FC2ブログ


   Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog)
    クールボンデージビューティ近緒ことニューハーフ女王様chikaが展開するフェチ世界フィールドワーク。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

最遠寺近緒

Author:最遠寺近緒
お前が落としたのは金のペ○スか?、、今日も「くわえそこねた幸運・うまか棒」を追いかけて。

c_saienjiをフォローしましょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2 Blog Ranking

333

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝦頭娘のpink NYLON

ライブチャット 3Dプリント

カラコンつけてウィッグつけて

chikaBOOKショップ

・・

<

 ツバは聖女のザーメンなのさ。

guuioio98.jpg 


45555.jpg  「ねえ、何見てるの?キモイんですけど。視線、口元にいってない?そんなにchikaのツバ飲みたいの?」
 M男に見せつけるように舐め上げていた濡れそぼった極太真っ黒ディルドーをボトンと放り出すchika。仰向けになってるM男に向かってジュルジュルでおいしそうな唾大放出のchika。
 好きな女の子の笛って気になりませんでしたか?自分のモノと交換してみたり、匂いを嗅いでみたり、「あ~、ボクも笛になりたい…」って思った人は、ツバフェチのみならずみんなも多少の経験はあるはず。
 実際、小学校の低学年の時、そんな男の子の友達がいたよ。「○○の笛舐めてみたいな~」chikaも自分と同類だと思って思わず、口を滑らせちゃったと思うんだけど(笑)。
chikaはさ、笛を盗まれた方だけど。ツバフェチでホモの子だっているよね~。

「 幼稚園時代からツバフェチで、先生のホイッスルのにおい、かいだことが度々ある。今でもはっきり記憶に残っている。 担任の先生(当時20代後半くらい)は常に白のプラホイッスルを首から下げていて、よく吹いていた。 吹くときには確実に唾が付く位置まで先生の口にホイッスルが入っていた(ほとんど歯で噛んでいた)。 においをかいだら、いつでも必ず先生の唾のにおいがした。 それに先生がホイッスルを吹く姿をじっと見るのも大好きだったし。」
・・・なるほど。

「ツバフェチにとってツバの匂いを思いっきり堪能したい時は鼻を舐めてもらうのが一番だよ。ベロベロクチャクチャしてもらう事によって女の子の口臭やツバの匂いが思う存分楽しめる。ついでに鼻で人工呼吸なぞしてもらうと肺一杯に女の子の口臭が充満。超天国っって感じだな。チンチンを舐めてもらうより興奮するよ。 」
・・・あんたも好きね~。

「唾液フェチというのは、おそらく幼少期にその原因があるように思われます。推測にならざるを得ませんが、授乳を早めに打ち切られる傾向があったのかもしれません。快感(授乳)を切望するために、その思いが強い記憶となり、思いが強かった分、付随する事柄(唾液)までもが関連付けられた状態で記憶されたのではないでしょうか。後年、何らかの快感を得る際に、記憶領域から連想的に(芋づる式に)付随していた事柄も浮上してくる。逆に、まず付随していた事柄(唾液)を契機にしないと快感を得ることができない、という回路が形成されることは考えられます。」
 ・・・フェチ者の脳内で「快楽」が通常(あくまで平均値って意味だけど)とは違うチャンネルで形成されてるてのは、理解出来るんだけど、「授乳」だとか「幼少期」だとか、ことあるごとにそーゆーのを持ち出すのはどーかなーって思うよ。


ihoiioio.jpg  でchikaの結論、「聖女の精液は唾である。」・・なんてな(笑)。
 chikaの武器は、チンボの付いたスレンダーだけど出るとこ出てる女体と、熟れすぎてないアニャルと、我が全身を覆う第二の淫乱皮膚ラバーだけじゃないのだ。
 実は唾液、いや唾、いや「ツバ」も、ベロチンポと並んで、M男やM女を陥落させる為の強力アイテムなのだ。
 通常社会では「唾を吐く」って行為自体が、相手を軽蔑したり侮辱したり・・あるいは腕力で敵わない女性が男性に対して実施する喧嘩の為の「拳」代わりだったりする。
これがエロの世界に持ち込まれると・・もう説明する必要ないよね。

 これからchikaがどんな風にツバを使うかプレイ別に紹介しちゃうので「唾を吐く」行為がいかにして快楽に転換されるのか、考えてみて。キャストはオール会員様。
「聖女の精液は唾である。」・・・ナノダ。


ケース1

 黒のミニスカに白いブラウス。chikaのOL制服にグッとくる。黒いストッキングに包まれたスリムでしなやかな脚を組み替えるたびにムラムラ。スカートの裾が持ち上がり、ほんの少しだけ真っ白な太ももが見えただけでもドッキリ。そしてその内股には使い込まれた男根が・・こんな同僚が同じオフィスにいたら、男は気になって仕事にならないよ(笑)。
 黒いスーツ姿がキマりすぎ、キリリとした感じのchika、この衣装だけで、逆セクハラされたくなる筈。そんな彼女の真の恐ろしさを知らず、その仕事にいちゃもんをつける社長。彼が他の社員を追い出した途端、弁解のカタマリだった彼女はまったくの別人格へ。
 社長を舐め切った態度で机に座り、床にツバを吐き捨てる。怒り出す社長に向かって「前から社長のこと可愛いと思ってたんですよ」と不適に微笑みかけ、ペッペッペッ! と顔面唾液連射。強引に社長の口を開け、その中にもドロリとツバを垂らす。
 社長がドMだという本性を見抜いていたのだ。社長に舌を出すように命じて、その上にまたツバを垂らし、濃厚なベロチュー。舌が軟体動物のように、ねっとりと絡み付いていく。
 今度は社長のテカった額にもツバを垂らし、それをジュルジュル啜る。「社長の気持悪いところが見たかったの」と彼のキモさを楽しんでいる。
 机に片足を乗せ前のめりになり、唾液で光るキモ社長の顔を舐めまくる。
社長のネクタイを外し、Yシャツをずらすと乳首をいじくり始める。社長の権威は、今や乳首以下まで縮んでしまっている。
またベロを舐めつつ「何が欲しいか言わないと、やめちゃいますよ」と挑発。

「サイエンジ君のツバが欲しい」と変態丸出し社長。「よくできました」とご褒美のツバ飲まし。さらに股間を触り「どうして硬くなってるんですか」と意地悪を言う。

 ズボンを脱がすと、なんと社長は女物のショーツを履いてる。それがかえって嬉しそうな彼女。「ド変態!」とツバを吐きかけ嘲笑する。

giyachi.jpg   社長の後ろに回り背後霊のように取り付くと、ツバのついた指を舐めさせ「気持悪い」と侮蔑の言葉を何度も吐く。
 完全にボッキした社長の乳首を弄び、椅子を向き合うように回転させると、乳首にツバを吐きかけ吸ったり舐めたり。こんなんじゃ物足りないわ。そんな気持が湧いたのだろうか、乳首を、そして頬にビンタをかます。早くもデスキャラ化。

 完全にボッキしたチンコにもツバを吐きかける。「しょぼいチンポ」。完全に社長を舐め切った態度が、不思議にも艶っぽい。社長に舌を出すように命令すると、それを唇で侵してチンコをしごく。社長の気持良さそうな顔。

 チンコや顔に何度もツバを浴びせ、手コキとビンタの飴と鞭。ツバを社長に飲ませると、それを自分のチンコにドロリと吐かせた。そして怖くて綺麗な女教師の口調で「よくできました」その責めるときの顔が、人の血を吸い取るときの吸血鬼みたいに怖い。

 ソファーへ社長引っ張っていく。「もっと気持いいこといっぱいして欲しいでしょ」と上になり、また軽くビンタして口にツバを垂らす。

 唾液だらけの顔を舐めまくり、「気持悪~い、変態!」と言葉陵辱。いつの間にか目がギラギラ。その目が、ふと嬉しそうになる。

 ツバと侮蔑の言葉を吐きかけ、胸をスパンキング。そして手コキ。でもイカせない。焦らしに、焦らす。寸止め、また寸止め。イカす代わりに、思いっきり乳首を摘んで捻ってみせる。

 社長のショーツを脱がすと、眉をしかめてチンコの臭いを嗅ぐ。それを社長の口に突っ込み、またツバ垂らして手コキ。

 自分も興奮してきたのか股間に手を持っていく。そしてシックスナインの体勢になり、オナニーしつつフェラ。でも、また寸止め。「そう簡単にはイカせないよ。」究極の意地悪OL。

 顔を舐めてやると、社長もうっとり。しかし、ビンタがバシッと決まる。悪魔的OLは余程嬉しかったのか、ビンタの後でニッコリと微笑んだ。緩急つけた手コキ。ご奉仕のプロであるchikaのテクニック全開。「痛いの?やめようか?」「気持いいです」言葉焦らしもバッチリ。
 chikaもパンティを脱いだ。社長の目の前でペニクリしごき上げてオナニーを見せ付ける。見せ付けて、また見せ付けて、焦らして、また焦らして、我慢の限界まで追い込まれた社長から「入れたい!」の言葉を引き出す。

でも、すぐには挿入させない。「よくできました」とソフトビンタをかまし、顔中舐め回す。

 そして、やっと騎乗位で腰を沈める。顔にツバを吐きつつ、まるで機械のような正確で激しい腰ピストン。スイッチが入った自動人形みたいな腰の動き。しかし、責めの精神は正常に機能。「白目剥いてるよ、そんなに気持いいの?」とせせら笑って緩みきった顔の社長を見下ろす。
 誰があたしのケツマンコの中でイカしてやるもんか。そんな顔つきでチンポを抜くと、ツバを吐きかけ、お腹や胸をスパンキング。そして手コキしつつ「早くイケ!バカヤロー!」と急かす。キュートさが詰まった言葉責め。

 社長がとうとう発射してしまうと、指についたザーメンを舐め取り、社長の顔に吐きかける。かくして社長は悪魔的の部下の下僕となり果てるのだった、、、。


joljoodd.jpg  ケース2は、オフィスでの清掃員責め。清掃員役を務めるのは北大路欣也に似てる、真性M男の会員さんで、通称「カイパパ」。
 「オジサン、さっきあたしがオシッコしてるの、隠れて見てたでしょ」とオフィスでいちゃもんをつける。実はわざと見せていたのだ。もうchikaは獲物を捕らえた女郎蜘蛛。

 椅子で大股開きすると、欲情したオジサンは飢えた犬みたいに、何故か中央部が盛り上がったその黒いパンストの股間を舐めまくる。彼女は自分でパンストを引き裂くと、オジサンの頭を撫でつつ飛び出てきたペニクリを舐めさせてやる。
「オジサン臭いね」と侮辱しつつ、生おっぱいも舐めさせる。この程度までなら小悪魔っぽくて可愛い。

 ここからが本気モード。オジサンに強制顔騎。顔騎というより、アニャルを口に押し付けて窒息させる勢いだ。
「オシッコしたくなっちゃった」というなりガニ股ポーズでオジサンになんと放尿。急襲的ぶっかけ。
 でもオジサンは美味しそうにそれを飲む。その態度がchikaを喜ばせる。
 奉仕のプロでも行けるリバーシブルchikaだからこそわかる彼の悦び。責め痴女とドMがchikaの中でどんどんねじれていく。
 オシッコの滴が残るクリペマンコにオジサンの口を擦りつけた。そして「よくできました」とご褒美のディープキス。再び強制顔騎。
 シャツの上から乳首を捻りつつ、ふとchikaちゃんの手がカイパパのアナルに伸びた。
これをきっかけにカイパパは「オジサンもマンコが濡れてきちゃったぁ」と四つん這いになって生尻を披露。
 chikaはカイパパのアナルを興味深そうに覗き込み「キタナイお尻だね。肛門ポッカリ開いてるよ。変態だね」と尻スパンキングとツバ吐き。
 「臭いよ」と言いつつ、どこか嬉しそうに、まるで汚れたアナルを洗うように舐めあげる。カイパパに腰を浮かさせ、股座に潜り込んで下からも舐めた。

「指は入れてもらえる?」と乞われるまま、当たり前じゃん! みたいな顔をしてアナルに指を突っ込むchika。手加減なし。でも、緩々に入っていく、その間も、手コキの動きも緩めない。

「ケツの穴、マンコみたいよ」と指を2本に追加。チンコがさらにボッキ度を増したのを見ると、3本指をさらに奥まで押し込み「3本も入っちゃったよ」とニコニコ笑う。
 chikaは、事務用品のカラーマーカーを持つと、カイパパに3回廻って「ワン」をさせる。カイパパは犬か。そうだ、北大路欣也だから白戸家の犬パパだっけ。
 そして、アナルをツバでたっぷりと濡らすと、自分でも舐めたマーカーをアナルに突っ込んでいく。興味深い顔でマーカーを挿入する彼女の顔。
 好奇心からちょっと危険な悪戯をする無邪気な子供の表情。6、7cmも入った時、カイパパはザーメンをチョロッとお漏らししてしまう。カイパパは真性のド変態。
 chikaはもっと面白がろうと、ツバで潤した2本目、3本目を入れる。しかし、締りがいいのか押し戻してくる。結局、1本だけ残すと、その1本でアナルをかき回すように動かす。

 カイパパは気持よくてたまらない。自分の尻肉を噛んでくれるようにchikaにお願いする。chikaはざけんなよ…みたいな顔しつつ、ガブッと尻肉や太ももに思い切り噛み付く。手加減しないところがchikaのいいところ。
カイパパの肉にくっきりと歯型が残っている。
「chikaのことも気持よくして。犬は服従したらどうするの?」。
 カイパパがワンワンポーズを取ると、「よくできました」とシックスナインのご褒美。そして顔騎となってケツマンコを顔に擦りつける。延々と続く顔騎。
「chikaが満足するまで舐めてもらうからね」と、ここは世にも美しき傲慢女の表情。そして手コキ&フェラ。責める快感、責められる快感。ドSに変貌したドMと、リアルなドMが二重螺旋なって絡みつく。
chikaがまた太ももに噛み付く。
 手コキも激しさを増し、舌上発射へ。口からザーメンを滴らせて、そのままオジサンとベロチュー。手にこびりついたザーメンを彼の口元に擦りつける。こういう侮蔑的な行為が、様になっているのがchika。


uhioo.jpg ケース3は部下へのセクハラ。
 オフィスで今日の昼休みコンビニで手に入れたエロ本を見ながらオナニーするのは、小柄でベビーフェイスのマチドリさん。でもその実態は社長さんね。
 このマチドリさん、やや身長が大きいchikaちゃんとのギャップがいい。部下の“残業”とはオナニーで、一端帰りかけたchikaちゃんは、頃合を見計らって戻って来る。
「教えて、何してたの?」と指で部下のアゴに触れる。このへんの高慢ちきな女の演技が天然?
 最初は自分からキスするくせに、相手からキスさせる時には「下手くそ」と言って、さらに激しく唇を求める。期待させて裏切って、結局自己満足のためだけに男を利用する美しき悪女。どんな男も、こんな悪女に心身ボロボロにされたい願望を持っている筈。
 濃厚キスの嵐。ワイシャツを脱がし、侮辱的言葉を投げかけ、乳首を指で弾く。部下のメガネを取って放り投げ、自分のコートを脱がせると、机の上の事務用品を一気に手で払う。

 部下を机に乗せると「どうして欲しいの?」とツバを飲ます。小心者で軟弱な性格の小男は、今やchikaちゃんのオモチャ。あるいは人形か。

 股間のモッコシを指でピンピンと弾き、鼻を近づけて「臭い!」と嘲る。嘲りつつ、膨らみをペロペロ舐める。

「あんたばかり気持よくなっちゃズルイでしょ」。バックから電マを取り出して部下に渡して自分の男マンコを見せつける。「どうして欲しい?」「マンコなめたいですぅ」「よくできました」のハナマル言葉。
 パンティのまま顔騎へ。部下は電マを自分のチンコに当てている。chikaは、もっとちゃんと舐めなさいと言わんばかりに腰を擦りつけるが、それだけでは我慢できなくなって、立ち上がると電マを股間に当てさせる。
 悩ましいchikaの喘ぎ声が一瞬プレイルームに響き渡る。Sになるため押さえていたM性が堰を切ったのか、自分のパンティを部下に脱がさせると、電マを直接ペニクリに当てさせ、さらに生顔騎。
そして顔騎の激しいケツマンコクンニに、とうとう達してしまう。
「よくできました」と、ご褒美の手コキ。
「オナニーより、こっちがいいでしょ」と当たり前みたいなように口にして、ニヤニヤしながらツバを垂らしてフェラ。
「モテなそうなチンポ。」
このセリフが効く。「どうか気持よくしてください」。
そう部下に嘆願するように仕向けると、激しいディープフェラ。
ヨダレが手に滴るほど。そのヨダレが口と手で糸を引く。チンコにもドロリとヨダレを垂らす。冷徹さと嬉しさと優しさがフクザツに絡み合った表情で、果てしなく続く小男へのチンコ嬲り。

chikaにも我慢の限界がきたのか、あるいはチンコ遊びに飽きたのか「セックスしたい? 私のこと満足させられる?」と、部下をねめつける。
 そして騎乗位の体勢になると「変態!」罵りつつ、ガニ股スタイルで腰を沈める。ニヤリと笑うと「小さいね」。
 バカにするわりにはガンガンと腰を使い「もっと硬くならないの」なんて不満の言葉とツバを部下の顔に吐き散らす。部下にも命じて、腰を使わせる。

騎乗位のまま自分でブラジャーを外すと、彼の顔に載せて目隠し。これはアドリブ。
ピチャ!クチュ!という音が腰の擦れあう部分から聞こえてくる。
 chikaも本気モードのセックスに入っている。座位になると「もっと気持よくして」と、ベリーダンスみたいに腰をクネクネ。なんて卑猥な動き。おっぱい舐めさせつつ、自分は部下の耳を舐める。

 もっと先の快感を欲しがるように、背面騎乗位になると、まるで自分のケツマンコに相手のチンコを突き刺すような激しい上下運動を繰り返す。
 正常位ではまた部下にツバを飲ませ、「しょぼいチンポ、突き上げて!」と声を振り絞る。そこから火が出るような腰と腰のぶつかり合い、擦れあい。

 でもケツマンコの中では絶対イカせない意地悪女。チンコを抜くと手コキ発射。部下のお腹に垂れたザーメンを啜り舐め、さらにお掃除フェラ。
「あなたのチンポ、ショボかったけど、気持よかったよ、またやろ」と、飛び切りの笑顔。

うーんマゾでもサド。ツバは聖女のザーメンなのさ。

突如乱入的PS

 美人ニューハーフ・ユニット“SPANKY GIRLS”デビュー!
 2009年4月4日、半年間限定で結成されたTINA、YUKI、SUMIREの3人からなる美人ニューハーフ“LIP-SINGERS”(クチパク)ユニット、SPANKY GIRLS。
 3人とも名古屋にあるニューハーフクラブ「Club et」に勤めてトークやショーを披露しており、美人ニューハーフとして頻繁にテレビやラジオ、雑誌などに登場するなど人気を集める彼女?達が、5月20日にシングル「マプーカ」でデビューを果たす。
 SPANKとは、“お尻ペンペン”や“平手打ち”を意味する言葉。
 デビュー曲「マプーカ」は、サビが空耳的に「オカマYeah!!」と聞こえることから“その筋”でも有名な曲で、現在YouTubeにて公開中のミュージックビデオは、女性よりも女性らしい3人の衝撃のセクシー映像となっており、メンバーが魂のこもったLIP-SING(クチパク)を披露している。

144555.jpg 

オカマdeマプーカ

オカマdeマプーカ
(2006/11/01)
ヤンブー

商品詳細を見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 207comic25006pl.jpg

 生えてる女 もっと太いの

The Amanoja 9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



tt05240xpl.jpgアリスドールラビリンス

美麗妖艶!『等身大ラブドールの世界・魅惑のフォトジェニックワンダーランド』。人気ドールメーカー『新作ヘッド&ボディ、売れっ娘コレクション』。最新!初めてのドール遊びを手軽に体験!『ラブドール風俗店カタログ』。撮り下ろし!ラブドールフォトストーリー『DOLLと暮らす365日』ほか、リアルと虚構の狭間で我々を幻惑する彼女達の‘魅力’に迫る一冊。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

lkljlllpl.jpg陰獣魔

目ガ醒メルト俺ハ「虫」ニナッテイタ。「寄生虫」。女ノアソコニ棲ミツク虫。ドンナニ叫ンデモ誰モ来ナイ。真ッ昼間デモココハ穴蔵ナンダ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

51vs00626pl.jpgBONDAGE DOLL 4 川浜なつみ

フェロモンBODY剥き出しで、時にビザール衣装に身を包み妖艶な女になり、時に喪服衣装で緊縛され悲しみと悦びに打ち震える未亡人に扮する…刮目に価する2作品!!  

 

   
     
           
     
     
  

 

 

 

 

 

 

 

30bd01rpl.jpgKINBAKU 緊縛×フェティシズム 01

ギッチギチに緊縛されて、女王様から調教をしていただくM男!緊縛フェチでいじめられたいM男の貴方、必見の作品です。


雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/05/23(土) 09:25)

<<マゾでもサド アナルクィーンchika | ホーム | マゾンナ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://saienji.blog98.fc2.com/tb.php/164-6ac2d071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア