巨乳肉奴・檻へ』、『異常性欲医肛虐のカルテ』他、全6作品9人の愛奴達のクライマックスシーンを濃縮編集。




















h_616menc002pl.jpg女装秘密倶楽部 ディーバ降臨

 会員制の女装秘密倶楽部。女装美少年の股間から反り上がる艶やかな美巨根。理性が崩壊するとき、倒錯の毒素が体内を駆け巡る…。























PS
 このブログへのたくさんの書き込み有り難うございます。
 過去に、色んな煩わしい書き込みがあって、現在 の様な、クローズ形式にしてから、レスをする時(ブログ上にやりとりがオープンになります)に、「この方の場合はどうなんだろうか?迷惑にならないだろう か?」とかの迷いが生じて、取捨選択が出来ず全て「伏せた」状態にしてあります。
 中には最近のchikaの精神状態の不安定さを気遣って下さる書き込みもあり、有り難く思っています。
 とにかく、書き込みには全て目を通しております。
 普段の失礼をお詫びすると共に、今後とものご愛顧の程をよろしくお願いいたします。







































エロ小説 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/01/14(土) 09:51)

 「穀潰し日記」
4090wnn.jpgあけまぁ~おめまぁ~おまめぇ、、、、2012年

ううっ、寒びーぃ。
なんで新年早々こんなかっこしてんだろう?







「目川探偵事務所物語」

第5話 目川・風雪流れ旅 「花折りに」

より一部抜粋





 雫は、私の大学の先輩にあたる蟹江という男が連れて来た女だった。
 私は雫に対して、初めから強い印象を抱いていたわけではない。
 雫と村中で出逢う時には、彼女は何時も濃い色のサングラスをしていたし、ネッカチーフを頭から頬にかけて包むようにしていたから、彼女からは「日陰者」という若干後ろめたさを感じさせる印象を軽く感じていたに過ぎない。
 まあ、虹彩の色素が薄くて都会の人間なら、この土地の雪の照り返しや、寒さを自分から遠ざけたいと思うのは無理もないことだろう。
 私が、雫の奇妙な美しさに惹かれだしたのは、蟹江達が乗ってきたトレーラーハウス「反感号」に招かれた時からだった。
 蟹江達は、金元村にろくな宿泊施設がないことを知っており、それならばという事で大枚を叩いて外国製の超高級トレーラーハウスを3台ほど調達してここにやって来たようだ。



h_113se00122pl.jpg  勿論、それは表向きだ。
 彼らは、合成モノの覚醒剤と麻薬を作る為の設備を金元に持ち込み、太宰の工場が実際に使いものになるかを試していた筈だ。
 だから彼らには秘密の保持と機材持ち込みの為に、巨大なトレーラーが必要だったのだ。
 だがそんな事実を村人も太宰も知っているわけがない。
 彼らには、蟹江達が推理小説に登場するような謎めいた金満家の悪党に見えただろう。
 そしてそんな彼らを迎える村人達の住民感情に、良いものが残る筈がないのも確かな事だった。
 どうやら太宰はそれを「反感号」というネーミングで表したかったようだ。
 俺はチラリと太宰の横顔をのぞき見た。
 相変わらず太宰は窓の外の風景に没頭している。
 だがその心中は、彼の作品を読んでいるこの俺の心の動きに集中してる筈だった。
 太宰は何処までも自意識の強い人間なのだ。
 彼の文章は素人目にも章立てが無茶苦茶で贅肉が多すぎた。
 もっともそのお陰で、俺は「反感号」についての説明の章から、様々な情報を得る事が出来たのだが。
 例えば、蟹江グループの逗留は、金元の村に三週間ほど続いたわけだが、その間彼らは、毎日の食事を町に一軒しかない「まる美屋」食堂の出前に頼っていたという事実がある。
 これは村の人間に彼らに対して「贅沢な連中だ」という悪感情を植え込むと共に、蟹江達のグループで唯一の女性である雫への反感をより一層高めたようだ。
 確かに俺の周囲にいるようなフーテン連中でさえ「女が食事の支度をするのは当たり前とは言わないまでも、それはそれなりの美徳」と考えている風潮があるのだ。
 ましてやこんな時代に取り残されたような村では、女性が男達の為に、まかないをするのは当然なのだろう。
 だが、もし雫が「女性」でなかったら、、。
「零」は神戸にいた頃、男達の「教祖」だったのだ。
 周囲の人間のまかないなど間違ってもするわけがなかった。
 その他、反感号は一号・二号・三号と太宰の手によって番号が振られており、そこに誰が乗り込んでいたかも書かれてあった。
 一号には蟹江と雫、二号には多羅尾・菊池、三号には高田という男達が乗り込んでいた。
他に蟹江グループにはもう一人、今津雄一という男がいるのだが、彼は自分の普通乗用車を使い、寝泊まりも太宰家でしていたようだ。
 今津が太宰にとって直接の大学時代の友人であり、太宰の蟹江との出会いは、今津による仲介であることも、この章の終わりで読みとる事が出来た。
 「穀潰し日記」の記述には、リョウが調べ出してきた資料と一致する部分が多かったので、俺はこの原稿の信憑性をもう一度確信する事が出来た。
 太宰はどうやら文章で「嘘」が書けないようだった。

5h_113se00122ps.jpg

 私は恐る恐る雫が入れてくれたハーブコーヒーとやらを啜った。
 案の上、色だけがコーヒーで薬草の奇妙に舌に残る味がした。
 こんな情婦稼業をしている女なのだ、まともな事が出来るはずがない。
 私はこの2週間の間に、この女が女性らしい手仕事をするのを見たことがなかった。
 きっと上手く出来るのは男の身体の扱いだけだろう。
 雫は濃いアイラインとマスカラできつい印象を与える目で私を見つめていた。
 猫科の動物のような煌めく黒い瞳は此方の魂を吸い込んでしまうような力があった。
 胸元の広く空いたワンピースドレスと大粒の真珠のネックレスが、今はもうメディアの記憶にしかない60年代のファッションを思い起こさせる。
 雫の肌はその首周りの真珠の光沢と共鳴を起こしていた。
 彼女の肌の色は異常な程白い。
 しかしそれは私が一度だけ見たことがあるアルビノの白さでも無かった。
 ビニール人形のような、何処か人工的な白さだったのだ。
 その奇妙にも妖艶なビニール人形が首を傾げてグツグツと鳴いた。
「これはコーヒーの味はどうかと聞いておるんですよ。太宰さん。」という蟹江の低いだみ声が私を現実に引き戻してくれた。
 ここは蟹江のトレーラーハウスの中だ。
「ああ、、そうか、あんたには、まだこれが口が不自由だったことを話しておりませんでしたな。何、まったく口が利けないというわけではないんだが、お聞きの通りその声がそりゃ酷いもんでね、余程こちらが注意せんと意味も判らない。まあこんだけの別嬪だ。しゃべらんでも殆ど男共が先回りをするし、本人も恥ずかしがって殆ど口をきかん。」

6h_113se00122ps.jpg  蟹江は下顎の発達した顔で、雫を面白そうに見た。
私はずっとこの女の事を蟹江の情婦だと思いこんで来たのだが、そうではないのかも知れなかった。
 確かに男心をそそる美貌の持ち主だったが、今の声の話も含めて、雫が全身から放っている奇妙な雰囲気は、実力のある男のステータスとしての「いい女」からはかけ離れている女だった。
 とうの雫は蟹江の視線になんの反応も示さないまま、リビングスペースの奥でマネキン人形のように艶やかな脚を高く組んでスツールに腰掛けたままこちらを直視している。
「どうです。今夜、あの話、決めて貰えませんかな。私の方も、今津が話していたここの立地条件の優良性を確かめる事が出来て満足している。色々な意味でね。(新世紀の薬売り)、いけますよ。コンセプトとしてもね。」
 なるほど、闇の媚薬販売網の掘り起こしと、居抜きを利用した工場作りを、彼ら流に言い換えれば(新世紀の薬売り)という事になるのだろう。
 全ては違法行為だ。
 それに、蟹江の要求を呑むという事は、江戸時代の藩政にその起源があると言われるこの(太宰の薬売り)に対する冒涜行為でもある。
 、、だがそれの何処がいけないというのだ。
 どのみち零細の太宰製薬は潰れる運命にある。
 そんな私の思いを見透かしたように蟹江は続けて言った。
「私はそろそろ京都に帰る必要がある。お望みなら雫をここに残しておきますが?」
「それが最後の条件ですか、、?」
 私の口から思いも寄らぬ凡人の欲ボケの声が飛び出た。
 そうなんだ。
 私は金が欲しい、そしていい女が欲しい、それだけの男だ。
 それを認めて何が悪い。文学は私を見放した。
 蟹江は、既に出来上がった分厚い譲渡書を実印と共に、飲みさしのハーブコーヒーが置かれてあるテーブルに押し出した。
「その実印は?」
「まがいもんじゃない。あんたの金庫にあったあんたの実印だ。」
 蟹江がにやりと笑った。
「どうやって持ち出したかは聞かないでくれませんか。ただ私らはいざとなったらそういった事を簡単にやってのける人間だという事が判ってくれればいい。それにあんたはもう私らの申し出を呑んでいる。そうでしょうが?ちょと手間を省いてあげただけの話だ。」
 蟹江はそういうと立ち上がった。
「私は退散しますよ。今から今津と一緒に京都に帰る。何、その譲渡書や契約書関係は必要事項を書き込んで、雫に渡してくれればいい。立ち会いが必要だとお考えなら多羅尾がその資格を持っている。あのヤクザものみたいな男ですよ。ああみえてもね、あれは資格を持っている。そういう人間をあんたが必要だというならね。だが私なら自分でやって雫に渡すね。やり方は雫が知ってる。その後のお楽しみもね。時間がもったいないでしょうが、、、。命短し恋せよ乙女。熱き血潮が覚めぬ間にってね。私はコイツを手放す気はないからね。だがずっとってわけじゃない。こいつは一人の男が独占しとくには勿体ない女だ。」
 蟹江はパンパンとズボンの裾を払った。
 そうするとまるで、彼のはち切れるような肉体で消えかかったスーツの折り目が元にもどるというように。
 勿論、折り目は戻っては来ない。
 何故ならその折り目は、蟹江の肉欲の汁で溶けてしまったものだからだ、、、。

4h_113se00122ps.jpg

 蟹江の肉欲の汁で溶けてしまったズボンの折り目か、、意味もないし雰囲気だけの、まあどおってことのない表現だ。
 俺はそう思って、空の胸ポケットを探った。
 思わず止めた筈の煙草のパッケージを探していたのだ。
 気がいってしまっていたのは、勿論、太宰の文章力のせいではない。
 雫だ。
 いや「零」の存在のせいだった。
 零は「男」と寝るのか?
 零の相棒だった「ヒヨコ」の、神戸での壮絶な死が頭の片隅をよぎる。
 それが今の俺の疑問だった。
 俺は一端離した視線を再び太宰の原稿に戻した。


 今、思えばあのハーブコーヒーに仕掛けがあったのかも知れない。
 そうでなければあれほどの刺激に満ちたSEXの説明が付かないからだ。
 それとも私の自虐指向が、太宰家を自ら破滅させる行為をもって、その堰を切ったエネルギーで快楽を高めていったのか?
 蟹江がトレーラーハウスを出て行ってから雫は私を激しく求めた。
 フェラチオなら妻の初恵もした。
 だが私のアナルを舐め、そこに舌を入れる事まではしなかった。私は何人もの女を抱いたが、雫はどの女とも違った。
 過去の女達は、背が高くても低くても、太っていても痩せていても、例外なく柔らかく、私の腕の中で熱く融けた。
 だが雫は融けなかった。
 皮膚の表面はビロードのように滑らかなのに、中身はしなやかで強靱だった。
 この感覚を私はかって一度だけ味わった事がある。
 学生時代半分遊びのように体験した男同士の愛だった。
 私はそれを一度だけにしておいた。
 私には判っていたのだ。
 それが私という者の在り方の「覚醒」に繋がる事を。

1h_113se00122ps.jpg

 俺は此処まで読んで俺の身体に張り付く熱い視線を感じた。
 太宰には俺が何処を読んでいるか判っている筈だった。
 もしかすると太宰はバイセクシャルか、本人が気づいていないだけで本質的にホモセクシャルなのかも知れない。
 確かに太宰なら、男同士で抱き合っていたとしてもそれ程、ビジュアル的にも問題ないだろう。
 俺は痩せてはいるが筋肉質の太宰と、雪女のような雫が蛇のように絡まり合っているシーンを思い浮かべ、次に雫の顔が リョウに変わっていく妄想を抱きかけて、慌ててそれを自分の頭から追い払った。


 私は雫の脚の指先を口一杯に頬ばり、その指をしゃぶりあげた。
 雫の足の指先は、ほ乳瓶の吸い口を思い起こさせた。
 それは艶やかで弾力がある癖に、決してふやける事がない。
 真っ赤なペディキュアも私の劣情を刺激し続けた。
 そして私の股間の下では雫のペニスがきつく勃起しており、私の肌はそれを好ましい異物として激しく感じていた。 
 雫は獣のように低いうなり声をあげながら私を睨み付けている。
 私は雫の股間に鋭く起立する男根を発見した時、なんの驚きも感じなかった。
 むしろ私の深層下の意識は、雫がそういった存在である事を願っていた節さえあったのだ。




4:アクメ、小さな死


 果てしなく美しい。
 なんという存在だ。
 女ではなかった。
 勿論 男でもない。
 化粧の上手な男娼でもない。
 さらには半陽性のような存在ですらないのだ。
 私は雫を「女のありようを征服した男」もしくは「女の中に潜り込んで女になった男」のような生き物なのだと思う。
 私たちは何度もお互いの充血した肛門を擦り付け合わせた。
 お互いの固くなってはちきれんばかりのペニスを啜り合った。
 雫は私のペニスを彼女の喉の奥まで受け入れた、本物のディープスロートだった。
 私は雫の精液を押し頂き、雫は私のものをさも汚らしげに、私の口元に擦り付けて来る。
 あの時あの瞬間に、私と雫の関係が決まったのだと思う。


 この章の題名は「小さな死」だった。
 フランス語では「アクメ・絶頂」のことを「小さな死」と言い表すらしい。
 確かに説得力のある言葉だ。

2h_113se00122ps.jpg

 「ガニエニモシタ。オマエモシタゲル。」
 雫がそう言ったような気がする。
 絞り出すような高くて奇妙な声だった。
 私の記憶の中で、あえて雫の声に近い音色を探すとすれば、それは和楽器の「ひちりき」だった。
 雫の手には手術用のゴム手袋が張り付いている。
 最近になって私は雫の肌とゴムの親近性を認めていたから、それはゴムの二枚重ねのようなものだと思った。
 雫が這い蹲った私に、自分の尻を突き出すように誘導してくる。
 その間も私のペニスは、雫にたっぷりとしたローションを付けた上でしごかれ続けており、私はその快感を逃がさない為なら全てを受け入れるつもりでいた。
私の肛門にゲル状のローションが垂らされる。
 雫のゴムに覆われた指が侵入してくる。
 いつもと違って本数が多かった。
 フィストファックだ。
 一瞬だけ恐怖心が私の心を占領した。
 だが私は雫が始めて言葉らしい声を出したその内容を、その時に理解したのだ。

3h_113se00122ps.jpg 「蟹江にもしてあげた。お前にもしてあげる。」
 それが判った途端、強烈な蟹江に対する対抗心が私の中で生まれ、その対抗心がフィストファックに対する恐怖心を平らげてしまっていた。
 私は雫の全てを受け入れる。
 もしたった今、己の欲望が一つだけ許されるなら、雫のペニスを頬ばりたい、それだけだった。 
 雫のこぶしが私の下腹部で暗黒のコアとなって、私の全ての細胞が持つ欲望を吸収し、逆説的にそれらを放射し続けた。
 人間は只の生きた糞袋に過ぎない。
 雫は何時もそれを思い出させてくれる。
雫は私のものだ。誰にも渡しはしない。


 俺は原稿から自分の目を引きはがした。
 このままでは零の毒気に当てられそうだった。
 「村の人たちはその女性の姿をあまり見かけないそうだが、、、。太宰さん。あなた、その雫さんとやらを蟹江から譲り受けた後、自分の手元に置いておく為に+軟禁しているのですか。」
 俺は昼間見た拘束マスクを付けた女の顔を思い出しながら太宰に問うた。
「冗談じゃない。彼女に軟禁されているのは私の方だ、、。」
 だったらあれは、、あれは彼女の趣味だというのか、、。
 自らをあの架空の快楽殺人鬼になぞって見せているというのか、、。
「鶴は家に籠もって機を織る、、雫には妙な趣味があるんだ。彼女が離れに持ち込んだ本を君に見せたいね。私でもちょっと寒気がした。」
 それがどういう本なのか、『神戸』の事件から、おおよその見当は付いた。
 やっぱり雫は零だ、間違いない。と俺はその時、思った。
 雫の声は、おそらく何かのトリックに使うために、そういう演技をしているのだろう。





tcd00083pl.jpg最上級ニューハーフレギンス猥褻妄想遊戯!!ピッタピタの締め付けがデカマラ&美脚を強調する激射精!!


    人気ニューハーフ美女達が魅惑のレギンス姿で男達を悩殺するニューハーフフェチ作品!!レギンスがこんなに興奮するものなんて…素材の密着感がペニクリの形をさらけ出し、蒸れたレギンスの中からは芳醇な香りが放たれる!勃起したペニクリを刺激するとレギンス生地にペニクリ汁がじんわりにじむ!美熟女のオマンコにペニクリを挿入して淫らな腰振り濃厚セックス!逞しい男達のアナルファックにニューハーフ美女は限界激射精!!


























エロ小説 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2012/01/09(月) 14:35)

copyright © 2005 Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア