FC2ブログ


   Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog)
    クールボンデージビューティ近緒ことニューハーフ女王様chikaが展開するフェチ世界フィールドワーク。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

最遠寺近緒

Author:最遠寺近緒
お前が落としたのは金のペ○スか?、、今日も「くわえそこねた幸運・うまか棒」を追いかけて。

c_saienjiをフォローしましょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2 Blog Ranking

333

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝦頭娘のpink NYLON

ライブチャット 3Dプリント

カラコンつけてウィッグつけて

chikaBOOKショップ

・・

<

 chika女王様が繰り広げるプロジェクションなSMステージショー2
440m8k6tk280.jpg

s_banner3.jpg  「第2幕」では、chika姉様が扮するOLがオフィスで清掃員を責めまくります。
 清掃員役を務めるのは、会員さんから選ばれた特別ゲストのポチ男さん。
 「オジサン、さっきあたしがトイレしてるの、見てたでしょ」とchika姉様がオフィスでポチ男さんにいちゃもんをつけます。
 実はわざと見せていたのは、文脈を見なくてもまるわかりです。
 もうchika姉様は獲物を捕らえた女郎蜘蛛状態です。
 椅子で大股開きすると、欲情したオジサンは飢えた犬みたいにその黒いパンストの股間を舐めまくります。
 chika姉様は自分でパンストを引き裂き、オジサンの頭を撫でつつ生ペニクリを舐めさせてあげます。

tcd00111jp-6.jpg


 「オジサン臭いね」と侮辱しつつ、生おっぱいも舐めさせる。
 この程度までなら小悪魔っぽくて可愛いのですが。
 実はここからが本気モードなんです。オジサンに強制顔騎を施術します。
 顔騎というより、マンコを口に押し付けて窒息させる勢いです。
 「幸せでしょ」と微笑む顔はますます綺麗になり、その顔がスクリーンにアップされる度に心臓がドクドクと鳴り出す感じです。
 ここで軽い衝撃が。
 「トイレしたくなっちゃった」というなり、美しいガニ股ポーズでオジサンになんとwcを始めます。
 急襲的ぶっかけなんす。
 でもオジサンは美味しそうにそれを飲む。
 その態度が又、chika姉様を喜ばせる。
 sとmが反転可能なchika姉様だからこそわかる会員さんの悦び。
 責める痴女性と、密かに眠るドM性がchika姉様の中でどんどんねじれていきます。
 体液の滴が残るペニクリをオジサンの口に擦りつけます。

tcd00114jp-1.jpg

 そして「よくできました」とご褒美のディープキスのあと再び強制顔騎が始まります。
 ポチ男さんのシャツの上から乳首を捻りつつ、ふとchika姉様の手が会員さんのアナルに伸びました。
 ここからのアナル責めは会員さんに事前に手渡された打ち合わせ書には一応記載されていたそうですが、ポチ男さんが「アナルがあるって聞いてましたけど、どうせステージだから格好だけだろうと思っていたけど、本番並、それが衆人の目の前でしょ、いや興奮した」と語ったほどの内容でした。
 これをきっかけにポチ男さんはノリノリで「オジサンもマンコも濡れてきちゃった」と四つん這いになって生尻を披露します。
 chika姉様はそのアナルを興味深そうに覗き込み「キタナイお尻だね。肛門ポッカリ開いてるよ。変態だね」と尻スパンキングとツバ吐きを実施。
 「臭いよ」と言いつつ、どこか嬉しそうに、まるで汚れたアナルを洗うように舐めてあげるのです。

tcd00111jp-7.jpg

 ポチ男さんの腰を浮かさせ、股座に潜り込んで下からも舐め上げます。
 「指は入れてくれる?」と乞われるまま、「そんなの当然」みたいな顔をしてアナルに指を突っ込むchika姉様。
 手加減なしです。でもそれが徐々に入っていくのですから、観客席側で見る側の男にとっては気色いいのか悪いのか。
 その間も、手コキの動きは緩めません。こちらは全員安心して楽しめてます。
 「ケツの穴、マンコみたいと」とchika姉様はさらに指を2本追加します。
 チンコがボッキ度を増したのを見ると、3本指をさらに奥まで押し込み「3本も入っちゃったよ」とニコニコ笑うのです。
 chika姉様は、事務用品のカラーマーカーを持つと、オジサンに3回廻って「ワン」をさせました。
 オジサンは犬か。そうだ、ポチ男さんなんだっけ。

sal00092jp-9.jpg

 そして、アナルをツバでたっぷりと濡らすと、自分でも舐めたマーカーを、ポチ男さんのアナルに突っ込んでいきます。
 その様子を興味深い顔で、マーカーを挿入し続けるchika姉様の顔が絶品です。
 好奇心からちょっと危険な悪戯をする無邪気な子供の表情のようです。
 6、7cmも入った頃、なんとポチ男さんはここでザーメンをチョロッとお漏らししてしまいました。
 さすが会員制クラブと言えど、ステージに上がって己のM痴態をさらけ出すのは、よほどの真性ド変態のポチ男さんです。
 chika姉様はもっと面白がろうと、ツバで潤したマーカーの2本目、3本目を入れます。
 しかし、締りがいいのかマーカーを押し戻してくるですね。
 結局、マーカーを1本だけ残すと、その1本でアナルをかき回すように動かし始めます。
 オジサンは気持よくてたまらないようです。
 尻肉を噛むようにchika姉様にお願いしています。
 chika姉様は「ざけんなよ…」みたいな顔しつつ、ガブッと尻肉や太ももに思い切り噛み付きます。

sal00092jp-7.jpg

 手加減しないところがchika姉様のいいところで、そういう気持ちにさせるところがポチ男さんの常連会員さんらしいところです。
 オジサンの肉にくっきりと歯型が残っています。
 「chikaのことも気持よくして。犬は服従したらどうするの?」。
 オジサンがワンワンポーズを取ると、「よくできました」とシックスナインのご褒美に入ります。
 そして顔騎となってケツマンコを顔に擦りつけます。延々と続く顔騎。
 「私が満足するまで舐めてもらうからね」と、ここは世にも美しき傲慢女の表情を見せます。
 そして手コキ&フェラ。責める快感、責められる快感がステージと会場中に満ちていきます。
 またchika姉様が太ももに噛み付きました。
 手コキも激しさを増し、舌上発射へ導きます。
 口からザーメンを滴らせて、そのままオジサンとベロチューコースです。
 手にこびりついたザーメンを彼の口元に擦りつけます。

sal00092jp-6.jpg

 「第3幕」は、chika姉様による男性部下へのセクハラです。
 残業と偽ってオフィスでこっそりとエロ本を見ながらオナニーする若手社員役は、クラブでM女やってる女の子が男装で借り出されてます。
 小柄でベビーフェイスのM女ちゃんです。
 勿論、偽チンコつけて男になりきってますが、やや身長が大きいchika姉様とのギャップがいいですね。
 部下の“残業”とはオナニーのこと、どうせムラムラが収まらなくなったんでしょ、そんなの男の欲情に詳しい私にはお見通しと、一端帰りかけたchika姉様が、頃合を見計らって戻って来ます。
 「教えて、何してたの?」と指で部下のアゴに触れます。
 このへんでの高慢ちきな女の演技がいいです。
 最初は自分からキスするんですが、それに誘い出された相手がキスして来ると、「下手くそ」と言ってさらに激しく唇を求めるんです。
 こういう様子がアップで映し出されます。
 相手の男が実は女性だというのも、アップになって映写されると効果的です。
 chika姉様は、今回、期待させて裏切って、結局自己満足のためだけに男を利用する美しき悪女というところでしょうか。
 どんな男も、こんな悪女に心身ボロボロにされたい願望を持っているものだと思います。
 濃厚キスの嵐です。
 部下のワイシャツを脱がし、侮辱的言葉を投げかけ、乳首を指で弾きます。
 部下のメガネを取って放り投げ、自分のコートを脱がせると、机の上の事務用品を一気に手で払います。
 一連の芝居がスムーズで臨場感たっぷりです。

sal00092jp-5.jpg

 部下を机に乗せると「どうして欲しいの?」とツバを飲ませます。
 小心者で軟弱な性格の小男は、今やchika姉様のオモチャです。
 あるいは人形か。
 股間のモッコシを指でピンピンと弾き、鼻を近づけて「臭い!」と嘲ります。
 嘲りつつ、膨らみをペロペロ舐める。
「あんたばかり気持よくなっちゃズルイでしょ」。
 バックから電マを取り出して部下に渡して自分のケツマンコを見せつける。
「どうして欲しい?」
「マンコなめたいです」
「よくできました」。
 また出ました。萌え萌えのハナマル言葉です。
 chika姉様はパンティのまま顔騎へ移ります。
 部下は電マを自分のチンコに当てています。
 chika姉様は、アナルをもっとちゃんと舐めなさいと言わんばかりに腰を擦りつけるのですが、それだけでは我慢できなくなったのでしょうか、立ち上がると部下の電マを自分の股間に当てさせます。
 悩ましいchika姉様の喘ぎ声が一瞬観客席に響き渡りました。
 本日初めて聞くchika姉様の快感ボイスです。
 自分のパンティを部下に脱がさせると、電マを直接ペニクリに当てさせ、さらに生顔騎です。

sal00079jp-8.jpg

 顔騎の激しいクンニに、chika姉様はとうとう達してしまったようです。
「よくできました」と、ご褒美の手コキが始まりました。
 ここからは部下役のM女ちゃんのターンです。
 chika姉様は「オナニーより、こっちがいいでしょ」と当たり前にことを口にして、ニヤニヤしながらツバを垂らして偽物ペニスにフェラを施します。
「モテなそうなチンポ。」
「どうか気持よくしてください」。
 そう部下に嘆願するように仕向けると、激しいディープフェラを加えます。
 ヨダレが手に滴るほどです。
 その様子がクローズアップでスクリーンに映し出されます。
 chika姉様のヨダレが口と手で糸を引きます。
 冷徹さと嬉しさと優しさがフクザツに絡み合った表情で、果てしなく続くチンコ嬲りが続きます。
 しかしそんなchika姉様にも我慢の限界がきたのか、あるいはチンコ遊びに飽きたのか「セックスしたい? 私のこと満足させられる?」と、部下をねめつけます。
 そして騎乗位の体勢になると「変態!」と罵りつつ、ガニ股スタイルで腰を沈めたのです。
 ニヤリと笑うと「小さいね」の一言。M女ちゃんが付けてる偽チンコは全然、小さくありません。

sal00079jp-9.jpg

 でもバカにするわりにはガンガンと腰を使い「もっと硬くならないの」なんて不満の言葉とツバを部下の顔に吐き散らすchika姉様。
 部下にも命じて、腰を使わせます。
 騎乗位のまま自分でブラジャーを外すと、それを彼の顔に載せて目隠し。
 ピチャ!ピチャ!という音が腰の擦れあう部分から聞こえてきます。
 chika姉様もなんだか本気モードのセックスに入っているように見えます。
 座位になると「もっと気持よくして」と、ベリーダンスみたいに腰をクネクネ。なんて卑猥な動きでしょう。
 おっぱい舐めさせつつ、自分は部下の耳を舐める。
 見ている方は、えっこれはレズなのか?女の格好をした男が、男の格好をした女に犯されているのか?もうワケが判りません。
 chika姉様は、そんな観客の混乱を尻目に、自分のもっと先の快感を欲しがるように、背面騎乗位になり、まるでマンコにチンコを突き刺すような激しい上下運動を繰り返しています。
 正常位ではまた部下にツバを飲ませ、「しょぼいチンポ、突き上げて!」と声を振り絞っています。
 腰と腰のぶつかり合い、擦れあい。そこから火が出るようです。

sal00079jp-11.jpg

 しかし、ケツマンコの中では絶対イカせない意地悪娘がchika姉様です。
 普段の定番パターンが出たのか、chika姉様、偽チンコを抜くと手コキ発射に挑みます。
 でどういう仕掛けなのか、このタイミングで大量のザーメンが勢いよく発射されます。
 部下のお腹に垂れたザーメンを啜り舐め、さらにお掃除フェラ。
 「あなたのチンポ、ショボかったけど、気持よかったよ、またやろ」と、飛び切りの笑顔を見せます。
 その顔がスクリーンに大写しされて、このステージショウは終演です。







tcd00120pl.jpg 美しすぎるニューハーフ女社長 現実に溢れ出る濃厚白濁ザーメン社内淫行アナルファック! 彩乃彩


経営者としては一流!でも私生活は…美人ニューハーフ社長の彩乃彩が女としての幸せを掴むためイケメン社員達と社内セックス!スポーツ用品業界の大手である彩乃グループの社員は全てスポーツ経験者でイケメン揃い。最初はエッチな妄想だけだったはずがふたりきりのオフィスでペニクリ汁を垂らしながら濃厚アナルファック!敏感なアナルを勃起したチンポにガシガシ犯され絶頂に達した彩のペニクリは大量潮吹き濃厚射精する!!














11100.jpg 楽天ブックス アダルト電子書籍
激走!!まぼろしトラック2 涅槃戦争

対応端末: 電子ブックリーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ



ニューハーフSM女王様の羽蘭は、地方出張先の顧客自宅で悪魔祓い儀式に巻き込まれしまう。  だがそれは単純な悪魔祓いではなかった。  羽蘭は、目の前で自分の顧客を悪魔に奪われ、彼を救出しようと行動を起こすのだが、若きエクソシスト雨降野青年の助力も空しく、悪魔憑き達によって窮地に追い込まれていく。  そんな羽蘭達を助けにやって来たのは「あの男」だった。











































雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/04/15(金) 12:24)

<<公園での不適切な関係 | ホーム | chika女王様が繰り広げるプロジェクションなSMステージショー 1>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://saienji.blog98.fc2.com/tb.php/519-56e5eda4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア