FC2ブログ


   Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog)
    クールボンデージビューティ近緒ことニューハーフ女王様chikaが展開するフェチ世界フィールドワーク。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

最遠寺近緒

Author:最遠寺近緒
お前が落としたのは金のペ○スか?、、今日も「くわえそこねた幸運・うまか棒」を追いかけて。

c_saienjiをフォローしましょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2 Blog Ranking

333

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝦頭娘のpink NYLON

ライブチャット 3Dプリント

カラコンつけてウィッグつけて

chikaBOOKショップ

・・

<

 美少年翼の被ゴム飼育日記

yorunoajisai.jpg 

5489_1.jpg  梅雨空に似合うのは、あめゴムと紫陽花の花ってことで、このジメジメジトジトをゴムの肌合いの快楽に変換すべく、今日は実話を基にした短編を。
 短編中に登場する「翼」って名前は、この前のエントリーで登場した「ママはニューハーフ」の永田良輔君の役名ね。
 なんだか永田良輔君の姿に、俳優魂を超えたエロなオーラを凄く感じたので名前を拝借しちゃいました。
 でもこの実話中の「翼」は、ロールプレイ上の人物で、実物は永田良輔君よりもっと年上のドMの女装子さんなんです。
 なんとウィークリーマンション借りて、長期ロールプレイを敢行しちゃったのだ。その間、会社の方は携帯一本で指示してOKだなんて凄いですねぇ。
 「・・なんだ実話を基にたって、プレイ上の話を膨らませただけじゃん」と考えた人、それはちょっと早計。
 これに似た体験は、chika自身が若い頃「翼」の立場で味わってますから。まあchikaの場合は常に相手に対して主導権握ってましたたけどネ(笑)。


           美少年翼の被ゴム飼育日記。




uyoooo.jpg  僕、翼 十六歳。自分で言うのもなんだけど、同性の男によく声を掛けられるから結構可愛いほうだと思う。
 それに自分のこと、俺とか僕とか言わないで翼と言うから「お前はオカマか」とかからかわれる。オカマじゃないけどオンナの人の下着なんかを身につけるのは大好きだし、ゆくゆくはオンナノコの服も着てみたいと思ってる。
 ある日、ナンバのアメ村でプラプラしてたらchikaってゆー不思議なお姉さんに拾われた。
 「洗濯物の男物代わり」に、暫くあたしの部屋で飼ったげると持ちかけられて、彼女のマンションの一部屋、宛がって貰ってる。
 ・・・chikaさんがニューハーフだってことを知ったのはかなり後のことだった。


49682.jpg  一瞬、まさかと思った。だって今夜、chikaは彼女の友達と旅行に出掛け帰って来ないと言ってたんだから。
 もう、翼はパニック。
 とにかく自分の部屋に戻らないと、chikaにこんなとこ見つかったら大変なことになっちゃう。
 chikaのゴムベッドから起き上がって、無断で拝借して着ていたchikaのラバーネグリジェを脱いで大急ぎで部屋を飛び出したの。
 とにかくやっとの思いで自分の部屋に戻ったけど、気が付いたら翼は全裸。
 スリップとラバーパンテイをはいてたのに、chikaの部屋にそのまま忘れて来てしまったみたい。
 心臓がドックンドックン、もう、目の前は真っ暗。
 案の定、しばらくしてchikaが翼の部屋にやって来た。
「入ってもいい?」
 観念してchikaを部屋に入れました。chikaをまともに見れなかったけど、それでもなんとなく彼女が、手に何かを持ってるのが分かった。
「これあなたのでしょ、私の部屋にあったわ。」
「あなたは男くせにいつもブラジャーやスリップを身に付けているの?これ女物でしょ。」
 翼はもう恥ずかしくてたまらなかった。
「それに、このラバーパンテイはあたしのじゃないの?この間からなくなって捜してたのよ。もしかして、これあなたが使っていたの?あなたがはいていたの?」
 翼は観念してうなずいたの。
「これはいて何をしてたの?」
 翼は恥ずかしくてうつむいているしかなかった。
「言いなさい!あたしはみんな分かっているんだから、白状しなさいよ!このラバーパンテイをはいてせんずりこいてましたって。」
 翼はしょうがなく、小さい声で「‥‥はい、ラバーパンテイでオナニーをしました」と言うのがやっとだった。
「やっぱりそうなんでしょ。それでどんなだったの?」
「‥‥‥‥」
「どんな気持ちだったのって聞いているのよ。」
「‥‥はい、すごく気持ちよかったです。」
 そこまで言わせると、chikaは突然、自分について来るように翼に言ったの。
 翼はびっくりしてchikaを見たわ。
chikaは怒った顔でなく、いつものやさしい感じになってた。それでも不安が募った。
 これ以上、翼に何をしようとしてるのか。こんな状態でchikaは翼に何をしようとしているのかわからなかったから。
 でも、chikaの言いなりしかないわけで、翼は何がどうなってもchikaの言うことに従う気持ちになっていた。
 chikaは翼を自分の寝室に連れていったの。部屋に入るとchikaはさっきまで翼が着ていたゴムネグリジェを手に取り、翼にそれを着るように命じたわ。
 翼の精液でまだ濡れたままのものよ。
 ゴムベッドに目をやるとゴムシーツが濡れてるのが見えた。
 chikaはとっくに翼がこのゴムベッドの上でオナニーをしてることを知っていたのね。
 もちろんゴムシーツが濡れてるのは翼の精液のせいだっていうことも。
 翼は言われるままに先ほどオナニーをしてた時のようにゴムネグリジェを着たわ。
 不安と緊張のあまりペニスは小さくなってしまっている。
 でも驚いたことにchikaは自分が着ている服を脱ぎはじめたの。
 ワンピースの下にラバーのスリップを身に付けてた。ゴム製のフリルがついた透き通るようなあめゴムのスリップ。
 chikaはラバーパンテイとストッキングを脱ぎラバースリップ一枚になったの。そしてベッドサイドにあったラバー手袋を手に付けて、翼の小さくなっているペニスを握りしめた。
 翼は戸惑ってしまったわ。でもペニスは正直でchikaの手の中で勃起しはじめたの。
 ラバー手袋をした手でやさしくしごかれ、一気にペニスは充血してしまったわ。
 chikaはギンギンに硬くなったペニスを確かめるとゴムベッドにあがり、翼に「おいで」と一言いったの。
 未経験の翼にもそれが何を意味しているのかすぐにわかった。
 chikaは翼のからだを欲しがっている。そう思った瞬間から翼のペニスの先からは透明液がにじみ出て来たの。
20070304024418.jpg  ゴムネグリジェからブルルンって感じでペニスが飛び出し反り返ったわ。
 ゴムベッドの上ではchikaがラバースリップ一枚の姿で翼のゴムネグリジェ姿をとろけるような目でなめまわしているの。
 そして足を広げてゴム手袋をはめた指で自分のアナルをまさぐってる。翼はもう何がなんだかわからなかったわ。
 初めての性交がこんな風に年上のニューハーフ嬢と「ゴム」を着てするなんて‥‥ゴムの下着でさえ異様に思えたのに、ゴムでおおわれたベッドの上で交じりあうなんて。
 ラバーセックス、ゴムをまとったオンナ。
 そして男がゴムネグリジェを着てペニスを勃起させている、想像もしたことがない世界。
 翼はゴムネグリジェをまとったまま、ゴムベッドにあがりchikaの横に寄り添ったの。翼のペニスは既にヌルヌルに濡れていた。
 chikaの執拗な手淫でペニスはカチンカチンに硬直している。chikaは翼の下半身を跨ぐような形で翼のからだにおおいかぶさって来たわ。
 そして反り返ったペニスに腰を下ろすように自分のアナルにペニスを挿入していったの。その時、chikaのペニスがまともに見えて不思議な感じがした。
 どうなったかわからないけど最初きつかった翼のペニスがヌルんと奥まで入った感じがしたの。
 翼にとっての初体験。
 硬くビンビンしたペニスがchikaのきつくて柔らかいアナルに入った。翼はそれだけでもう我慢が出来なくなっていたの。
 翼と同じペニスが付いた綺麗なchikaと交わっていると思っただけで絶頂に達してしまったわ。
 翼は体を震わせてchikaのアナルの中に射精したけど挿入したとたんにアッというまに終わってしまった。
 欲情しているchikaは、翼が射精したのを知ってか知らずか、翼を下にしたまま腰を自分から動かして翼を突いて来たの。
 まるで翼は犯されてるような気持ちになった。
 chikaが腰をグイグイ翼に押し付けるたびに、自分のペニスが、自分のからだに突き刺ささってくる感じがしたの。ああん、オンナが男に犯されるってこんな感じ?
 chikaは若い翼を自分の思いのままにオモチャにしてるみたい。
 ゴムネグリジェに包まれた翼のからだを抱き寄せ、舌で舐めたり頬ずりしたり、ゴムの感触を楽しみながら性交しているの。
 性交でのラバーの擦れ合う音と二人の喘ぎ声が淫らだったわ。
 ‥‥翼がそれまで想像していた性交とは全く違っていた。
 あめ色の半透明のゴムを着て、それも男がネグリジェを着てハーフな男オンナに抱かれる。
 女性上位の形で、オンナから犯される心理状態になりながら翼は絶頂を迎えてしまったわけ。
 ゴムの臭い、ゴムが肌に密着する感触、ニューハーフのテクニックで激しく、のたうちまわりながらの性交。


kp@sd.jpg
 
若い翼には再び勢いづく性欲に我慢が出来なくなってたわ。
 ゴムとニューハーフに狂ってしまったみたい。
 翼のからだの上でchikaの動きが激しくなった。
 前後運動が早まり、かん高い喘ぎ声とともにchikaのからだは硬直し、翼のペニスを締め付ける。
 chikaのからだが反り返った瞬間、翼もたまらずアナルの中に二度目の射精をしたの。 翼はからだを何回も何回も痙攣させたわ。
 chikaのからだの下で快感で痙攣が止らなかった。翼にとって感じたことのない、全身を麻痺させるような異常な快感だった。
 ゴムを身につけた変態な性交が翼を狂わせたのかもしれない。射精が終わっても、chikaは翼のからだの上で小さな痙攣を起こしてた位だから。
 翼はそのあとどうしたらいいのか、正直わからなかった。
 でもそのまま挿入したままでいると再び勃起して来た。
 翼は本能的に腰を動かしはじめたの。挿入したまま、今度は翼が上になった。
 からだを入れ替える時、結合しているはずの穴から精液が洩れ、ゴムネグリジェを汚したわ。
 その時、既に二度も射精している翼はなんとなくサデイステイックな気持ちになったの。
 性欲に狂ったchikaの顔を見ながら、太く硬いペニスをchikaのからだを貫く感じで突きはじめたの。
 それがまたchikaを淫らにさせたみたい。
 翼はchikaのアナルにペニスが入ってるのを確かめながら前後運動を繰り返したの。
 時折、激しく突きまくったの。
 chikaのからだがベッドからはみだすほど力まかせに突きを繰り返したの。
 chikaは「ヒーヒー」喘ぎ、からだを全身痙攣させながら意識を失っていったわ。
 chikaは快感に溺れ、狂ったように喘いでいる。
 翼もさすがに三度目ともなるとなかなかイカナイけど若さにまかせて突きまくった。
 chikaはそのウチ喘ぎ声も出なくなった。
 でもただ体だけが反応しているの。
 気を失いかけているのに腰だけは翼に合わせて激しく動かしているんだから、吃驚した。
 chikaのアナルは翼の二度分の精液とchikaの男おまんちょ汁でビショビショに汚れていたわ。
 翼が三度目の射精をした時は、chikaは全身が痙攣状態となってかん高い「ひーっ」と叫ぶと死んだようにぐったりとなったわ。
 翼がペニスを抜くと、chikaのアナルからドローッと精液が流れ出したわ。
 chikaはだらしなく足を広げ、着ているゴム衣は二人の体液で汚れてグチョグチョになっていた。
 ゴムシートの上には精液がたまるほど出ていたわ。


biruge.jpg  翼はバスルームに行き、ゴムネグリジェをまとったままシャワーを浴びたの。熱いシャワーが火照ったからだに心地よかったわ。
 熱いシャワーはゴム臭を発散させ、風呂場の中はゴム臭でむせかえったの。
 そのゴムの臭いが又、翼を欲情させたの。
 ペニスはまだ完全には小さくならないで半勃起状態だったわ。
 翼はまだ性欲がおさまっていなかったの。
 シャワーを終えて脱衣かごを見ると、そこにはラバー衣装が入っていたわ。
 ラバーブラジャー、ラバーパンテイ、ラバースリップ。
 chikaが使っているラバー製の下着、、、。
 使い古されてあめ色が半透明になっている。
 ちょっぴり恥ずかしい気持ちだったわ。まだ欲情してるといっても、射精したあとでは女物の下着をchikaの前で身につけることには抵抗があったし、恥ずかしさもあった。
 それでも、女性下着が大好きな翼にとってchikaの使い古されたラバー下着の誘惑には勝てなかった。
 ラバーブラジャー、ラバースリップ、大好き!翼のみだらな気持ちが抑えられなくなった。 全裸のからだにchikaのラバーブラジャーを身につけたの。
 胸をおおうラバーブラジャー、翼は再びオンナになりはじめたのよ。
 ゴムが翼の素肌を舐めまわしてる。
 ゴムの感触、ゴムの臭い‥‥翼は一気にゴム衣を身につけていったわ。
 鏡の中には「男」が女物の下着を身につけた「変態」が写っていただけ。でもゴムは淫らな感触を確実に翼に植え付けた。
 素肌にゴムの感触がとても艶かしく感じてしまうの。
 いつものスリップとは違うラバー製のスリップの感触は、翼のペニスをまた疼かせはじめたの。
 翼にとってゴムはとても卑猥な感じ。そのゴム半透明のあめゴム。勃起したペニスがうっすらとラバースリップの中に見えるほど透き通ってる。
 翼はラバー下着のままリビングルームに入ったの。
 chikaがソファに座っていたわ。翼は恥ずかしかった。
 男の翼がラバーブラジャーやラバースリップを着ている姿をニューハーフのchikaから見られるのがなんとも恥ずかしかった。
 女物の下着を身につけている男。それをchikaから見られる!そう思うだけで恥ずかしかった。
 でも、体は逆に反応してるの。
 chikaから見られてペニスはビンビンに勃起してる。
 ラバー製のスリップ姿を見られてるのがゾクゾクする快感になってるの。
 翼はchikaの隣に座ったわ。
 chikaも薄いラバー製のネグリジェを着てる。ラバー服を着てるのがあたり前のchikaの生活。そんな彼女との同棲生活。
 翼は夢を見てるような錯覚に陥ったわ。
「どう?気持ちよかった?」
「ゴム、好きになれそう?あたしはいつもゴムを身につけてないとだめなの。ゴムが肌に触れてないと生きていけない体になってるの。だから寝る時も普段の生活でもゴムを着てるのよ。あなたはどう?」
「よくわからないけど、気持ちいいです」
「あなたはブラジャーや女性の下着が好きなのね。ブラジャーやパンテイをいつも身につけてるのよね。そんなに女性下着が好きなの?女になりたいの?」
 chikaからズバリ、ブラジャーや女性下着の話をされて翼は困ってしまった。
「いいのよ、あたし、みんな知っているの。あなたが夜になると女性下着を着て女になってオナニーをしてることや、ふとんの上にスリップやストッキングを敷き詰めて女性下着に埋もれて寝ているのも見てるの。部屋にパンテイやブラジャーを干してるのも知ってるのよ。そんなに女ものが好きなの?」
 翼の下着趣味の話をchikaはまるで楽しんでるみたい。
 翼も興奮したわ。chikaから全部見透かされてると思うとホッとした気持ちと同時にchikaの言いなりになるしかないと思ったの。
「今夜から女性になってみない?あたしのようにラバー下着を身につけてラバー製の女性の洋服を着るの。ラバー製のスカートやワンピースを着るのよ。お化粧もしてホントの女性になるの。どう?ゴムオンナになるのよ。」
62570e39.jpg  chikaの前で女性になる!翼にとっては信じられない話。
 男の翼がいつもブラジャーを付けてスカートをはいててもいい。
 恥ずかしいことだけど、それは翼が今までズーーッと望んで来たこと。
 翼は恥ずかしくてまともにchikaの顔を見ることが出来なかったわ。
 それでも小さな声で言ったの。
「‥‥オンナになりたいです。いつもブラジャーを身につけていたいです。」
「そう?ホントにオンナになりたいのネ!!いつもお化粧をしてスカートをはいているのよ?そうしたいのね?ゴム服を身につけるのよ。いいの?オンナになっていいのネ?」
 翼は恥ずかしさで顔が真っ赤になったわ。
「あなたは今からオンナになるの。いいわね。オンナのしぐさも教えてあげる。それに言葉遣もネ!」
 その日の夜は眠らせてもらえなかったわ。
 朝まで狂ったようにchikaと交わり続けたの。
 初体験の翼はいくら射精しても勃起を繰り返したわ。
 ラバーブラジャーをし、ラバーネグリジェを着てゴム女になって今まで感じたことのない倒錯の快感に狂ったの。
 chikaも若い男にゴムを着せてセックスができる歓びに浸っていたみたい。
 彼女の言いなりになる翼は、chikaの性処理奴隷として最適だったみたい。
 そして何度でも勃起する翼のからだに溺れていったわ。


009fsatre.jpg  翼にとって夢のような日々が続いたわ。朝、chikaが目をさます前に翼はそーっとゴムベッドから抜け出すの。
 前夜の激しい性交で翼が着ているラバーベビードールは二人の体液でベトベトになって肌に密着しているの。
 翼はそのままシャワールームに行き、ゴムの上から熱いシャワーを浴びるの。
 ゴムの甘い臭いがシャワールーム全体に広がる。
 シャワーを終えるとラバーブラジャー、ラバーパンテイとゴム下着を身に付け、きれいにお化粧をしなおして男の翼がまた女になるの。
 若い翼のペニスはchikaからいくら搾り取られてもビンビンに息づいているの。
 そしてフリルのいっぱい付いたラバースリップが男の翼をオンナっぽくしていったわ。
 翼は自分の淫らなラバー姿を見て再び欲情していたの。
「翼、おいで!」
 chikaは昨夜あんなに激しく交わったのにまた翼のからだを欲しがっているの。
 翼はゴムベッドの中に入り、ゴムに包まれているchikaに甘えるように寄り添っていったわ。
「chika、翼ぁもうたまらないわ!翼のチンボまた疼いているの。抱いて!」
 ラバーパンテイを脱がされると翼のペニスはビンビンに勃起し、反り返っているの。
 そんなペニスをchikaはわしづかみにして自分のアナルの中に突っ込んだわ。
 chikaのアナルの中は翼の精液でいっぱいで、ペニスを挿入した瞬間ドローッと溢れ出てきた感じがした。
 そんな汚れた感覚がchikaをますます狂わせていったの。
 もちろん翼もこんなドロドロした性交が好き。
 chikaは翼のからだの上で大きな声をあげながら喘ぎ、悶えるの。
 ちょうど朝の性交をする時間は通学や通勤の時間帯に当るわ。小学生の声等が部屋まで聞こえて来るの。翼はchikaの嬌声が外に聞こえるんじゃないかと気が気でなかったわ。(慣れてくるとそれが逆に興奮させたけど。)
「あーん、イーーーーッッ!翼ぁ!もっと突いてもっと激しく突くのよ!!」
 翼は下から思いっきり突き上げるように腰を動かしたの。
「ひーーーーーーーっ!!!!!!」
 chikaはひときわかん高い嬌声を上げたかと思うとからだ全身を死ぬんじゃないかと思うほどビクンビクンさせて翼のからだに倒れて来たわ。
 chikaの痙攣がおさまるのを待って、翼は穴からペニスを抜き、chikaのからだを静かに横にして、ゴムベッドから離れたわ。
 勃起したままのペニスはchikaの液で濡れテカテカ光ってた。

 

to06.jpg 


 翼はいつも朝の性交では射精をさせてもらえなかったの。
chikaとは普段でも一日に2~3回の交わりをするから若い翼でも毎日毎日、交わるたびに射精をしててはからだが持たないから。
 だから射精をするのはお昼過ぎの性交とあとは夜の性交の時だけ。
 翼のゴム下着は二人の体液で汚れてヌメヌメしてたわ。
 翼は汚れたゴム下着を脱いで普段着のゴム衣装を重ねたわ。
 下半身にピタッと密着するロングのラバータイトスカート、薄手のあめラバーブラウス。
 それはいつもの普段着のラバー服。
 男の翼が女物のゴム衣装を着て、お化粧をしてゴム女になってるの。
「ゴムを着てオンナになっている!」そう思うだけで倒錯したしびれるような快感を感じてた。
 あめ色のラバー手袋にラバーエプロンをしてキッチンに入ったわ。
 chikaが起きて来るまで翼は朝食の準備をするのが日課なの。
 翼は料理をしながらも時折、鏡の前に立ち自分の女装姿を写してみるの。
 半透明のあめ色のゴムで包まれた翼の姿はまさに「ゴム人間」になってるの。
 上半身はオンナの姿で下半身の中央部はペニスで盛り上がりまさにオトコそのもの。
 翼はゴムオンナになって朝食の準備をし、掃除をし洗濯をするの。
 動くたび、ゴムは翼の体を舐めまわす。
 ぴったり密着するロングのラバースカートが翼にオンナを自覚させ、胸を締め付けるラバーブラジャーが翼の性感帯を刺激しchikaの体を欲しがらせたわ。
 一通り、準備が終わった頃、chikaが起きて来るの。

51cmn00038pl.jpg  信じられないかもしれないけど、欲情した二人の朝食は書くのも恥ずかしい姿で食べるのよ。
 (‥‥月に一度か二度くらいだったけど。)
 chikaはまだ昨夜からのラバーベビードールを着たまま、体液で汚れたままのゴム衣でキッチンに入って来るの。
 翼はラバースカートを脱いでペニスを出してテーブルの椅子に座ってchikaを待つの。
 chikaは翼の下半身にまたがり、固く勃起したペニスをアナルに挿入して、翼に椅子の上で抱き抱えられるような姿で、合体した状態で朝食を取るの。
 食べながら、時折chikaは体を上下、前後に揺する。
 欲情してる二人はそれだけでも、快感に酔ってしまうの。
 そんな淫らなことをしながら朝食を取るの。
 そして朝食の後片付けをして、それが終わるとゴムの部屋のお掃除。ゴムベッドシーツは二人の体液で汚れている。
 汚い話だけど、翼がホントに淫らに欲情してる時はこのシーツの液をなめる時もあるの。
 そんな汚いことをした時は、とっても淫乱な気持ちになったわ。
 そして次は洗濯。
 ひとつひとつ丁寧に手洗いにするの。
 ラバーパンテイ、ラバーブラジャー、ゴムネグリジェなどchikaと翼の二人分のゴム衣装を洗うの。
 あめゴムは洗えば洗うほど透明になっていくの。
 洗剤は使わずに丁寧に水洗いをするだけ。
 そしてそれを外の日陰になるところに干すのよ。ゴム女装した翼が、ゴムを着た主婦の姿で洗濯物を干すの。
 それも全部半透明のあめ色の光るゴム製品。他の人からも見られる場所に干すの。ゴムが干してあるのを見られる‥‥これが翼を欲情させたわ。
 リビングに戻るとchikaは既にシャワーを浴びて、ラバーの普段着に着替えていたわ。
 ラバーのフレアーのスカートにゆったりしたラバーシャツ。
 半透明のあめゴム製だからゴム下着がハッキリ見えるの。
 ラバーブラジャー、ラバースリップ。
 翼はchikaに寄り添ってソファに座ったわ。ゴムの臭いが翼を包み込むの。
 翼とchikaのゴムの時間がゆっくり流れる。
 ゴムの感触、ゴムの臭いそして全てがゴムの生活。
 朝から晩までゴムに溺れ、性交の快楽に耽るただれた生活を送る。
 昼下がり、いつものように翼とchikaはゴムベッドの中で快感を貪るの。
 二人とも体をゴムで包み込んで「ゴム人間」になりながら合体を繰り返したの。
 翼が上になったり、chikaが上になり翼を犯して交わったり飽くことなく続けられたわ。
 ‥‥chikaは何回も何回も絶頂を繰り返し、淫らな言葉を口走り失神するほど翼の体をもてあそんだわ。
 翼はゴムと熟れたニューハーフの虜になり、chikaは翼の若いペニスに狂ったの。こうやって二人の淫らでただれたゴム生活がはじまったの。

 
436tot07pl.jpgナイトサファリ -夜尻擦りつけ-

都会のジャングルには野性的な女尻がいっぱい。性欲に飢えた野獣淫乱動物的腰遣い。しかも、ここに集まったのは見事なウエストのクビレとすばらしいお尻を兼ね備えた女ばかり!自らむさぼり咥えた男根を、おもむろに騎乗位素股、いわゆる尻コキ。アングルは背面騎乗位からのお尻。お尻マニアなら見逃せない! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

436nnn02pl.jpg顔を舐める

奇麗な化粧をして流行のファッションに身を包んだ美しい女性達の美麗なる顔面を、ペロペロ舐めまくり、すすりまくり、ついには鼻の穴の中まで舌で味わい、最後は舐めながら自慰射精するという天国のような行為。コダワリのおとこ・マスクマン東海監督が、一切の妥協なく舐め尽くした革命的顔舐め作品、ここに誕生。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

436aoi001pl.jpgDOROCOS 雪見紗弥

あの超人気AV女優・雪見沙弥ちゃんが本格コスプレに挑戦!今までに無い初濃厚痴女プレイに卒倒寸前、鼻血トロン!顔面騎乗と寸止め手コキでお仕置き!冴えない男を虐めていると…秘密の合言葉「やったーまんこーひーらいたー」で正義の味方参上!!ドロコス紗弥姫が、キモやった~さんに逆転お仕置き!?好き放題遊ばれちゃうコロン♪特典映像でクロちゃんのお仕置きシーンあるべ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3cc175rpl.jpg絶頂シーメール連続イキ地獄 愛間みるく

COREの新境地!シーメール作品が堂々の完成!!鬼畜なプレイ内容で支持を得ているブランドだけに、他のシーメール作品とはひと味違います!ギロチン拷問でイラ○チオ、シーメールのチ○ポを責め立て連続イキ地獄!改造電気ジグソーでアナルを掻き混ぜ、ケツマ○コに2本のチ○コを同時挿入!ここまでシーメールがイク作品が有っただろうか…?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

h_254sadt027rpl.jpg人妻系ニューハーフ嬢ペニクリ破壊遊戯 高橋渚

人妻系ニューハーフ渚を羞恥イカセ調教!三十路とは思えないスタイルの良さとエロカワ度たっぷりのギャルチックなルックス!今までにないニュータイプなシーメール嬢の感じまくりのアナルSEXをとくとご覧アレ!!


雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2009/07/04(土) 09:36)

<<Sexual Addiction | ホーム | Spankingの世界>>

コメント
 
chikaさんがこれに似た体験をしてるなんて、
ほんとchikaさんはエロ本でえがかれてる様な人生を生きてる人なんですね、
なんか羨ましい、

「スパワールド」と「ひらパー」のCMネットで見ましたよ!
両方ともエグイですね、
あっひらパー兄さんも相談したい事が、、、
URL | はつかはジャスコ #- | 2009/07/05(日) 09:58 [ 編集 ]

  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # | 2009/07/07(火) 15:22 [ 編集 ]

 
はつジャスさん、詳しくはSexual Addictionをお読み下さい(笑)。
麻由ちゃん、ちゃんとコメント読んでるよんv-238
URL | chika #- | 2009/07/11(土) 09:54 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://saienji.blog98.fc2.com/tb.php/176-a514131c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア