FC2ブログ


   Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog)
    クールボンデージビューティ近緒ことニューハーフ女王様chikaが展開するフェチ世界フィールドワーク。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

最遠寺近緒

Author:最遠寺近緒
お前が落としたのは金のペ○スか?、、今日も「くわえそこねた幸運・うまか棒」を追いかけて。

c_saienjiをフォローしましょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2 Blog Ranking

333

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝦頭娘のpink NYLON

ライブチャット 3Dプリント

カラコンつけてウィッグつけて

chikaBOOKショップ

・・

<

 悪のヒロインフェチ1

doronjyo.jpg 

_MG_9521.jpg  うちの出張デートには幾つかのパターンがあるんだけど、その目的の一つに倶楽部の新会員さんの開拓ってゆーのがあるのね。
 週に最低一度は顔を覗かせてくれる会員さんも有難いけれど、お住まいが遠方で2ヶ月に一度ってゆー会員さんも大切。
 そして常に顧客数を確保しておかないとどうにもならないのはどのお仕事も同じ事でしょ。
 で出張デートが遠方のお客さんの新規獲得に効果的なわけ。
 よくお薬や化粧品なんかで「お試し期間」みたいなのがあるじゃない。
例えば現役の会員さんがある方に「○○にchikaって子がいるんだけど、これがなかなか面白いんだよ」と漏らして、その方がchikaに興味を持って一度あってみたいな、でも忙しいしわざわざ大阪までいく程でも・・みたいなパターンの対応として出張デートもありなわけ。
 でもこれは必ずしも旨くいくかどうか判らないのね。
顧客確保につながるような結果を生むとは限らないしデートそのものが気持ちいいものになるかどうかも判らない。
 で12月みたいな年末の時期に入ったこの手の「出張デート」を仲間内では「年末宝くじデート」って呼んでるわけ。
 この年末ジャンボ宝くじみたいな出張デートの最中、カーラジオから流れていた「寒い話」がこんなの。


ねぇママぁ、家の中に(小さいヒト)がいるよ。」
「あらぁ、そう。(座敷童)だったらいいのにねぇ。その家が幸福になるんだって。」
「ふーん」
 子どものたわいもない白昼夢のお話と思いこんでいたら、その日の夜から、家族が寝静まった家の中で電気鉛筆削りの「ウィーン」という音や、ピンポンをする音が。
「あれって貧乏神と違うやろか」とか心配しきりだったんですが、いつの間にかその音もならなくなりました。でも「見えるヒトには見える」って本当なんですね。


081004_163133.jpg  よく覚えているでしょ。
内容も結構、怖かったからなんだけど、本当は車の中でやることがなくてとゆーか苦痛だったのでラジオの内容に逃避してたわけ。
 ・・普通、女の子を隣に乗せたらマイセレクトの曲なんか流さないかい?
 それがAMだよAM。それにタバコ、締め切った車の中でプカプカ吸うしさ。
 何より人間的に魅力なさ過ぎ、、このボヤッキー野郎。あっ「ボヤッキー」ってゆーのはこの出張デートの相手にchikaが付けたあだ名ね。
 だって落ち合い場所の駅前のロータリーに外車で乗り付けたのはいいけど、そこから現れたのは「ヤッターマン」に登場するボヤッキーそっくりな、鼻でかヒョロナガ男。
 勘違いしないでね。
見てくれでどーのこーの言ってるわけじゃないの、最初は『このボヤッキーさんとどんなプレイが出来るかしら、楽しみだわぁ、やっぱ安直だけどchikaはドロンジョでいって見る?それっぽいプレイスーツもある事だし』とか期待に胸を膨らませていたんだから。
 出会いの瞬間から駄目だったわね。
挨拶の前に頭の先からつま先までじっくり値踏みされて「あんたが○○の言ってたオカマか、、確かに女にしか見えないな。昼間見てもこれだから夜だとたいてい騙される」みたいな台詞が薄くてでかい唇から飛び出すし。
「初めまして○○のchikaです。よろしくお願いします。」
(小金持ちの癖にニューハーフとも遊んだことないの?この田舎モンとか思いながら)こっちは精一杯、愛想良く挨拶したけど、、。

 ボヤッキーの所有してる別荘に着くまでの1時間ほどのドライブでchikaは、この男の大体を把握してしまった。
 つまり「ウチの倶楽部には必要のない人間」とゆー値踏み。
 倶楽部設立当初から在籍するchikaなんだから半分は従業員とゆーより経営者サイドに足を突っ込んでる自信があるし、いくらペイのいいヒトでも倶楽部でトラブルしか引き起こさない存在は会員にする必要はない。  この辺りは上の人間が直接、お客さんと肉弾戦をやるワケじゃないからchika辺りが、しっかり「目利き」をしてあげないと他の子達が可愛そうな事になる。
(この事はこういった出張デートに限らず大切なことなのだ)
  そうは言っても倶楽部の値打ちを下げてしまうような「出張デート」は出来ないから、その辺りが難しい所なのよね。
 でも相手が風俗ライトSMで粉飾した買春が目的なら、いくらでもやりようが(笑)。

「オレの別荘はちょっと凄いよ。仕掛けがね。」
その凄い仕掛けは、ログ風の木造建築のむき出しになった梁に設えられた滑車とフック。
三角シートの木馬、、、時代遅れのSMホテルの設備かい、、、。
 それにどうもこのボヤッキー、通常の偉そうな態度とは裏腹にマゾらしいんだけど、プレイに入っても、なんだか仕草の端々に不遜な態度が、、、、どうやらこのヒト、chikaの倶楽部で流行ってる「エセマゾ」らしい。
 そうなら話は早いのだ。
chikaの頭は光速回転する、持ってきたラバーウェアの中で、ヘヴィラバースーツをチョイスして我が身を守る鎧代わりに、武器は身体中にとりつけた「どこでもディルドゥ」。
 そうそう完全に相手を制圧するためにボヤッキーをラバーボディサックに閉じこめるのもいい。

 ・・・結果??百戦錬磨のSM女王chika様のプレイ空間に引きづり込まれて、生き残れる男はこの世に存在しないのじゃ。
 ははっ、で、どうやらアナルは初体験みたいだったようで、事が終わった頃はボヤッキー放心状態(笑)。
それでも初めてのくせにボヤッキーたらトコロテンで射精しちゃったものね。
 帰りも車で送らせたんだけど、やけに無口だったなぁボヤッキー。その日の夜で彼の人生観が変わったのかも。

 まあこんな事をやった日は、「オレって結構、悪女も似合うかも」とか思っちゃうんだけど、マルチスーパーエロタレントの黄金咲ちひろ姉さんによると「悪女」とは、次のような定義になるらしい。

DSCF24760007.jpg  悪女とは、悪事を生活の生業とし、心からそれをを楽しむ女。
 自分だけよければそれでいいの♪
ビジュアルイメージは「SMの女王様」だけどそれは悪女の本質じゃないの。
 昔から時代劇のくのいち特撮の敵女幹部、彼女らは決まっていろっぽい人なのです。
 なんでいつもそういうキャラなのかしら?
それがみんな(見る人)の感覚なの?なぜ?
彼女はその美貌と明晰な頭脳を武器に悪い事を平気でやるの。
 計算高く要領よく無理なく、汗なんか全くかかない。
 信じられないほど冷静、冷血、冷酷。
何人もの人を苦しませ泣き叫ばせてもぜんぜんへーキ。
 男を利用し邪魔な女は捕らえてゴーモンとかして洗脳したり消したりしちゃうの。
 そして悪事は成功・・・・証拠と証人は海の底。
 でも自分は被害者として周りにもてはやされたりするの。
 でもひとりになると、彼女はその本性をあらわします。
 真っ赤なネイルの指に挟まれたタバコの煙の向こうにうっすらと微笑むルージュの唇・・・・なんて悪い奴!

 だよねぇ、、でもchikaに悪女の定義を付け加えさせてもらうとするなら、それはどこか憎みきれない「悪の魅力」。まあ「憎みきれなさ」にも二通りあって、「悪女」の裏の顔に薄幸さを感じるパターンと、悪に何処かが抜けていたりゆるかったりするコミカルさがあるパターン。
 悪の女幹部ヒロインの殿堂である戦隊シリーズでは最近、お色気路線が強まってきて後者のパターンが多いんだけど及川奈央ちゃんのケガレシアなんてこの路線の最高峰じゃないでしょうか。
 でもコミカルな憎みきれない魅力の持ち主の悪女の代表格といえば、やっぱドロンジョでしょう。
 アニメ公式サイト情報だと。「ドロンジョとはドロンボー一味を束ねる絶世の美女。だが、最近は年齢による衰えも感じ始めており、アンチエイジングに命をかける。」ハハッ、、親近感、感じるわぁ。
 そして「ヤッターマン」を引き連れて、chika達のイコンである、あのドロンジョ様が実写版で帰って来るものもうすぐ。
 いよいよchikaッチ達の出番到来って感じだね、豚共をシバいて木に登らせてやるどー、それでも登んないならアナルプラグだぁ(笑)。

yatterman.jpg 「ヤッターマン」1号&2号のコスチュームがついに解禁!
 ヤッター!オールレザーのコスチューム
 
eiga.com 映画ニュースによると

 これまでベールに包まれていた三池崇史監督の実写版「ヤッターマン」(09年3月7日公開)の主人公ヤッターマン1号&2号のビジュアルが解禁になった。
 12月6日より全国の劇場で、2人の変身シーンを収めた予告編がついに映し出され、それと同時に変身後のコスチューム姿を撮った2人のポスタービジュアルも劇場に掲出された。
 注目のコスチュームは、原作アニメのイメージを損なわないように再現された模様で、素材やディテールにもこだわってすべて本革を使用。衣装の製作チームが3カ月かけ10回の作り直しを経て完成させたというコスチュームは、いまどきの若者らしいトレンドを意識し、コスプレっぽくならないように工夫されたという。

20061029203818.jpg  うーむオールレザーね。期待度大。
主役2人のビジュアルが公開となれば、いよいよ次は深田恭子が演じるドロンジョのセクシーコスチュームが解禁?
 このセクシーコスチュームへのウズウズ(どこの部分が)期待感は、皆の衆も同じようで、『ヤッターマン』実写版映画化製作発表会では、深田恭子のドロンジョ衣装に質問が集中したそう。
 これまでのイメージを覆すブロンド・ヘアで登場した深田恭子いわく「最初の衣装合わせのときはすごく恥ずかしかったけれど、段々と着心地が良くなって、今では心が引き締まります」と語ったそうな。
 分かるわ、これ、chikaなんかでも、口にオマンコが取り付けてあるような奇抜なデザインのラバーの最初の衣装合わせの時は「えーっこんなのグロエロ過ぎるよ~裸の方がまだましじゃん」って喚きたくなるほど恥ずかしいけど、それがさぁ段々着心地が良くなって来るのよねぇ。
 深田恭子みたく「心が引き締まった」りしないけど(笑)。

trd0801191921010-l4.jpg  こちらなら「心が引き締まった」りするかどうかは、判らないけど、chikaが着てみたい特撮悪のヒロインコスチュームと言えば、仮面ライダーBLACKに登場してた女幹部の大神官ビシュムのやつ。
 大神官ビシュムの全身タイツと怪獣のような鱗と羽はまあ定番として、テカテカした透明プラスティックカバー顔面は、あこがれの的だったなぁ。
 メイクした上から半透明のマスクかぶるって発想が、ハカイダーの脳みそ丸出し透明プラステック頭とクロスしてエログロ格好いいし。
 それとかスピルバンに登場したヘレンことヘルバイラ。
 こっちはコスチューム自体より設定がSMチックで好きなの。
 ヘレンはスピルバンの生き別れの実姉のくせに悪のヒロイン。
 しかもなんと実の父であるドクターバイオに悪の少女仮面ヘルバイラに改造されて、意に反してスピルバンと戦いを繰り広げるのだ!なんて完全に「倒錯」ぢゃん。

 でもさよーく考えてみると「悪女」の大幹部ってエロいくせに、どこか切なくてもの悲しい存在なんだよね。

 

PS 下の写真はchikaがネットで見つけた海外の「悪の女大幹部」です。故・曽我町子さん顔負けですよね。弟子入りしたい。

 soga.jpg

 

 

 

 


433gun00208pl.jpg  女装子レズ 5
女になって女とレズる倒錯の世界「女装子レズ」シリーズ第5弾!メイクをして衣装を着ただけなのに、心もカラダも女になっていく…。女装子とお姉さんが一対一のレズプレイ!あぁ…女って、こんなに気持ちイイんだ。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

171evsd00003pl.jpg

  柊凛女王様のひどく退屈な一日

現役カリスマ女王が貴方の脳髄を直撃!超変態嗜好の特殊M快楽劇場!!高原の邸宅に棲むドミナ、柊凛は二匹のM男性と優雅な日々を過ごしていた。苦悦入り交じる射精管理でM男性の下半身を嬲り尽くす!
サンプル画像 全部見る

 

 

 

 

 

 

 

3sk00120pl.jpg喉の奥までチンポをブチ込め!~涙とヨダレと嘔吐のイマラチオ~ 茶木ヒデミ


涙しながら隆々と勃起したチンポを献身的に咥え込むヒデミちゃん。チンポの奥から虚しく漏れる断末魔。泣いても吐いても次々と差し出されるチンポ!涎を垂らし喉の奥に濃いザーメンを受け止め、それでもお口は次のチンポを求める!!

 

 

 

 

 

 

 

512vgd041rpl.jpg  ギプス

傷つける×愛する…私がどんな姿になっても…
少女を傷つける、そして愛する…。たとえどんな姿になっても。注ぎ込まれた大量の精子で美しい「眼」を傷つける。医師が欲する女体に触れて犯して「性器」を傷つける。ブルマーに欲情した教師が車椅子を倒し、男根をめり込ませ「四股」を傷つける。そして女医の淫らなキス、手術室での乱交の果て、「全身」を傷つける。

 

 

 

 

 

 

 

84rmild055pl.jpg  及川奈央セレクション (8本セット)


AV界を代表するほどの知名度を持った女優こと、及川奈央ちゃんの8本セット!引退してもなお芸能界で輝き続ける彼女に目が離せない!


雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/12/13(土) 10:20)

<<ケツの穴が「トロマン」へ変貌、徐々に自ら奴隷化する女装男の性 | ホーム | レズリー・ローとお呼び>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://saienji.blog98.fc2.com/tb.php/116-162a1cf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア