FC2ブログ


   Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog)
    クールボンデージビューティ近緒ことニューハーフ女王様chikaが展開するフェチ世界フィールドワーク。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

最遠寺近緒

Author:最遠寺近緒
お前が落としたのは金のペ○スか?、、今日も「くわえそこねた幸運・うまか棒」を追いかけて。

c_saienjiをフォローしましょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2 Blog Ranking

333

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝦頭娘のpink NYLON

ライブチャット 3Dプリント

カラコンつけてウィッグつけて

chikaBOOKショップ

・・

<

 夫が男と浮気
tde8x00.jpg


3ogo2zQHO1qb0fl00.jpg  chika姉様のブログに間借りして、自分の文章を公表するのも、結構お気楽で良いなと最近考え始めてます。
  実を言うとちょっと前に、自前のブログを開設したんですが、全然更新できてなくて、ブログを更新し続けるのは努力がいるんだと気がついたんです。
  そういう根気が全然無いMAYUには、こうやって時々、chika姉様のブログにお邪魔するぐらいが丁度身の丈に合っています。

  そうそうネットと言えば、ネットサーフィン中に、こんな質問サイトへの投稿を見つけました。

 夫が男と浮気

 夫が若い男の子とサイトで知り合い飲み友達から身体の関係をもち、誕生日にはいつまでも両思いでいられますようにと言うLOVEレターまでもらっています。
 慎重な夫ですが、自分の身の上も話し、相手の不幸な境遇に力を貸すまでになっていて、会うたびに高価な食事、プレゼント、必ず二人で宿泊!
 50歳になる夫が携帯を離さず持ち、ロックをかけ、LINEばかりしている事、日帰りで済む仕事を泊まりでする事が多くなり領収書を見ておかしい?と思った時は、関係が一年も続いていたのでした。
  開き直り、離婚はせず若い男の子との子関係も続けるそうです。
  私自身、別れてもやっていけるだけの力はないし、それよりも嫌いではなかった夫の裏切りにどうしていいのか精神的にまいっています。
   何かアドバイスがあればよろしくお願いします。

   なんだかこれを読んでドキッとしました。
   身に覚えがあるからです。
   勿論、「浮気相手の若い男」の方ですが、、。

17fsmd00043ps.jpg

   正直、女装セックスも飽き気味で、怠いなとか思っていた頃の事です。
   MAYUはchika姉様と同じでバイですが、女性とはとっくの昔に飽き飽きでした。
   そんなMAYUが、ふとした事がきっかけで、プレイ上とは言えど3日間監禁され男に犯され続ける経験をしました……。
   一人のおじさんに、徹底的に犯し抜かれたのです。
  そしてそれを契機に、そのおじさんのテクニックに、MAYUは完堕ちしてしまいました。
 それ以来、他の男を見てもやりたいと思わなくなってしまったのです……まさか、自分が恋愛感情を抱かない一人の男の虜になるとは思っても見ませんでした……。

 その日もおじさんに呼び出され、大学を早退し、身支度を調えていました。
 まず、すぐにシャワーを浴びて、全身の無駄毛を剃ります。
 そして、入念に歯磨きをして、シャワーヘッドを外します。
 シャワーを使った浣腸をして、腸内を徹底的に綺麗にするのです。

16fsmd00043ps.jpg

 これは、とくに入念にする事にしていました。
 綺麗にしたつもりでも、少ししたら汚れた水が漏れたりするからです。
 MAYUは何度も何度も洗浄を繰り返し、その場でジャンプをしたりして、徹底的に腸内から水分を排出します。
 MAYUは、このために食事にも気を使うようになっていました。
 ほぼ肉を食べなくなったし、食物繊維を多量に摂るようになっていたのです。
 そのおかげで、すぐに腸内は綺麗になるようになっていました。宿便が、ほとんどない状態にしていたからです。
 そしてMAYUは、プレスチックのシリンジで、腸内に粘度の高いローションを注入しました。
 これで、部屋に入ったらすぐにしてもらえる……MAYUは、おチンポが狂ったように勃起して、前立腺の辺りがキュンキュンうずくのを感じていました。

6fsmd00043ps.jpg

 演技や思い込み抜きで男が、女みたいに声を出して感じるようになるなんて、ウソだと思っていました。
 それが今では、あのおチンポが欲しい……すぐに入れてもらいたい……そんな風に、一日中犯されるのを考えるようになっていました。
 MAYUは射精管理もされていたので、オナニーが出来ない状でした。
 この時も、1週間も溜めさせられていました。
 さっきのシャワー浣腸や、シリンジでのローション注入だけで、少し白い液がおチンポから漏れてしまった程です……。
 MAYUは、あまりにも我慢できずに、とうとうアナルに指を入れてしまいました。
 アナルの中に自分の指が滑り込みます。
 すぐに前立腺を触り始めると、どうしようもないくらいの幸福感がMAYUを包むのでした。
 気持ちイイぃ……叫びたくなるが、必死で我慢しながら、自分の前立腺をさすり続けます。
 すると、あっという間に射精しそうになってしまったのです。
 このまま出したい……でも、MAYUは泣きそうな気持ちで指を抜きました。

5fsmd00043ps.jpg

 自分で出したことがバレてしまったら、入れてもらえないからです
 ……前に言いつけを守れなくて自分でしてしまい、5時間も口での奉仕をするだけで、一切入れてもらえなかったことがありました。
 その時は、固くて大きなおチンポを口や手でしているのに、指すら入れてもらえなくて狂いそうでした……。
 MAYUはシャワーから出ると、着替えを始めました。
 自前のもののあるのですが、それでは失礼だと思い、おじさんに買ってもらった可愛らしいピンクのショーツを穿き、おそろいの可愛いブラをつけます。
 そして、髪をほどいて肩までのウエーブのかかった可愛らしい髪型にしました。
 MAYUはいつも、バンドしている人みたいな無造作に束ねた髪型をしていたのです。
 その髪型にしてからは、更に女子にモテるようになったけど、実際は女装用のものです。
 髪をほどくとこんな女の子みたいな髪型になるのです。
 そして、クルクルドライヤーでさらに可愛い巻き髪にしました。
 それから、メイクを始めます。独学で学んだ化粧ですがすでにこの頃は迷うことなく、スムーズに出来るようになっていました。
 そして、仕上がった自分を鏡で確認します。

4fsmd00043ps.jpg

 自画自賛のようですが、そこには可愛らしい女の子がいました。
 MAYUがセックスをしてきたどの女の子よりも、可愛いと思います。
 でも、そのワンピースのスカートが、不自然に盛り上がっているのです。
 MAYUのおチンポが、テントを張ってしまっているのです。
 この頃は、おチンポなんて不要だと思っていました。 
 そんなMAYUなのに、必要以上に大きなおチンポがついていたのです。
 でも、おじさんは、MAYUのこのおチンポが大好きだったのです。
 凄く愛おしそうに口でしてくれるのです。
 MAYUは、カバンで股間を隠すようにしながら家を出ました。
 出かけるときは、家から遠く離れるまではいつもマスクをするようにしていました。
 こうすれば、100%バレないと思うからです。
 でも、本心ではマスクなしで近所を歩いても大丈夫だとは思っていました。
 自信はあるけど、やっぱり怖かったのです。
 かなり遅い時間にマスクなしで女の子の格好で近くのコンビニに行ったことがあります。
 凄くドキドキして、挙動不審になってしまったけど、バレていなかったと思います。
 そんな葛藤を持ちながら、やっぱりマスクをしておじさんの待つ部屋に向かったのです。

15fsmd00043ps.jpg

 そのマンションは、最寄りの駅から歩いて15分くらいのところにありました。
 この15分間で、MAYUはどっぷりとエロい妄想に浸るのです。
 歩くのに邪魔になるほど再び勃起したおチンポを、なんとかカバンで抑え込みながら歩き続けるのです。
 歩くのに邪魔になるくらいだけど、歩く刺激でイキそうになってきてしまうのです。
 こんな風に変態に堕ちてしまった自分を、自分自身笑ってしまいました。
 でも、こうやって街を歩くと、店のガラスや鏡に映る自分を、ついつい見てしまうMAYUがいるのです。

 そしておじさんのマンションに着き、インターフォンを鳴らします。
 すると、オートロックを解除してくれるのです。
 MAYUは、この後のことを考えて、ドキドキしてキュンキュンしていいました。 
 自分が、心まで女の子になってしまったような気持ちになります。
 そして部屋のドアを開けると、おじさんが待っていました。
「今日も可愛いじゃん」
 その言葉とおじさんの笑顔で、MAYUは本当のMAYUになります。
 こらえきれずにおじさんに抱きつくと、『会いたかったです』と言いました。
 すぐにおじさんがキスをしてくれました。
 舌が無造作に、遠慮なくMAYUの口の中に入って来ます。
 MAYUは、夢中でそれを吸い、舌を絡ませます。
 女性とヤリまくっていたときは、キスなんて面倒くさいとか思っていたし、たいして重要視していませんでした。
 それが今、牝としてキスされる立場になり、キスの大切さが理解できました。

14fsmd00043ps.jpg

 口の中を舌でかき混ぜられて、MAYUはただただ幸福な気持ちでした。
 愛されている……そんな実感に、泣きそうになりながら舌を絡めるのです。
 初めてこの人にキスをされたとき、嫌悪感しかわかなかったのを覚えています。
 舌をかみ切ってやろうとさえ思っていたのです。
 それなのに、今はおじさんの唾液を全部飲み干す勢いでキスをしているのです。
 すると、おじさんの無骨な手がMAYUの大きくなりすぎたクリトリスを、スカートの上から触ります。
「ペニクリ、カチカチだね」
 おじさんはそう言いながら、MAYUのペニクリを指で絡めるように愛撫してくれます。
 スカートの布の感触が、たまらなく気持ち良くて、
『あぁん、気持ち良いです……』
 と、あえぎ声を出してしまいました。
「ちゃんと1週間我慢できたみたいだな」
 おじさんがそう言いながら、MAYUのペニクリをしごき続けるのです。

13fsmd00043ps.jpg

『おチンポ気持ち良いです、ダメぇ、出ちゃいそうです!』
 MAYUは、ペニクリのことをおチンポと言います。
 こういった方が、おじさんが喜ぶからです。
「じゃあ、俺のしゃぶってくれるかな?」
 優しく聞いてくるおじさん。
 MAYUは、すぐにひざまずいておじさんのズボンを脱がせにかかります。
 もう、すでに盛り上がっているズボン。
 そのおチンポを、早く入れて欲しくて仕方がありはせん。
 そして、焦りながらおじさんのズボンをパンツと一緒に降ろしていく。
 ブン! という感じで、勃起したおチンポが姿を現わします。
 本当に、太くて長くて固そうで、見ているだけで欲しくなってしまいます。
 MAYUは、一切の躊躇なくそのおチンポを口に含み、舌で舐め回しながら、唇でカリを引っかけてご奉仕します。

13.jpg

 お口いっぱいに広がる青臭い味。
 気をつけないと、すぐに歯が当たってしまいそうな程太い茎。
 MAYUは、口でご奉仕しながら、こらえきれずに自分のペニクリをまさぐり始めます。
「エロいね。マユは随分、エッチになったな」
 おじさんに名前を呼ばれると、ドキドキしました。
 MAYUが、完全におじさんに惚れているのを自覚する時です。
『はい、マユはエッチな女の子です。おチンポ、マユのトロトロのケツマンコに入れて下さいぃ』
 と、おじさんに仕込まれた通りにおねだりします。
 そう言っているだけで、本当に興奮して我慢できなくなってしまうのです。
「よし、ケツ出してみろ」

12fsmd00043ps.jpg

 おじさんに言われて、すぐに下駄箱に手をつき、立ちバックの格好をするMAYU。
 そして、自分でスカートをめくり上げ、ショーツを膝まで下ろします。
 そして、両手でアナルを限界まで広げて、
『生チンポで、マユのケツマンコ壊してくださいぃっ!』
と叫びました。
 MAYUは、本当に入れて欲しくて泣きそうだったのです。
 すぐにおじさんが、そのたくましいおチンポをMAYUのアナルに押し当てると、無造作にねじこんできました。
 メリメリッという音がしそうな感じでMAYUのアナルに入っていくおチンポ。
 入り口はローションがほとんどない感じだったので、一瞬裂けそうな痛みが走りました。
 でも、すぐに腸内にスタンバイしていたローションが、滑りをよくしてくれます。
 そして、一瞬の痛みのあとに、おじさんのおチンポがMAYUの前立腺をゴリゴリッと削っていくのです。

11fsmd00043ps.jpg

 一気に、MAYUの顔がヤバいくらいにとろけるのがわかりました。
 多分、笑っているような感じの顔になっているはずでした。
『ンンッあぁっ! 気持ちいいぃっ! おチンポ気持ち良いよぉっ!』
 MAYUは、思いきり叫ぶようにあえいでいました。
「漏れてるぞ ほら、舐めて……」
 おじさんが笑いながらMAYUのペニクリを触り、少し漏れてしまった精液を指にすくい取ります。
 そしてそれを、MAYUの口の中に押し込んでくるのです。
 自分の精液を口の中に押し込まれているのに、全然イヤじゃない。
 それどころか、MAYUは夢中でおじさんの指を舐めていました。

10fsmd00043ps.jpg

「この淫乱女」
 おじさんはそんな事を言いながら、MAYUの髪の毛を掴み、腰を動かし始めてくれました。
 こんな風に乱暴にされながら犯されるのは、頭が白くなるほど気持ち良い。
『お、あ、ああぁっ! ケツマンコ気持ちいいぃっ! ダメぇ、凄い、おチンポ気持ち良いよぉっ!』
 MAYUは、泣きそうな声であえぎます。
 おじさんは、MAYUの髪を引っ張りながら、雑に腰を振ります。
 こんな風にされると、本当に胸がキュンキュンするのでした。

『あっ! あっ・ンフゥッ! 気持ちいいぃっ! ダメぇ、出ちゃいそうですぅっ! 出ちゃうぅっ! マユのおチンポ、ミルク出ちゃうぅっ!』
 MAYUは、ほとんど絶叫していました。
 実際に、もう射精寸前という感じです。
 中から前立腺を刺激されて、どんどん射精感が高まっていきます。

9fsmd00043ps.jpg

 竿をしごかずに、前立腺の刺激だけでイキそうになるのは、普通の射精とは段違いに気持ち良いからです。
 多分、女性的な快感を感じているのだと思いました。
 その気がなくても、こんなのを知ってしまったら、MAYUみたいに堕ちる男性は多いと思います。
 そして、前立腺が凄い早さでビクンビクンと痙攣し、もうイキそうなのを止めるのが無理になってきました。

『ダメぇぇっ! イクっ! おチンポミルク出ちゃうっ! あぁ・あぁぁーっ! イクっ! イクっ!!』
 MAYUは叫びながら、おチンポに手も触れずに射精してしまいました。

 MAYUの精液は、1週間も溜めたので凄く濃くて、塊みたいな感じで飛び散りました。
 凄い量の精液をまき散らしながら、何度もビクンビクンと脈打つMAYUのペニクリ。

3fsmd00043ps.jpg

 トコロテンでの射精は、イッてもまったく性欲が減衰しないのです。
 それどころか、もっと火がつく感じになります。
『もっとしてぇぇっ! もっとイカせてくださいぃっ!』
 MAYUは立ちバックのまま振り返り、おじさんを見つめながら哀願しました。
 おじさんは、ニヤリと言う感じで笑うと、壁に飛び散ったMAYUの精液に、MAYUの顔を押しつけていきます。
 MAYUは指示される前に、その精液を舌で舐め取るのです。
 生臭い味が口に広がるけど、それすら興奮に変わっていきます。
 女の子の格好をして、おじさんにバックで突かれてイカされ、自分の精液を舐める。
 こんな変態な状況なのに、MAYUは本当に幸福感でいっぱいになるのです。
 MAYUが自分の精液を飲み込もうとすると、おじさんがキスをしてくれました。
 そして、強烈にMAYUの口の中を吸い始めます。
 MAYUの精液を、おじさんはいつも美味しそうに飲んでくれます。
 本当に、胸がキュンとする。幸せだと思う瞬間です。
 そして、MAYUの精液を飲み尽くすようにキスをし、おじさんのおチンポがさらに固くなるのを感じました。
 MAYUはもう我慢できず、自分で腰を振りはじめます。
 立ちバックの格好なのに、入れられているMAYUが腰を振るのです。
 浅ましくて、はしたない姿だと思う。
 でも、腰が止まらないのです。

2fsmd00043ps.jpg

『ダメぇ、止まらないっ! 気持ちいいぃっ! あっ! ンあっ・ンフゥッ・ このおチンポ、好きぃっ! 気持ちいいぃっ! ああぁっっ!』

 MAYUには、さっきイッたばかりのペニクリから、ダラダラと透明の液が流れ出ていくのがわかりました。
 もう、気持ち良すぎて蛇口がバカになったみたいです。
「マユ、凄い締まってるよ。あぁ、気持ち良い」
 うめくようにおじさんが言います。
 MAYUは、おじさんが感じてくれているのが嬉しくて、さらに腰を振ります。
 すると、おじさんが無骨な手で、MAYUのワンピースを脱がし始めました。
 そして、ブラの隙間から指を差し込み、乳首を触ってくれるのです。
 MAYUのカチカチになった乳首は、異常なほど敏感になっていて、
『ンフゥッ・乳首気持ちいいぃっ! もっとしてぇっ!』
 と、腰を振りながら叫んでいました。

 前立腺がおチンポでゴリゴリ削られて、両乳首をおじさんの指がもてあそぶ。
 もう、このままずっとこうしていたい気持ちでした。

 あんな気持ちいいこと、どんなに後ろめたい背景があっても止められません、、。

7fsmd00043ps.jpg





13hvg00010pl.jpg 初撮り激カワ「オトコの娘」 優希まゆ

ドM淫乱な19才「オトコの娘」優希まゆAVデビュー!「オトコの娘」とやりたくてしょうがない男優と女優による、まゆの争奪戦勃発!初めて見るオマ○コに戸惑いながらも童貞喪失。すかさずアナルにデカマラ挿入され、初のサンドイッチファック。次から次へとAVの洗礼を受け、乙女度をアップしていくまゆちゃんに注目。





















13hvg00011pl.jpg 美しすぎるニューハーフの過激すぎるAVデビュー 瞳えみり

京都生まれのキュート過ぎるニューハーフ‘瞳えみり’AVデビュー。どこから見ても女の子そのもの。責めるの大好きだけど、嫌いな筈のおじさんに責められてもエッチなスイッチが入っちゃう。ペニクリもアナルも気持ち良すぎて「あかん、あかん」と関西弁が出てしまう初々しいえみりのセックスから目が離せない。




















tcd00164pl.jpg ニューハーフが痴女るBAR 2 魅惑のフェロモンで男を誘惑し極上アナルファックで昇天する黒い宝石勃起ペニクリ濃厚白濁2射精!! 美蘭

BARの売り子として雇われた美しきニューハーフ美蘭。男漁りが趣味の美蘭に頭を悩ますマスターだったが彼女の魅力に吸い寄せられた男たちがBARに立ち寄り商売繁盛!占いで男性客の心に安らぎを与えフェラ、痴女、逆アナルセックスで肉体にも刺激と快楽を与える極上空間!そんな美蘭のもとに現れた占い専門家を自称する謎の男!互いの意地を賭けた熱きアナルセックスに美蘭のペニクリは限界を迎え絶頂する合計2射精!


















ppin00001pl.jpg 美少年女装子01

巷で噂の女装子大島薫の名付け親はPapillonです!初々しい女装子、まだ完成されてないからこそのエロさ、papillonの中から選りすぐりのパートを抽出、大島薫、瑛華、高山みなみ。絶対的女装子の全てを目撃ドキュン。























tcd00165pl.jpg 白濁液の沢山出るゆりあのペニクリは好きですか? 美咲ゆりあ

美しくエロいニューハーフ美咲ゆりあの沢山出る白濁液ザーメンはお好きですか?引き締まった身体に欲情をそそる美アナル、下着姿でもわかる圧倒的な色気に男たちはひれ伏しチンポを容赦なくシゴかれ痴女的なペニクリに犯される逆アナルファック!常に快楽を欲しがり極太の肉棒をアナルに挿入されたゆりあは艶やかに喘ぎまくる!段々と激しくなる腰振りにゆりあのペニクリは限界まで勃起して放たれる濃厚白濁ザーメン絶頂2射精!!
























































雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/14(土) 09:43)

<<強請る夜 前半 | ホーム | chika女王様・邦人人質事件>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://saienji.blog98.fc2.com/tb.php/480-7d73f4b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア