FC2ブログ


   Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog)
    クールボンデージビューティ近緒ことニューハーフ女王様chikaが展開するフェチ世界フィールドワーク。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

最遠寺近緒

Author:最遠寺近緒
お前が落としたのは金のペ○スか?、、今日も「くわえそこねた幸運・うまか棒」を追いかけて。

c_saienjiをフォローしましょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2 Blog Ranking

333

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝦頭娘のpink NYLON

ライブチャット 3Dプリント

カラコンつけてウィッグつけて

chikaBOOKショップ

・・

<

 chika姉様のインサイドヘッド
440gmccc.jpg


 MAYUです。今回は、chika流、ザッピング隠語ラップで冒頭を飾りたいと思います。

 身体が熱いの、ドスケベしたいの…ケツマンコ疼いてるわぁ…たまりませんニャー。
 キツキツのスキニーパンツを履いてケツマンコにシミ作って電車の中のサラリーマンの前に立ってあげるのー。
 知らん顔しながら淫乱オーラ全開。
 あぁいいわぁそのチンボ、あぁ口マンコに入れたい。
 口マンコでしゃぶりたいそのチンボ。
 好きよぉ、あぁ指チンボ、指チンボぉ、雄マンコ、自分でケツマンコかき回してるの、凄い、凄い指チンボ。
 雄オサネ、そんなに責めたら偽オマン汁出ちゃう、偽マン汁出ちゃうわぁ、
 偽マン汁偽マン汁あぁ偽マン汁出てるぅ。
 あぁスケベオカマの偽おまんずり…見られたいわぁ、スケベオカマのケツおまんずり見てぇ、なぁ。
 けつまんずりコイてイキたいわぁ…チンボ汁ブッかけて…あぁドスケベなチンボ汁!
 ケツまんずり偽まんずり雄まんずり穴まんずり嘘まんずり男まんずりケツまんずり、あ~イク!ケツおまんずりイクぅ!

h_452tmhp00018jp-14.jpg

 あぁ~穴開きビキニの中から勃起チンボがニョキっと…あぁシャブリたくなっちゃう。
 そろそろ口マンコ、口マンコに入れてあげる…口マンコど~お?
 チンボ尺るの愉しい!ん~口マンコ愉しい…このゴツゴツのチンボぉ。
 chikaの口マンコで尺って硬くしたチンボ…これ絶対後でケツマンズリするわ、この写メで。
 こ~んなにスケベなチン汁垂らして…んふふダメぇ?ダメよイッちゃ、寸止めよ。
 尺りたいの、おいしい勃起チンボ あぁ~おいしい…もっと根元まで尺らせて。
 そうよね、もう触るの癖になっちゃってるんでしょ…チンボ勃起したらすぐ触りたくなっちゃうんだよね?
 カッチンカッチンにチンボなったわね…ケツマンコにハメたい?
 変態のあなたは手マンコも好きでしょ…ほらぁchikaの手マンコ…。
 あなたの勃起したチンボをchikaの手マンコで気持ち良くしてあげるからね。
 な~に?もうまた勃起したの?いいわよ、あなたのそのチンボ、変態なチンボだから…もっとイカせてあげる。
 ほ~らチンボ触りなさい。

h_452tmhp00018jp-11.jpg

 いやらしいチンボ…もっと大きくして~はぁいいわねぇchika、せんずりコク男の人、結構好きよ。
 せんずりコキたい?コキたいね~、じゃ見せて、あなたの生のチンボ。
 カリ首も、裏スジも、キンタマも全部触って…そう…キンタマ揉みしだいて見せて。
 ほらもっと、せんずり、せんずりコイてる人大好きよ~、せんずり、せんずりコイて~せんずりコイて~。
 もっとコイてせんずり~、チンボいやらしくして、そうもっとぉ、あぁ先汁出てきた~よー。
 あぁ~!やらし~、やらしいチンボぉ。
 先汁こんなに溢れてる…もっと出してぇ、もっといっぱいシゴいてシゴいてほらシゴいて!
 チンボの先グッチュグチュだよぉ、先汁こんなに溢れ出しちゃって…ほらこの先汁ケツマンコに塗り込んじゃうから。
 ケツマンコがいやらしい汁でグチュグチュになってきたの…せんずりコイてるの見てたら、たまらなくなってきて。

h_452tmhp00018jp-20.jpg

 ほら見なさい、まんずりコイてるの見ながらせんずりコイてぇ、せんずりブッコイて、ほらせんずり、せんずりコイて
 せんずり、あぁせんずり、せんずり好き~見てるの好き~せんずり、
 もっと見せてせんずりコイてるの。
 やらしーチンボ汁~、やらし~チンボ汁、はぁチンボ汁、濃~いチンボ汁、chikaのケツマンコにブッ掛けてぇ。
 一緒に!ケツマンコ!ケツマンコ!あ~イクぅ!
 イクイクイクイクあぁブッ掛けてぇ!
 チンボ汁ケツマンコにブッ掛けてぇ!
 今度はchikaが一番感じる雄オサネを可愛がって貰いま~す。
 嫌と言ってもやめないで、集中して雄オサネを弄って下さいね。
 乳首も感じる、感じるけどもうだめ、雄オサネ、偽オサネがチンボオサネが膨らんできちゃう、
 あぁ触って、チンポオサネ虐めて…お願い…。

1sdms00771jp-6.jpg

 ステージ上のベッドに横たわるchika姉様。
 枕を股間に挟み、艶かしい声で「こんなに明るいうちからオナニーしてるとこ、恥ずかしいから見ないで・・・」と呟き、たわわなお尻を躍動的に動かし、股間を枕にこすりつけます。
 顔をとろけさせながらキャミソールをめくらせると、形の綺麗な胸があらわに。
 枕がペニクリに当たり、「すごいこすれて硬くなっちゃう・・・すごい熱い・・・」と淫らな独り言を呟き続けます。
 両手で乳首愛撫をしながら体をおおきくのけぞらせ、枕相手に腰をグラインド。
 パンティを激しく食い込ませながらうつぶせになって乳首、ペニクリ、アナルをこすりつけ、自分の指を舐め上げて、それで乳首を愛撫。
「いやらしいchikaをもっと見て・・・ド変態でしょchika・・・気が狂っちゃう・・・!」
 自分のいやらしい言葉に酔いしれながらM字開脚で枕を股間にこすりつけます。
「枕じゃなくて直接いじってるとこ見て・・・」
 そう呟いてパンティの上から指をめりこませるchika姉様。腰を浮かせて指マンします。
「ヘンタイケツマンコ気持ちいい!」
 卑猥な言葉が口をついてぽんぽん出てくる。

1sdms00771jp-5.jpg

 パンティを食い込ませ、指を押し込み、パンティの上から3本の指を挿入。
 これにはchika姉様も興奮で、「見て!見て!3本入っちゃう!パンツの上からイッちゃう!」と絶叫。
「直接触ってないのにイッちゃうー!!!」と大声で言いながら、体を震わせてイキまくります。
「やらしいケツマンコの音聞かせてあげる」と悩ましげに呟き、パンティの中に手を入れていじりまくりです。
「どんどん溢れてきちゃう・・・止まらないよケツマンコ汁」
 淫語も止まりません。
 ベッドの手すりを掴みながら、躍動的に指マンです。
 マン汁べっとりの指を嗅いで、たっぷり味わっておられます。
「変態ケツマンコの味・・・おいしい」
 その甘美で官能的な味をもっと味わいたくて、chika姉様はパンティを食い込ませ、パンティの脇から指を入れてケツマンコをほじりまくります。
 ステージ中に響き渡る淫猥な汁音。激しい指使い。

1sdms00771jp-3.jpg

 狂ったようにマン汁を舐め回したchika姉様は、「もっと舐めたい・・・!」と呟き、鈍く光ったチャーハン用スプーンを持ち出します。
 それを舐めながら「これでもっとかき出していい?奥にたまってるマン汁かき出しちゃうから」と小悪魔のように呟くのです。
 ペニクリを愛撫してから、チャーハン用スプーンを挿入。
「ああすごい!すごい簡単に入っちゃう!」
 感嘆の声を上げるchika姉様。
 激しくチャーハン用スプーンを動かすと、ぐちゅぐちゅという音が。
 首をのけぞらせて感じまくり、チャーハン用スプーンを深く挿入したままペニクリをいじりまくります。

1sdms00771jp-7.jpg

 チャーハン用スプーンを一旦抜くと、そこにはケツマン汁が。
 下品な匂いをたくさん味わい、卑猥な味をたっぷり味わったchika姉様は「もっと大きいチャーハン用スプーンでほじくってるとこ見て・・・」ともう一回り大きいチャーハン用スプーンを持ち出します。
 挿入しただけでイキそうになるchika姉様。
 激しい抜き差しをしていた姉さんの体勢はだんだん変わっていき、四つんばいになって小刻みに抜き差しを続行します。
 目を閉じ、下腹部をヒクヒクさせながら、足を大きく上げて乱れに乱れまくります。
 最後は大声を上げ、痙攣しながら絶頂へ。
「銜え込んで離さないでしょ、chikaのケツマンコ・・・」
 ゆっくりチャーハン用スプーンを抜き、白濁色の本気汁がたっぷりついたチャーハン用スプーンを「いやらしい味・・・こってりしていて、マン汁おいしい・・・」とベロベロ丹念に舐めて味わいまくるchika姉様なのでした。

1sdms00771jp-2.jpg

 黒いラバーレオタードとこれも同じ黒のラバーソックスに身を包んだchika姉様は、舞台の上に置かれたエアバイクを漕いでエクササイズ中。
 ラバーで締め付けられ誇張された豊満な肉体がいていやらしい。
 下腹部、背中、そしてラバーレオタードからこぼれる尻肉という体をエクササイズでいやらしくくねらせます。
「サドルの位置が高すぎるからペニクリがいいとこに当たっちゃう・・・どうしよう、ずっと当たりっぱなし・・・」
 激しい運動に吐息を漏らしているのかと思いきや、ペニクリへの快感で吐息を漏らしていたchika姉様。
 股間の位置を、より刺激を得るために変えたりします。
 だんだん前のめりの体制になっていき、体をくねらせてサドルに当てていきます。
「サドルちゃんたら、なんでそんなにギンギンなの・・・ダメ、そんなにグリグリしないでぇ・・・」
 もはやchika姉様にはサドルが男性器にしか思えなくなってきているようです。

1sdms00771jp-8.jpg

「硬いのが当たってるの・・・そんなに押し当てたら入っちゃうよ・・・」
「雄おまんこ熱くなってるでしょ?・・・あなたのせいよ・・・」
 完全にエアロバイクを男性器に見立てて、いじらしい言葉を吐くchika姉様。
 腰をぐりぐり押し付け、早く漕ぎ出します。
 躍動するゴムで包まれた桃尻、クネクネの止まらない腰。
「もうダメ。スイッチ入っちゃった。いろんなとこが熱いの・・・」
 ラバーレオタードからこぼれたおっぱいを両手で揉みしだき、唾液をたらしてヌルヌルにしていきます。
 自分の舌でおっぱいを愛撫し、ハンドルの棒をおっぱいで挟んでこすりまくりです。
「入っちゃいそう・・・ぐじゅぐじゅのオケツマンコに硬いチンポ入っちゃいそう・・・」
 ラバーレオタードをぐっと絞って食い込ませ、オケツマンコをサドルに当てこすります。
 ラバーレオタードからはみ出た陰毛が大変卑猥です。
 汗と唾液とマン汁で、ラバーレオタードも心なしか艶光りが増し、その表面に水滴が見えるような気さえします。
 ラバーで包まれたおっぱいを激しく揺らしながら、腰グラインドが激しくなって行きます。
 やがて、「硬いのしゃぶりたくなっちゃった・・・フェラさせて」とサドルにフェラをおねだりするchika姉様。
 ケツマンコをいじりながらサドル舐めです。

1sdms00771jp-10.jpg

 サドル下の棒にまたがり、股間を刺激しながらサドルを強弱つけて濃厚にフェラチオします。
 口いっぱいに咥えたり、手でしごきながら「先っぽがいい?」
「亀頭ペロペロされるの好き?」などと尋ねたり、サドル相手にムード満点です。
 激しいフェラを施しながらラバーレオタードをビチビチとたくし上げて直接オケツマンコをいじりまくります。
「裏筋も舐めてあげる」と言いながらサドルを下から舐める技も披露します。
 ベチョベチョのマン汁をサドルにたくさんつけて、サドルをおっぱいでパイズリ。
 乳首だけでサドルを挟み、唾液を垂らしてパイズリしながらサドルフェラです。
 サドルをベロベロ舐めながら「もうサドルチンポ欲しくなっちゃった。この硬いチンポ、オケツマンコにちょうだい。いっぱいかき回して」とおねだりです。

1sdms00771jp-12.jpg

 エアロバイクにサドルが挿入できるようにまたがり、腰をグラインドさせて股間をサドルに擦りつけます。
「あー!気持ちいい!すごいグチョグチョ!」
 淫語を叫びながら腰を大きくグラインド。
「ダメ!そんなにやったら入っちゃう!」
 そう言いながらも腰が止まりません。
「ダメー!サドルチンポに犯されちゃうー!!!」
 絶叫しながらダイナミックな体勢でサドルの先っぽを挿入しまくるchika姉様。
 激しい挿入の末、絶頂へ。
 イッた後、ぐったりして足を投げ出します。
 息も絶え絶えながら「サドルチンポでイッちゃった・・・!」となんとか呟くchika姉様なのです。

h_452tmhp00018jp-1.jpg

「いらっしゃい、今日はよく来てくれたわね。私たち、この団地で隣同士でしょ。仲良くなりたいと思ってたの。」
 ステージ上のマネキンを、団地の隣の家に住む童貞男子・周平君に見立てるchika姉様。
 豊満な肉体を包む半そでニット、黒のミニタイトラバースカート姿が悩ましい。
 その周平君を自宅に招き入れ、向き合って体を撫で回します。
 年上のお姉さま特有の色気全開で周平君に迫ります。
 スラックスの上から股間をさすり、「ねえ、お母さん以外の女の人におちんぽ見られるの初めて?」と囁きます。
「もうパンパンよ」「ズボンがきつそうね」
 チャックを下ろし、飛び出たチンポを愛撫するchika姉様。
「若いチンポの匂い、酸っぱい匂いがする・・・ちゃんと洗ってないでしょ。ここにチンカスが溜まってる・・・」
 卑猥な言葉を並べながら若いチンポを挑発すると、どんどんそれは大きくなっていきます。
 溢れ出したガマン汁を指ですくい、味わう。

h_452tmhp00018jp-2.jpg

「ああん、おいしい・・・亀頭にいっぱいこすりつけてあげる」
 そう言って亀頭を手コキします。
「チンポ汚いから、お姉さんがきれいにしてあげるからね」
 唾液をチンポに垂らし。ガマン汁と混ぜてヌルヌル手コキ続行です。
「毎日せんずりこいてたんでしょ?」
「もう出ちゃいそうなの?かわいい敏感チンポ」
 淫語攻めを繰り返すうちに発射しそうになる周平君のチンポです。
 chika姉様はそれを寸止めし、「お姉さんがもっといいこと教えてあげる」といやらしく微笑みます。
 そして周平君を仰向けに寝かせて濃厚フェラ。
 ゆっくりねっとり、亀頭から根元にかけて舐めまわします。
「ねえ、周平君のチンポしゃぶってたらお姉さん、オケツマンコ熱くなってきちゃった」
 激しいストロークを繰り返しながら、自分で激しくまんずりを施すchika姉様。
「ダメ、お姉さん、体が熱くなってきちゃった」
 上着を脱ぎ、おっぱいを露出します。そして乳首でチンポの裏筋を撫で、そのままパイズリです。

h_452tmhp00018jp-3.jpg

「ねえ、亀頭がスッポリ隠れちゃった」
 小刻みにパイズリを施しながら、自らも乳首を刺激して興奮します。
「お姉さん、パンツ履いてないの」
 そう言ってストッキングを破ってオケツマンコを露出しました。
「お姉さんのオケツマンコもマン汁でヌメヌメしてるの。やらしいマン汁、もっと近くで見せてあげる」
 周平君の顔近くでM字開脚をするchika姉様。
「これ、ペニクリって言うの。ここが男の膣よ。知らなかったでしょー、ここにおちんちん入れるの」
 いやらしい個人授業をしているうちに、chika姉様の興奮もどんどん高まっていきます。
 腰をグラインドさせてオナニー。

h_452tmhp00018jp-8.jpg


「周平君、下品で変態なお姉さんをもっと見て。周平君のオチンポ食べちゃいたい!」
 指をズボズボ挿入しながら若いチンポをおねだり。いや、お姉さんの貫録で奪取します。
「周平君の童貞、お姉さんが食べちゃうね。ママには内緒よ」
 そして、騎乗位で挿入。
 体を弓なりに反らし、腰をくねらせて感じまくりです。
 ビタンビタンと揺れる尻肉。下腹部に光る汗。躍動する乳房。
 腰の動きに連動して、全身がダイナミックに動いています。
 M時開脚でずっぽり奥まで咥えこみ、体をのけぞらして感じまくりです。
 おっぱいを激しく揺らせながら「お姉さんのオケツマンコの中にいっぱい出していいわよ!お姉さんもイッちゃう!」と叫んで、下腹部を痙攣させながらフィニッシュです。
 余韻に浸りながら、chika姉様は周平君にいやらしく語りかけます。
「また明日もいらっしゃいね。お姉さんと、エッチなこといっぱいしましょうね」

h_452tmhp00018jp-4.jpg

「どうしたの?待ちくたびれちゃった?」
 ベージュのキャミソールにパンティ、ガーターストッキング姿でステージ中央に置かれたスケルトン椅子に悩ましげに語りかけるchika姉様。
 指先で優しく撫でながら「エッチなことしたいんでしょ。あたしの大好きなギンギンのチンポにおったてなさい」と椅子に取り付けられたディルドーに命令します。
 背もたれを撫で回して、いきなりベロベロキスの洗礼。背もたれがどんどん白く汚れていきます。
 アワビのように吸いつく唇。
「あたしの唾、飲みたいんでしょ。こぼしちゃダメよ」
 上から唾を垂らし、それを下からなめます。椅子の縁を音を立てながら、いやらしく舐めあげていきます。
「もっとギンギンにして、もっとよ。もっと。」
 柔らかくて厚ぼったい唇が吸盤のように吸いついています。
 スクリーンに拡大されたこまやかな舌の動きがいやらしい。スピーカーで拡大されたビチャビチャと響き渡る音がいやらしいんです。
 おっぱいを露出し、スケルトン椅子にこすりつけます。
 体をくねらせて背もたれを舐めまわし、そこにそのおっぱいをぐいぐい押しつけていきます。

h_452tmhp00018jp-5.jpg

 唾を大量に垂らすことによって、どんどん滑りが良くなっていくスケルトン椅子。
 そこにおっぱいをビタンビタンとぶつけていきます。
「おっぱいこすれて気持ちいい!」
 chika姉様はそう叫ぶと、パンティを食い込ませて、今度は股間を露出しました。
 唾だけでなく、マン汁もたくさんスケルトン椅子にすりつけていくのです。
「このぐちょぐちょオケツマンコに入れたいんでしょ?もっとビンビンにしてよ!もっといやらしいとこ見る?」
 淫語を連発しながらお尻とオケツマンコを背もたれに見せつます。
 その大きなお尻でスケルトン椅子にアタック。揺れるディルドー。
 そのままバックスタイルでオケツマンコをこすりつけます。
「ほら、欲しいんでしょ。あたしもデカマラ欲しいの」
 すっかり欲情したchika姉様。でも、まだディルドーにはまたがりません。
「じゃあ、あたしのぐちょぐちょのケツマンコ、たっぷり舐めなさい」
 M字開脚でいすの脚にオケツマンコを押し当てます。
 吸盤のように激しく吸い付くケツマンコ。中がピンク色であることがまるわかりです。
 陰毛もいやらしく吸い付いています。

h_452tmhp00018jp-6.jpg

「上手に舐められたらごほうびあげるから!」
 大声を上げて感じまくり、顔をとろけさせます。腰を激しく動かすさまがいやらしい。
「しょうがないわね、舐めてあげるわ」
 舌を出しながらディルドーにしゃぶりつき、濃厚フェラです。
 ケツマンコをいじりながらジュルジュルむしゃぶりつきます。
 狂ったように指をズボズボ入れ、ディルドーのすべてを舐めつくし、吸いつくします。
 モニターカメラに向かってお尻を突き出し、ガマンしきれない様子で「入れたいの、あたしのケツマンコに・・・」と呟いて挿入。
 お尻の穴がヒクヒク痙攣しています。

h_452tmhp00018jp-7.jpg

 大きなお尻を小刻みに揺らしながら、根元までスッポリ挿入。
「ビラビラが絡みついてるでしょ。かき混ぜて・・・もっと!」
 腰を大きく回して、ディルドーを堪能。激しいピストンで、ディルドーとchika姉様の結合部はすっかり汗と唾液と愛液まみれです。
「あーん!オケツマンコが!」
 白い肌を流れ落ちる汗。スケルトン椅子にしがみつく姿から、本気で感じているのが伝わってきます。
 背もたれをベロベロ舐めながら腰をくねらせ、おっぱいと下腹部をダイナミックに揺らせてイキまくりです。
 最後はM字開脚で結合部バッチリ丸見え激震ピストン。
 よだれを垂らし、激しく泣きながら絶頂へ。
 顔中に恍惚の表情を漲らせながら、快楽の余韻に浸るchika姉様なのでした。











ltcd00134pl.jpg 働くニューハーフ秘書狩り 極美人ニューハーフ拉致監禁SEX調教ペニクリ&アナル責め濃厚射精愛玩奴隷計画 中澤チュリン

美しきニューハーフOLの中澤チュリンは会社帰りに何者かに拉致され密室に連れ込まれる。犯されるアナル、攻め抜かれるペニクリ。快楽の虜にされたチュリンはエロ姿を強要され普段の生活でも奴隷調教される…その調教命令の黒幕である若き社長は、美しきチュリンを性の虜にし淫乱開発させた肉体を濃厚なSEXでイカセまくる!敏感なアナルはフル勃起したチンポに激しく犯され何度も絶頂を迎えたチュリンは本物の性奴隷に堕ちる。

















250nehannba43.jpg 楽天ブックス アダルト電子書籍
激走!!まぼろしトラック2 涅槃戦争


対応端末: 電子ブックリーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ
楽天ブックス
ニューハーフSM女王様の羽蘭は、地方出張先の顧客自宅で悪魔祓い儀式に巻き込まれしまう。 だがそれは単純な悪魔祓いではなかった。
羽蘭は、目の前で自分の顧客を悪魔に奪われ、彼を救出しようと行動を起こすのだが、若きエクソシスト雨降野青年の助力も空しく、悪魔憑き達によって窮地に追い込まれていく。
そんな羽蘭達を助けにやって来たのは「あの男」だった。















250w9ROLrbb1royhc.jpg激走!!まぼろしトラック3  黙示/ノイズ [電子書籍版]
【購読無 料】

楽天ブックス
対応端末:電子ブックリーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ
フリーメイソンリーにも似た友愛結社、「唄う鳥の会」と契約を結んでいる戦闘的エクソシスト・雨降野守門は、祓魔対象であるノイジーと呼ばれるトランスジェンダー確保に四苦八苦していた。
雨降野自身の戦闘的霊能力の一部が枯渇し始めていたからだ。
その日、守門は間欠的に復活する転移能力で、ノイジーを退魔寸前まで追い詰める事に成功するが、「唄う鳥の会」会長から突然の新たな退魔命令を下された。

















433gun00481pl.jpg アナルでイク!エネマグラオナニー 2 7人の女装子&ニューハーフ

前立腺を直撃する男性用アナルオナニーグッズ=エネマグラの威力を見よ!フニャチンの状態でもガマン汁が止まらない。人気女装子7人がヘロヘロになってイキまくる姿がたまらんです。すっかり病みつきになってしまった女装子も続出。あられもなく淫らになっていく7人の姿にKOされちゃってください。





















250madamf.jpg 強制女装娼館マダムフロイト [電子書籍版]
最遠寺近緒
無料

対応端末: 電子ブックリーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

近未来、某国は東西に分断されていた。耶麻圭一朗は、その国境警備隊の少尉である。
彼は自分自身の任務に疲れ果てていた。
退役の代わりに得た一週間の休暇で、彼は「鋼鉄の男」を育て上げるという娼婦館を訪れる事にした。
その娼婦館の名は「マダムフロイト」、、、。







































雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/06/04(土) 06:20)

<<station toilet drag 1 | ホーム | Mr.frogman>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://saienji.blog98.fc2.com/tb.php/528-ab1649ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア