FC2ブログ


   Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog)
    クールボンデージビューティ近緒ことニューハーフ女王様chikaが展開するフェチ世界フィールドワーク。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

最遠寺近緒

Author:最遠寺近緒
お前が落としたのは金のペ○スか?、、今日も「くわえそこねた幸運・うまか棒」を追いかけて。

c_saienjiをフォローしましょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2 Blog Ranking

333

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝦頭娘のpink NYLON

ライブチャット 3Dプリント

カラコンつけてウィッグつけて

chikaBOOKショップ

・・

<

 友達の輪(5) はじめてのベロチュウ。

440thjdsuddo.jpg

 陵辱願望に目覚めたのは僕が中○生の時でした。
 友達から借りたエロ漫画を見て集団レ○プされている女の子に自分を投影させていたんです。
 僕もこんなに風に知らないオジサン達にボロボロに犯されたい・・・。
 そう思うとアナニーなんか知らなかったのに僕は肛門が疼いてくるんです。
 そして、いてもたってもいられなくなりお尻に何かいれたい・・・。
 なんでもいいからお尻の穴に物をつっこみたい!
 って思いボールペンの反対側をしゃぶり、たっぷりと涎をつけてアナルに挿入して初めてアナニーしてしまいました。

13b00051ps.jpg

 四つん這いになりゆっくりボールペンを入れると最初は痛いんですが動かさずにじっとしていると段々アナルに違和感を感じ始めてゆっくり動かすと痛いから痛気持ち良くなってくるんです。
 その時は僕のおちんちんからドロドロとカウパー液が流れまくっていました。
「やだーおじちゃん、虐めないで僕、男の子だよ。お尻に穴にいれないでえええ。」
 って言いながらズコズコと肛門にボールペンをいれてアナニーに夢中になりところてん射精して初めてメスイキしたんです。
 後にボールペンとかでローション使わずにアナニーすると危険、腸が傷つくとネットで知り冷やりとしましたが、どうやら僕は体質的に腸液の分泌が多いらしくすぐにアナルが自然に濡れてヌチャヌチャなケツマンコになる淫乱体質なんです。

12b00051ps.jpg

 だからローションイラずの僕はケツマンコがアナニーで拡張されると自分の指を入れたりしてガンガンケツ掘りオナニーするようになったんです。
 完全にメスイキで快楽堕ちした僕。
 ほんとは女装してハッテン場とかいって輪姦プレイがしたいけど当時、未成年で高校生だった僕には女物を洋服を買うお金もないし隠す場所もなくアナニーだけの毎日でした。
 それでたまに匿名でやっているSNSにアナニー日記や「女装したけど実家ぐらいで未成年だから無理から大学生になって一人暮らししたら思いっきり男の娘になるんだ!」みたいな事を投稿していました。
 そしたらある時、メッセージがきたんです。

11b00051ps.jpg

「おじさんが面倒みてあげようか?」
 僕はこのメッセージを見ただけでおちんちんが勃起したんです。
 見知らぬ汚いそしてデブなおじちゃんに面倒見られる僕・・・・。
 断る理由がない何一つ考えられなかった僕はすぐに「お願いします」と返信しました。
 その変態おじちゃんは遠くに住んでいたんですがどうやらネットでサイト製作して生活しているらしくPCさえあればどこでもお金を稼げると僕の住む街まで遊びにきてくれたんです。
 その頃には僕は女性を性的対象と全く見ていなく僕もあんなふうに女の子になって男に犯されたい!って思うようになり完全なLGBT?ゲイ?になっていました。
 そしてメールで変態おじちゃんが「どんな格好したいの?用意してあげるよ」と聞かれて僕は自分が小さい子になって知らないオジチャンにレ○プされる願望があると言って小さい子コスプレのブルマ姿をお願いしました。
 もう会う前から僕は色んなエロい妄想をしてやたらとアナニーが捗りまくりです。

10b00051ps.jpg

 そしてついに当日がやってきました。
 これから変態オジチャンに犯される・・・って思いながら待ち合わせ場所にいきました。
 きっと臭くてデブでキモいおじちゃんが来るんだ・・・。
 そう期待と不安でケツマンコが疼きまくりながら待っていると電話がなったんです。
 「つよし君いる?」って。
 「はい・・」と僕は緊張で震える声で返事をしながらキョロキョロ周囲を見わたすと僕と同じような動作をしている男性を発見しました。
 その男性はスラっとしていて爽やかでカッコイイ30代の男性でした。
 え?このイケメンの人?
 キモいおじちゃんじゃないじゃん。

8b00051ps.jpg

 こんなかっこいい人に僕これから犯されちゃうの?
 って思おうとキモおじちゃんにレ○プされるのとは違うドキドキ感が沸いてきて胸キュンしてしまいました。
 別に女装をまだしていないのに心はすでに女装して女の子な僕でした。
 「つよし君はじめまして」とその爽やかな男性、Aさんは挨拶してきました。
 僕はきっとトマトみたいに真っ赤になっていたと思います。
 恥ずかしくてまともに顔をみれず「はっはじめまして」と言うとAさんは「可愛いね」と言ってそっとお尻をなでてくるんです。
 「あっ」ってそれだけで感じてしまった僕です。
 「感じやすいんだね!ここじゃ不味いね。なんかもう我慢できないみたいだからホテルいこうか?」
 そう言って優しく誘ってくれ、Aさんにエスコートされながらラブホじゃない普通のホテルにいったんです。
 緊張のあまり会話の内容は全く覚えていません(笑)
 いつの間にかホテルに入ってそして部屋にいました。

7b00051ps.jpg

 僕は前もって浣腸でアナルを綺麗にしとくと伝えていたのでそのままプレイがはじまったんです。
 Aさんが用意してくれた初めてつける女性用下着とブルマ!
 僕はお風呂場に行き着ている洋服、下着を脱ぐともう今にも爆発しそうなぐらい、ペニクリから汁が出て射精そうなぐらいでした。

 ああーこれから素敵な男性に犯されるんだ・・・。
 僕はうっとりしながら用意してくれたTバック、そしてブラジャーをつけそしてブルマ、体操服をきてボブヘアのウィックもあったのでそれも被ってアナルをキュンキュンさせながらAさんの元にいったんです。
 「凄く可愛いよじゃあここに座ってまずはお喋りでもしようか?」ともうすぐにでも抱かれたいのに焦らしてくるAさんそんな僕の気持ちなんか全てお見通しなようです。
「スケベな男の娘だねーまだ会ったばっかりなのにもう僕に抱かれたいんだ?変態だねー」
 そう言いながら僕のくびすじをなでてくるんです

7b00051ps.jpg

「あっ~イヤぁ」
「あれ?まだ首を触っただけなのにもうイキそうな声を出してエッチだねー」
「あぁ~ん」
 Aさんは体をプルプル痙攣させる僕の首にふれながら優しくキスして来るんです。
 優しいキスを数回チュッチュとしてそして、舌を入れてきてくれました。
 僕の口の中はAさんの男臭いでいっぱいになりもうおかしくなりそうな程感じてしまいました。
 そしてねっとりとベロチュウしながらブルマの上からペニクリを愛撫されたり体操服の上から乳首をコリコリされたりする度にアナニー以上の快感、悦びを感じて僕はAさんに本気で恋をしてしまったんです。
 触りたい・・
 舐めたい・・・
 Aさんのおちんちんをしゃぶりまわしたい・・・

6b00051ps.jpg

 僕も手を伸ばしおちんちんを触るとAさんはズボンからペニスを出してくれてそのまま69でフェラチオしあったんです。
 初めてしゃぶるおちんちん。
 僕は自分のおちんちんの匂いを手につけて匂いを嗅いだりしながらオナニーしている変態男の娘で臭いおちんちんの匂いが大好きなんです。
 だから、Aさんの洗っていないおちんちんの匂いを嗅ぎしゃぶった時はそれだけで射精しそうな程興奮したんです。
 口の中におちんちんの匂いが充満して舐めてあげるとピクピク気持ちよさそうに動いてくれる。
 嬉しい!
 僕のフェラチオで気持ちよくなってくれている!
 その事が心の底から嬉しくて興奮するんです。
 僕は夢中になってフェラチオしていると、Aさんは僕のブルマからはみ出したペニクリを着衣したまま、ちんしゃぶしてくれました。

5b00051ps.jpg

 フェラチオする、されるW快感で僕はイキそうになって「いっちゃうぅー」と言うとAさんは「いいよ、いっぱいだして」と言いながらバキュームフェラをしてくれるのです。
 僕はAさんの肉棒を掴みながら体を痙攣させ口内射精したんです。
 Aさんの口には僕のザーメンがたっぷりはいっていてAさんは起き上がるとそのまま僕にキスして精液の口移し・・・。
 人のザーメンは精飲したいと思った事があったけど自分のはどうしても駄目だった僕。
 でもAさんの口移しザーメンだと、全然イヤじゃなくて、僕は自分の精液をごっくんと飲んじゃったんです。
 そしてベロを絡ませディープキスしました。
 そして「いっぱい出たね」と言いながらAさんは僕をギュッとしてくれました。
 好き、大好き・・・。
 Aさんの事大好き!って僕は何度も心の中で抱きしめながら思っていました
 すると、またAさんが意地悪してきます(笑)。
 「じゃあこれで終わりかな?」って。

3b00051ps.jpg

「いや・・ほしいの。Aさんのおちんちん入れてほしいの!」
 僕はまた顔を真っ赤にしながらそう言ったんです。
 「Aさんの欲しい」って。
 そしたらAさんはニコって素敵な笑顔をしてキスしながらベッドに僕を押し倒しました。
 そして、バッグからローションを取り出し、僕のブルマを脱がしペニクリが飛び出した恥ずかしい姿のままチングリ返し、アナルにローションを塗られました。
 ブルマだけをずらして初アナルSEXを体験したんです。
 ボールペンや道具では味わえない生のおちんちん。
 ペニスの暖かが腸内から伝わってきてAさんの大きなおちんちんがさらに僕のアナルを押し広げようとしてくるんです。
 「あっぁっうあぁっ」と自然と喘ぎ声が漏れ出し正常位で優しく、初アナルSEXの僕をいたわるようなピストンしながらギュっと抱きしめてくれるAさん。

2b00051ps.jpg

 その瞬間恥ずかしいけど僕は理性なんかふっとんじゃって
「好き、だいちゅきいい、Aさんの事がだいちゅうきいいいい」
 って叫びながらギュっと抱きついてしまいました。
 そして、徐々に早くピストンされると気持ち良すぎで、
「もうやだやだ。こんなのやだああああ」
「おかしくなっちゃうのぉお僕、おかしくなっちゃうぅうう」
「だめえええ飛んじゃよおお 飛んじゃうよおおおお」
 と叫びまくり何度もメスイキしました。
 そして、「チュして、Aさんチュしてよおおお」とか甘えたり完全に僕は自我崩壊していました。
 そんな僕を優しく犯してくれた素敵なAさん。
 終始優しく、僕を気持ちよくさせてくれてそのまま初アナルでゴムありでしたがアナル中出しで初エッチがおわりました。
 射精した後もAさんは優しくて、ギュッと背後からしてくれてそのまま乳首を触られたり背後手コキで強制勃起させられたりと、その日は3時間以上も密着イチャイチャラブラブSEXしまくりでした。

1b00051ps.jpg

 僕はもうAさんから離れたくないぐらい夢中になっていましたが実家住まいの僕は勝手に外泊なんて両親が許してくれないので泣く泣く帰る事になりました。
 Aさんは3日ほど滞在してくれて、3日間僕は会いにホテルまで行きそしていっぱいSEXしてもらったんです。
 それから僕が高校を卒業して大学生になって一人暮らしするまでAさんは度々会いにきてホテルにとまって僕を優しく犯してくれたんです。
 残念ながら色々あり、現在Aさんとは会っていませんがでも、また連絡くれたら僕はすぐにでも会いにいってAさんに抱かれに絶対いきます。
 最初はキモいオジチャンに陵辱されたいって思っていましたけど初体験がAさんのような素敵な男性だったせいか、すっかり僕の好みも変わってしまい今はキモオジちゃんの方は完全にNGになり(笑)スマートな男性がタイプなんですよね。
 初体験ってやっぱり女性だけじゃなく男の娘(女装子)にもその後の人生を左右する大事なものなんだと思います。










h_1169blmc00007pl.jpg 爽やかマッチョ美少年!某有名私立大学現役サッカー部員が男の娘になってAVデビュー!!

長身マッチョ美少年・RIKIYAクンが鮮烈のAVデビュー!色気ムンムンの顔にサッカーで鍛え上げられた肉体が女装により淫靡に変貌!初めて男性に躰を弄られたRIKIYAクンだが乳首を弄られると敏感に感じ、チンポびんびんで射精披露!初めてのアナルセックスで3Pまで経験しちゃう逸材誕生です!























h_1074fjl00005pl.jpg 女装レズセレブ~セレブたちのレズパーティーでメイドになった僕~

‘僕がOLに!’婦人服販売会社の面接にやって来た‘僕’を待っていたのは、痴女社長と痴女社員!‘僕’を女装させ‘OL’にした上セクハラ三昧!特別研修では先輩女子のオマ○コに‘僕’のクリチンポを挿入させられ、さらにケツマンコに社長のペニバンがねじ込まれるという「三連結」を初体験!深夜残業では先輩女装社員がお姉様達に輪姦され、‘潮吹き’までされます。女尊男卑…いや、女尊女装娘卑の狂乱女装レズ作品の登場!




























dasd00346pl.jpg l完全引退 痙攣アナル絶頂ニューハーフ 桜華ユリア

ニューハーフグランプリを優勝した桜華ユリアちゃんがHに!可愛く!イキまくるのはこれで見納め!本編中に記憶がぶっとぶほどイってイってイキまくって40回はイキました!!!足がビクビクって痙攣がしまくっても最後の撮影なのでがっつりイカセました!ご堪能ください。






















avsa00043pl.jpg 女装オトコの娘 巨根ピクピク痙攣絶頂 理沙

ホストで働くイケメン君が初めて女装子になった時…。微妙に震えるカラダと興奮しすぎの肉棒。巨根の先っちょからは我慢汁が止まらない。散々焦らされた挙句、責められたのはケツマ●コ。ヒクヒクと蠢いているアナルは感度抜群で、奇跡の指技を持つポルチオ師に追い立てられ声を出さずにガクンとイッテしまう。開発されゆくオス膣に巨根を入れられると…。巨根vs巨根のシュールでエロい映像をご覧あれ!
























118prb00023pl.jpg ニューハーフ欲情ベロキスBEST

美人ニューハーフとのキスは蜜の味…ドエロいベロキス企画から極上SEXのみを厳選収録した決定版登場!ソフトなキスから濃厚唾液交換ディープキスまで、互いの唇を重ね舌を吸いまくる極上ニューハーフとの密着淫乱交尾を目撃せよ!!





























雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/09/09(土) 07:08)

<<友達の輪(6) 初めてのカクチョー。 | ホーム | 友達の輪(4) ハッテン猿(後)>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://saienji.blog98.fc2.com/tb.php/594-66a52831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア