FC2ブログ


   Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog)
    クールボンデージビューティ近緒ことニューハーフ女王様chikaが展開するフェチ世界フィールドワーク。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

最遠寺近緒

Author:最遠寺近緒
お前が落としたのは金のペ○スか?、、今日も「くわえそこねた幸運・うまか棒」を追いかけて。

c_saienjiをフォローしましょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2 Blog Ranking

333

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝦頭娘のpink NYLON

ライブチャット 3Dプリント

カラコンつけてウィッグつけて

chikaBOOKショップ

・・

<

 アルゴラグニー
givem.jpg

qfpl4uo1_500.jpg  chikaが所属する倶楽部では「サドでもマゾなシーメール女王様chika」ってゆーキャッチフレーズがすっかり定着しちゃった感じがあるんだけど、実はこれには簡単な仕掛けがあるのよね。
 実は「サドでもマゾ」って状態はアルゴラグニーという解釈からは、そんなに特殊なものじゃないんだ。
 メディアなんかで、サド・マゾという言葉が凄くポピュラーなものになってしまったから、今じゃ「S・M」は「+・-」「西・東」「左・右」並の、対極を表す普通の言葉として扱われ、この二つが混じり合わないものの代表みたいに思われてるけどね。
 本来は、サドとマゾはアルゴラグニーの二側面であって、「能動的アルゴラグニー」は性対象に苦痛を与えて性的満足を得るもの、「受動的アルゴラグニー」は性対象によって苦痛を与えられて性的満足を得るもの、この二つは同一個人の内部にあっておかしくないものなんだよね。
 サディズムとマゾヒズムは、同一人に重複して表れるし、また他の性的倒錯、例えば死体愛・獣姦・幼児愛・女切り・鞭打ち・糞尿フェティシズム・足フェティシズムなどと重なり合って現れることも多いわけ。
 つまり実際は、サドもマゾも現在使われているような「区分」の概念には全然馴染まないものなのね。
 ただ、そうは言っても普段から顕著なサド・マゾの性向を示す人物が、急にスィッチを入れ替えるみたいにサドとマゾを入れ替える事がないのも事実で、この辺りがchikaが珍重される一つの要因なのかも知れないね。(それにチンポついてるし)

 chikaの場合は、起伏のある長いプレーをやっていると、何かの性行為をきっかけにサドとマゾか自然に切り替わる場面が良くある(つまり変態として「緩い」)んだけど、こういう場面以外で役割の変更を求められる時は、はっきりいって「演技」からこの切り替えをやるわけ。
 「演技」と言い切っちゃうと、chikaのプレーがなんだか嘘っぽく聞こえるかも知れないので、ここでもうちょっとその辺の説明をしとくね。

tazJ6q1qeqoaf.jpg  普通、人の感情は潜在意識(自律神経)に密接に繋がっているので、自分では思うどおりにそれをコントロールすることはできないそうだ。「泣け」と強制されても泣けないでしょ。せいぜいが嘘泣き程度。
 でも名優と呼ばれている人達は、その時の役割に合わせて、顔の微妙な表情、目の表現、立ち振る舞いとなの感情表現を見事に表現してるじゃない?
 どれだけわざとらしくなく、感情を込めて表現しているかどうかが、演技者にとって見ている人達に感銘を与えることができるかどうかの決め手になってくるわけね。
 例外なく上手い役者さんは、完全に役に浸りきってる。まるで台本なんかは存在せず、役者さんの自由気ままなアドリブで表現しているとしか思えない感じ。
 彼ら、彼女達は日頃から常にそーいったトレーニングを積んでる。
 例えば、人の感情にまつわる表現とはどのようなものか?とか、それを迫真の表現にするにはどうしたら良いか?その為にただ台詞の練習だけでなくて、自立神経をコントロールして自由自在に扱う業の修練を積んでいるのだそうだ。
 自立神経は一般的にはコントロールできないと言われてるんだけれど、ある程度訓練すると自立神経もコントロール可能になることを、こういった名優達が教えてくれてるわけ。
 つまり潜在意識も訓練によってある程度コントロールできるってことね。
 サド・マゾの極端な切り替えもこれと同じ。chikaが「演技してる」って言ったのはそういう意味。
 って事で、今日は今まで、あまり書いて来なかった「どマゾchika」のストレートなプレイ実態を。
 ホントは、これってあまり紹介したくないんだけどね、、。このプレイに望むときは「演技」も「演技」、完全に自分を「どマゾオカマ」に作り上げてから望んでます。
 (ちなみに蝦頭を読んでいる皆様には興ざめだ思うんだけど、このプレイ料金は「特別料金」、はっきり言って端から慰謝料込み。だって普段、女王様やってる子がその日限定で、なんでもやり放題のどマゾなんだよー。)
 それと始めに断っておきますが、以下「文体」が、変わります。だってどマゾの感性で書く文章だから(笑)。
 それにここに登場する会員さんも、プレイ上だからここまで解放されるワケであって、その辺りも誤解なきように、、、。

5h_139doks166ps.jpg

3h_139doks166ps.jpg  では「チンポ付牝豚小屋」と呼ばれる個室プレイでのお話を書きます。
 いよいよ、会員様のイマラ個人調教がはじまります。
chikaの着ているものはスケスケのキャミソール(しかも上だけ)、最低のぺらぺらの安物です。恥ずかしいペニクリも隠せません。メイクもこってり場末ムード。
 個室に入るとその制服を脱いで全裸になります。直ぐにお客様の足元に三つ指を付いて土下座します。独特のスタイルの土下座なのです。
 額を床に付けて、足を開いて、ヒップを上に突き出します。入り口の扉に設えてある鏡で、土下座をした人間の陰部が丸見えになる土下座なのです。
 『いらっしゃいませ、御主人様、チンボ付き牝豚奴隷のchikaでございます! 宜しくお願いいたします。 』と挨拶します。 
 少しでも心がこもってないと、何度も会員様の足で頭を踏まれたりしてやり直しがあるのです。
そして土下座の挨拶の後に、会員様の足に頬ずりをして靴下を脱がせます。そして、ズボンと服も・・・全身生リップサービスの始まりです。
 まず、足の指一本、一本を綺麗に舐めます。
 もちろん口に溜まった涎は、全部飲み干します。
 お客様の体を舐めた唾液、ガマン汁、チンポ汁、アナル舐めの糞汁。そういった個室の中でいったん口にした物は、お客様の前で必ず咽を鳴らして美味しそうに飲み干すことになっています。
 綺麗ではない男の方の足の指を一本一本丁寧に舐めて、涎を啜るのは惨めなものです。
 この会員様の足は、あまり臭くなかったのですが、他のお客様ではチンポ以上に臭くて脂ぎっている方もいて、そんな時には本当に自分が惨めな存在に感じます。
 指を舐めた後は、ふくらはぎ、太股と舌で全身を舐めます。
 そしてメインのフェラチオです。この会員様はフェラチオマニアなのです。
 何時間もフェラチオやイマラチオが続きます。

2h_139doks166ps.jpg

 『即尺なんだろ、チンカス付きのチンポでも、何でも舐めて食え ! お前の口が、おしぼりだ ! 』
ある日の会員様は、チンカスべったりの鼻が曲がるほどのチンポでした。
 わざとチンカスを付けてきたり、大量のザーメンを溜めてきたり、うんこをして、アナルをあまり拭かなかったり、わざとエグイサービスをさせて楽しむ変態ぶりなんです。

4h_139doks166ps.jpg

 会員様に必死にしたフェラチオを、『お前の尺八は全然ダメダな、使い物になってないぞ! 』と叱られ、おもいっきり会員様の極太のチンポを一気に咽の奥に打ち込まれることも。
 頭の髪を鷲づかみにして押さえつけてくるのでchikaは息が詰まって、バタバタしているだけです。そのまま、更に会員様のチンポが咽の奥深く、突き刺さります。
 chikaは、本当に息が詰まって窒息するかと思いました。
 そんな時は『う~ うぅぅぅぅぅ』と虫の息で声を押し出しているだけです。
 必死に、頭を上げようとするchikaの頭を更に、会員様は両手でがっちり押さえてきます。本当に一ミリも顔が上がりません。
 失神するチョット前に、やっと開放されました。
『おまえ、俺が本気のイラマチオはもっと凄いぞ、それに耐えられるように今から徹底的にしごいてやるよ !』
 そう言って唾を顔に掛けられて罵倒されました。
この日はこんな感じですが時には唾を掛けられながらフェラチオをすることもあります。

e172ec00104ps.jpg  この会員様には「俺の本気イラマチオと付き合うには、とにかく息継ぎの間が一番重要だ」と教えられました。
 『咽と舌の使い方を覚えないと、失神するぞ ! 』と。 
 汗びっしょりになるまで、この会員様用のフェラチオとアナル舐めのテクニックを体に叩きこまれました。
 イラマチオの息継ぎの間って?マニアの方は一ミリでも深く相手の咽の奥にチンポを打ち込んでくるのです。
 もちろん、こちらが頭を上げないように押さえつけながらです。
 そういう状況の中で、自分から咽の奥まで咥えるようにして、舌でチンポを持ち上げろと言うのです。
 咽の奥まで咥えて、舌でチンポを持ち上げて、気道を確保して息継ぎ。
 気道の確保といっても、一瞬の一秒以内の時間だと思います。
 それと、チンポからガマン汁とチンポ汁が出るので「直ぐに飲み込め、躊躇すると、咽て咽につかえるぞ」と言われました。

d172ec00104ps.jpg  もう1つ、要求されたフェラチオも過激でした。
もっともっといやらしい音を出してしゃぶれと言われます。首振り人形のように、頭を大きく振り乱して、『じゅぽ じゅぽ うぐ うぐ !』と隣の部屋に聞こえるくらいの下品な音を出してフェラチオをする事が大切なのです。
 涎を口に沢山溜めて、空気を入れながら、野獣のように、頭を振り乱してフェラチオをするのです。
 でも音を出せと言われても、自分が思っている以上のものは意外と出ないものです。
 それに顔を振り乱してフェラチオをするのは物凄く疲れます。通常のフェラチオとは運動量が違います。
『お前の顔が見えない時でも音で興奮させろ !』
そう言われていやらしい音を出して必死にしゃぶるのです。顔から油汗が出て、酸欠で顔がピンク色になるまでやらされます。 
 会員様にはそれを『豚尺 !』と言われていました。豚のように鼻を鳴らしてフェラチオをするので、豚尺なのでしようか。
chikaは、この言葉が本当に嫌でした。でも会員様から『もっと、豚尺! 』と言われながら必死にしゃぶるのです。

f172ec00104ps.jpg

b172ec00104ps.jpg  フェラチオの後は、この会員様好みのアナル舐めの特訓でした。 
「アナルドリル舐め」って御存知ですか?
 まず、アナルの皺のに、涎をたらして舌で皺をなぞります、涎が皺に入って人肌になったころ、口を窄めて、吸って涎を飲み込みます。
 もちろん、アナルの皺に糞が残っていれば、涎で糞が溶けて糞汁を飲み込む感じになります。
 アナルの皺を一本一本、丁寧に涎を垂らし、舌を尖らせて皺をやわらかくして、また、飲み込む・・・・ 涎と、糞汁で顔中べたべたになってアナルを舐めるのです。
 皺を全部綺麗にした後は、アナルの穴に涎を押し込みます。
 何度も何度も涎を穴に出して、舌を入れて、涎をアナルに押し込むのです。
 三回涎をアナルに押し込むと次は、舌をアナルの内側にぐりぐり回して一度全部の涎と糞汁を飲み込みます。糞汁交じりの涎を飲み干すのです。
 それと、アナルの穴に舌を入れるのには、鼻が完全にアナルの谷間に埋まらないと舌が入らないのです。
 口に入るどくどくの糞汁の苦い味と、鼻がべとべとになるほどの糞汁の涎、こんなchika、最低です・・・・・。
 チンカスだらけのチンポを咥えさせられたこと、息が詰まるほどのイラマチオ、臭いアナル舐め、蒸せるほど大量の精液・・・個室の場合は、こんなダーティな精液を飲むことを、誤魔化すことはできません。
 この会員様は本当の変態マニアですから、chikaがそれを完全に飲み込んだのか、口の中をチェックしますし、床に少しでもこぼすと、「口で吸って飲め、」と言って床を舌で舐めさせるので、初めからしっかり飲み干します。
 全ての行為の間中、豚尺、豚尺と言われ、もう洗脳状態でした。まさに「チンポ付牝豚小屋」の出来事なのです。

a172ec00104ps.jpg

b172ec00106ps.jpg

g24hfd00057pl.jpg  所でこの会員様の口責めの拘りは『ハード系豚尺』、『嘔吐系イラマチオ』、『窒息系イラマチオ』 の3種類に分類されます。
 『ハード系豚尺』が、chikaのようなM奴隷が自分からお客様のチンポを舐めて咥える普通のフェラチオのことになります。俗に言う『フェラチオ奴隷』ですね。
 chikaの場合は、このプレイが始まるとき、汚い俗語で『チンポしゃぶり奴隷です』とご挨拶をしていました。
 お客様の待つプレールームに犬の首輪と鼻フックを付けられて、その日のプレイマネージャーにプレールームまで連れて行かれます。
 首輪のリードを引かれて、四つんばいの犬歩きです。
 マネージャーの気分次第で、会員様の目の前で、彼女のヒールで尻を小突かれたり乗馬鞭を打ちこまれたこともありました。
 ソファーの椅子に座ったお客様の足元に土下座をして、奴隷の挨拶をいたします。
『チンポしゃぶり奴隷のchikaでございます ! 誰のチンポでも咥える、口便器のチンポ付き豚女ででございます。御主人様の精液や小便を一滴残らず、全部飲み干します。手加減無しの厳しい御調教をお願いいたします! 』そういった挨拶からこのプレイは始まるのです。
 『ハード系豚尺』は、とにかく大きく頭を上下動かして嫌らしい音を出してしゃぶるのです。髪を振り乱して、汗びっしょりになるまでやらされます。

b24hfd00057pl.jpg

 会員様はマネージャーから手渡された首輪のリードを引いたり、乗馬鞭を尻や陰部に打ち込んで、chikaが『うぅ ! くぅぅぅ ! 』と奇声を上げるのを楽しみながら、延々とフェラチオをさせます。
 定番のスタイルは、正座で両手を床に付けて首を大きく振ってのフェラチオです。
 この時に両手を靴で踏みつけられたり、首輪のリードを定期的に引っ張って責められる事もあります。
 他の会員様を連れてきて3Pで、フェラチオをさせながら、鞭を尻や陰部に打ち込む場合も、、、狙いがはずれてそれがホーデンに当たると失神しそうになります。
 とにかく、chikaが鞭を打ち込まれて、苦痛に歪んだ顔や、涙を出してしゃぶる姿が好きなマニアの方なのです。
それらの度に『もっと深く咥えろ ! もっと嫌らしい音を出してしゃぶれ ! 』と罵倒されながら必死に咥えるのです。
 薄暗いプレールームには、chikaがチンポをしゃぶる音 『じゅぽ ! じゅぽ! 』、鞭の、バシバシ言う音と、『う~ ! うぅぅぅぅぅ ! くぅぅぅぅぅ・・・ ! 』と苦痛で喉を鳴らす音しか聞こえません。
 この状態が1時間以上続くのです。本当にチンポを咥えるしか脳の無い『チンポしゃぶり奴隷 』に洗脳されてしまいます・・・・・・。

c24hfd00057pl.jpg

e24hfd00057pl.jpg  イラマチオ系の場合は、縛り、拘束具での拘束、尺八猿轡を嵌められて、イラマチオを強制されます。
 SMクラブなので縛りや拘束は当たり前のことですが、この会員様に、後ろ手にギチギチに緊縛されてのイラマチオは、半端ではありません。
 『嘔吐系イラマチオ』、はその名のとおり、胃液やゲロを吐くまでチンポを喉に打ち込まれ強制的に嘔吐させられるイラマチオです。
 皆さんはお酒に酔って吐く時の苦しさをご存知ですよね?お酒ではなく、チンポを喉に打ち込まれて、強制的に吐かされるのです。
 革の手枷、足枷、首枷、革のベルトで完全拘束して事に及ぶ場合と、chikaを麻縄で、後ろ手縛りあげ、亀甲縛りや胡坐縛りで息ができないくらいギチギチに緊縛して、一ミリも動けないようにしてからイラマチオに及ぶ場合があります。
 どちらの場合も、chikaの髪の毛を鷲づかみにして、喉に極太のチンポを、ガンガンと打ち込んで来られるのです。
 本当に喉が裂けるくらい乱暴にチンポを打ち込まれます。
 この会員様がchikaを嘔吐させるテクニック、想像がつきますか?
 もちろんただ単に、乱暴に喉へチンポを打ち込めばそのうち嘔吐しますが、この会員様は精液を口の中にある鼻との連結の穴に向けて発射するのです。
 そうされると咽て、鼻からチンポ汁や精液が、逆流して咽るのです、それでも一気に喉が詰まるまで、喉にチンポを打ち込まれます。
 窒息状態で顔がピンク色から顔紫に変わると、一瞬チンポを抜いてくれます。
 そういう事を2度、3度と繰り返して、間合いを掴んだころに、不定期にピストン運動されると、今度はこちらが息継ぎの間が解らなくなって嘔吐してしまいます。

d24hfd00057pl.jpg

f24hfd00057pl.jpg  この超マニアックな会員様は、勃起したチンポを喉の奥に打ち込んだまま、小便を喉に流しこんで来る事もあります。
 器官に小便が入ってパニック状態になり、嘔吐して滝のようにゲロが出てきます。
 『嘔吐系のイラマチオ』の苦しさは、嘔吐した後に、苦しさが倍増することです。
 一気に胃から胃液、ゲロ、小便、精液が逆流してきて嘔吐しますが、鬼畜に盛り上がっておられる時は、両手でしっかり髪の毛を掴んで、チンポを更に奥に押し込んで来るのです。
 嘔吐するゲロをチンポで喉に戻すかんじです。
口とチンポの隙間からゲロが流れだします。
 逃げ場の無いゲロは、鼻から出てきます。
言葉に表せない苦痛です。胃酸と胃液、小便や精液の混ざっためちゃくちゃ臭いゲロが出てきます。
 こういう時は、プレールームが臭くなるので、プレイ用に設えてある便所に正座をさせられてイラマチオをされます。
 倶楽部の便所はとても清潔ですが、便所は便所、便所の匂いとchikaのゲロの匂い、お客様の小便の匂いが、chikaの体に付いて、中々取れません。
 幸い会員様がスカトロマニアでは無かったので吐いた物を食べさせられることはありませんでしたが・・・・
 家畜奴隷は、お客様にNG無しに絶対服従ですが、本当に惨めにボロボロの精神状態に落とされる調教が続きます。

d172ec00106ps.jpg

 最後に、『窒息系イラマチオ』の説明をします。窒息系の方は、革やラバーマニアの延長上のプレーに相当します。
 chikaの得意分野ですから、chikaにとっては特別なものではなく通常のプレイでも色々なバリエーションで会員様の方々にサービスしているものです。
 でも見た目は同じでも、どマゾ対象に行われる超イマラチオマニアの会員様がこのプレーを実施されると、その様相ががらりと変わります。
 全裸になって革やラバーのキャットスーツを着てから、会員様に全身拘束具(革の拘束着等) を装着され、更に革のベルトできつく締められます。
 両足を伸ばして足首、脹脛、腿を革ベルトで縛れるのです。
 両腕は、後ろに伸ばしてアームザックという特殊な拘束具で止められます。更に腰、胸、後ろ手のアームザックも、皮のベルトで厳しく締められます。
 この状態で、首から下は、完全に革の拘束具で、拘束されて、芋虫状態になっています。
 そして、顔には、生ゴムの全頭マスクか、革の全頭マスクを被せられるのです。
 革製の全頭マスクは、後ろの編み上げ式で、完全に顔をすっぽり被せられた上に、更にきつくその編み紐で締め上げられます。
 首に、革のベルトが二重に巻かれて、革の頑丈な首輪を嵌められて完成です。
全頭マスクの種類は色々とありますが、イラマチオ系の場合は、主に口の処だけリングが付いて開いているモノが使われます。

c172ec00106ps.jpg  目も鼻も完全に塞がれた物もありますが、chikaの場合は、口のリングと、鼻は小さい二ミリ程度の穴が開いているものが良く選ばれます。
 chikaが常にMパートでプレイしているワケではないことを少し考慮していらっしゃるのだと思います。
 この全頭マスクはオモチャではありませんので、使い方を間違えると生命の危険に及びます。
 耳は塞がれているので、音はあまり聞こえてきません。
真っ暗な闇の世界、長時間口を塞がれると、小さな鼻の穴からの息では、窒息しそうになります。でもこれはchikaにとってはお馴染みの世界です。
 普段のプレイとの違いが出てくるのはこれからです。
 『お前が死ぬか生きるかは、全てオレのチンポに掛かっている ! 』と笑いながら会員様が、chikaの口にチンポを押し込んで来るのです。

g172ec00106ps.jpg

 窒息系の場合のお客様は、イラマチオオンリーの時のように乱暴にガンガンとチンポを咽に打ち込むのではなく、咽にゆっくりとチンポを押し込んできます。
 一ミリでも咽の奥に打ち込むのです。
 こうやられると、舌でチンポを押し上げて行う息継ぎも、自分から咽の奥まで咥えて、気道を確保することも、ガッチリと頭に被せられた全頭マスクの為に、頬や舌が動きません。
 それに足も、手も、体が自分では動かせないのです。
 本当に、チンポを咥えて窒息死すると何度も思う瞬間が訪れます。
明日の新聞に『SMクラブの変態オカマが、ペニスを咥えて窒息死 ! 』と言う見出しが頭を駆け巡る程です。
 この状況を想像できるでしょうか?
 チンポを抜いてもらわないと死ぬのです。
お客様は、チンポを入れたり出したり、2時間以上chikaを責め続けます。
 チンポを抜かれた時間は、パクパクと必死で息を吸うだけです。
お客様は、チンポを鼻の穴に押し付けてガマン汁・チンポ汁を鼻で吸え、とまで言います。
chikaはもう無我夢中です。
 空気を吸い込む事と、会員様の命令に従うことが、この時点では同じ意味、同じ価値を持つようになっているのです。

f172ec00106ps.jpg

 どうでしたか?
同じフェラやイマラチオでもノーマル・S・Mの立ち位置によって色合いが全く異なるのがお解りになりましたか?
「チンポ付牝豚小屋」でのchikaはここでの体験を「嫌」「惨め」と口では言いますが、その事を、肉の奥深くで快楽に変える術を知っています。それが「どマゾ」の所以です。
 でもchikaのディフォルトはあくまでシーメール女王様なんですよ(笑)。
 「わしゃー、こんな女王様なぞみとーなかった!!(古っ)」と言われる方の為に、この会員様とのノーマルなプレイ(笑)を、最後にご紹介して今日の蝦頭は終わりでーす(笑)。

cdne049.jpg

 倶楽部の営業が始まって間もなくの時刻に、例の「チンポ付牝豚小屋」プレイでお相手をする会員さんから連絡が入りました。
 急にどーしてもchikaの「尺八」が、恋しくなって外で会えないかというお誘い。
場所を聞いてみると市内のシティホテルで、営業の方も予約がない夜だったので上がOKの合図。
 でも普通のホテルであんなに激しい事を要求されてもと少し不安が残りましたがこちらもプロ、OKした限りにはと、どマゾスィッチをオンして心の変身。

 ホテルの部屋に入るなりchikaのおっぱいを後ろから鷲掴みされました。なんか揉み方が凄くいやらしくて、それだけで感じちゃいました。
 貧乳だけど胸に弱いchikaは、会員さんに乳首をこねくり回され続け、立っているのがやっとのなる状態。
 会員さんに連れられベッドに寝かされます。スーツのズボンをおもむろに脱ぎ始めた会員さん、既にトランクスからいきり立ったモノが飛び出します。
 ビクンビクンと脈を打つおチンポにchikaは釘付けです。こうやって倶楽部外で見るおちんちんはすごく生々しくて新鮮に見えます。
 この会員さんのおちんちんのサイズは普通なのですが、カリの形が凄い。
 亀頭を見とれているウチに、ネクタイで両手を頭上で結ばれ、仰向けに寝かされました。
 会員さんがマウントポジションでchikaの上にのっかって来ます。反り返ったおちんちんの裏筋が、chikaの目線を通り過ぎました。
2ngdddhjng.jpg  口元にあるのは、汗で蒸れた会員さんの玉袋、隅々まで舐めまわしたり、片方の玉を口に含んだり舌を這わせる度に、竿がピクピクと反応するのが楽しいです。
「チンポ付牝豚小屋」と違ってすごく心に余裕があります。
 ある程度舐めたら、会員さんは腰を下げおチンポが丁度、chikaの口当たりに来る位置に移動しました。会員さんがchikaの顔を掴むと、chikaの口は、少し唇をすぼめて開く形になります。
 ゆっくりと、穴をこじ開けるようにおチンポが口に入ってきます。
 我慢汁が唇にたっぷりと付着し、亀頭でそれを擦り付けるように押しつけて来るので、ぬるぬるとした感触がします。
 あっ、やっぱりここから「チンポ付牝豚小屋」の扉が開くのか、、、って観念しました。
 卑猥な音を立て、会員さんは腰を沈めていきます。徐々に口内に侵入してくるおチンポ。舌の感触をおチンポの裏筋で楽しむかのように、小刻みにおチンポを擦り付けて来ます。
 少ししてから、さらに奥へと侵入。
 鼻でしか呼吸が出来ない状態なので、自然と鼻息が荒くなるchika。
 少し眉間にしわがよって、若干苦しそうなchikaの顔をみて、会員さんはかなり興奮しているようでした。
 顔を押さえつけられているので、完全固定です。
 もはやchikaの口マンコは、血の流れたオナホールと言う状態。会員さんは欲望のままに腰を振ります。
 やがて、動きが早くなったと思えば、それはすぐ止まり会員さんは溜まりに溜まったザー汁をchikaの喉マンコに注ぎ込まれました。えっあっけない・・でも、喉に直接当てられた精液は熱いぐらいの温度。
 ザーメンを出しきった会員さんは、ゆっくりとchikaの口マンコからおチンポを抜き取りました。唾液とザーメンが混じったものが糸を引いています。
 「えっこれぐらいでいいの?」って感じでしたが、当の会員様は十分満足げです。
 暫くしてからの第2ラウンドも、第3ラウンドも、アプローチの差こそあれ、濃度は「チンポ付牝豚小屋」の比ではありませんでした。
 で感想をお聞きするとやはり満足されたとの事。
 「演技」でスイッチが入るのは、サドでも同じなんですよー(笑)。



172ec00104pl.jpgザ・お仕置き みづなれい

裕福なお屋敷で老人と暮らす養女のれい。老人の歪んだ性欲はやがてれいに向けられお仕置きと称した調教が日々行われている。ギロチンイカセや拘束椅子磔のまま激ピストン!極太を喉奥にねじ込み嗚咽イラマ。使用人らによる輪姦SEXで調教はさらにエスカレートしてゆく…。























24hfd00057pl.jpg しつけてください 喉奥に仕込む従口の作法 4時間

『しつけてください』シリーズのイラマシーンに特化した総集編。川上ゆうは、緊縛されたまま喉奥まで男根を捻じ込まれ、涙目で嗚咽し欲情する若妻イラマ。長谷川あゆみは、激しいビンタと強制チ●ポ挿入で白目を向き涎を垂らす調教イラマ。星優乃は、体を一の字状態で吊るされ下半身に通電され、下喉奥にチ●ポを突っ込まれる絶対服従イラマ。神崎レオナは、窒息寸前まで追い込まれ苦痛と快楽で失神するデカマラ・イラマ。晶エリーは、涙目で快楽に溺れる3P調教イラマ。全15名の必見&厳選イラマシーンを集めたお買い得な1作!!























433tko014pl.jpg 大量射精 9 女装子センセーション!


女装子と美しいニューハーフのコラボが大人気のシリーズ第9弾!美形ニューハーフとしてデビューしたばかりの姫咲ひなちゃんの可愛さはもう女性以上です。家庭教師に扮して女装子を優しくヤラシク指導したり、女装子2人と淫乱3Pで可愛いアエギ声を出したり、人形のように動かなく『いいなり状態』で強制フェラをしたりされたりと大活躍!可愛いひなちゃんの絶品フェラやアナルドリル舐めなどヌキどころ満載!倒錯した世界の射精をお楽しみください。























3wnz308pl.jpg 街で噂の看板娘はニューハーフ 楓きみか


可愛くて気が利くと巷で評判のウエイトレスのいるお店へアポ無しで突撃!店内のトイレで強引にフェラ抜きさせ、AVの出演交渉を開始。ようやく看板娘を口説き落としたが、彼女は何とニューハーフだった!ケツの穴を犯し、犯され、数珠繋ぎの連結ファックを披露!ついには巨根の看板娘も大量射精!


























雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/02/12(土) 11:10)

<<chikaの本 | ホーム | プリカム>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://saienji.blog98.fc2.com/tb.php/326-7e9cacb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア