FC2ブログ


   Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog)
    クールボンデージビューティ近緒ことニューハーフ女王様chikaが展開するフェチ世界フィールドワーク。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

最遠寺近緒

Author:最遠寺近緒
お前が落としたのは金のペ○スか?、、今日も「くわえそこねた幸運・うまか棒」を追いかけて。

c_saienjiをフォローしましょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2 Blog Ranking

333

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝦頭娘のpink NYLON

ライブチャット 3Dプリント

カラコンつけてウィッグつけて

chikaBOOKショップ

・・

<

 廃屋セックス、、気分は鶏。

ketuman01.jpg
廃屋セックス、、気分は鶏。

chika_b_mask.jpg 前にもchikaのスペシャル技が全頭ラバーマスク全体を使ってのフェラチオだってことを書いた。
 女王様なのに、M男君達に対するプレイのフィニッシュはフェラ抜きだってのが、職業女王のライトなトコなんだけど、M男君のチンポをぐりっと握って、その亀頭を乱暴にホッペタのラバーの表面でこすってやったりすると、彼らの奥底に眠っている征服欲と、相反する生来のM根性が混じり合ってとってもいい具合になるみたい。
 それとか、彼らの目の前で、絞り上げたザー汁をシャンプーを頭にかけるみたいに、ツルツルマスクの天辺に受けてから顔中になすりつけるのを見せつけてやると、これも喜ぶ。
 chikaも元はオトコだけど、オトコってホント、アホで間抜けだと思う(笑)。

 ちょっと前にテレビの特番で、「職務質問名人の白バイ警官」とかゆー人が取り上げられてて、この人が、不審車両を止めてその車のトランクを開けさせているシーンが面白かった。
 結局、この車には無免許運転の常習犯男とその女が乗っていたんだけど、トランクから出てくるのはロープに水鉄砲に、、、そう、SMグッズばかり、、「訳わからん!これ誰の?」って警官が聞くと「それあたしのです」と愛人風の女が悪びれる風もなく答えてました。
 かなり間抜けな光景なんだけど、無免許で捕まってなけりゃ、トランクに女性を縛る道具やその他諸々があっても別に、他人にとやかく言われる筋合いのもんでもないですよね。


gr_1199433851.jpg 人気のない高速のパーキングエリアの端っこにOさんはワゴン車を止め、後部座席に座っているchika達のスペースに割り込んでくる。
 さっきからchikaの隣で黙りを決め込んできた「涼子」ちゃんが、Oさんの参入で途端に勢いを増す。
 涼子ちゃんとOさんに挟まれてのダブルペッティング、勿論、chikaの手は二人の股間に。
 ただし涼子ちゃんのチンポはマイクロミニの下にあるパンスト、更にそれに覆われたパンティの中だからちょっと面倒。
 それに涼子ちゃんはこっちのメイクがとろける程の激しいキスと舌の顔面愛撫をしてくる癖に、chikaからは涼子ちゃんのメイクを崩すようなリアクションは御法度だという。
 メイクが駄目になっても、女装プロのchikaがいくらでもケアしてあげると言うのに、彼女なりのメイクポリシーがあるのだという。
 その癖、涼子ちゃんたら、chikaが2・3回、竿を刺激しただけでチンポ勃起させてるし、困ったものだ。
「わざわざ、この日の為に借りてきたんだよ、サンルーフ付き。もしかして2階建てバスに出くわすかも知れないしね。信号待ちで二台平行に並んだりしたらスリリングだろ。ゴム人形になったchikaが涼子に責め立てられるのを、上から眺められるんだ、幸せな奴らだよ、まったく。」
 chikaの耳たぶを吸い上げながらOさんが言葉で楽しんでいる。
 Oさんは本当にこう言ったプレイを楽しむのが上手い。
 こちらが提供するお仕着せのプレイコースじゃなくて「時間買い取り」の場合は、お客様の想像力が「快楽」の源になるのだ。
「チカって私の見立てなんだが、時々はゴムを使ってセルフボンデージもするんだろう?」
 図星とは言わないけれど、当たらずも遠からず、どうしてそんな事が判るんだろう?
 性の探求者とも言えるO嬢ならぬOさんとのプレイはいつもスリリングだ。
 この人は、SM女王様という職業人のchikaでなく、「私」という個人のchikaの性に触れてくる。
 今だって、ずり落ちたブラの縁からはみ出したchikaの乳首を人差し指の先で転がしながら、その指を時々涼子ちゃんに吸わせている。実に見事で卓抜な性のマエストロ振りだ。
「さあ涼子、おまえの大先輩なんだから、チカさんに色々教えてもらいなさい。」
「・・・で、これからはこの子オンリーって言うわけですね」と喘ぎながら拗ねてみせると「涼子は私が仕込んだ女装ホモで、ニューハーフとはちょっと違う。それにチカは特別なんだよ、今まで通りお付き合いはさせてもらうよ。」とOさん。
 二人ともさっきから勃起しっぱなしなのに、全然射精しない、コックリングでも付けているのだろうか、、、車のシートに座ったまま、しかも二人の人間に挟み込まれた体勢からの手コキでは、どうも勝手がよくない。
 Oさんが「私が仕込んだ女装ホモ」と呼んだ涼子ちゃんは、分厚い唇と少し大きめの鼻、しっかりして大きな目、男モードの時でもかなり個性的でハンサムな青年に違いない。
 たぶん、源氏名を「涼子」と名付けたのは、女優の篠原涼子を意識しているんだろう。

mi3641.jpg「チカちゃん。涼子って綺麗だろ。こうなるまでに随分手間暇をかけたんだ。」
 Oさんがchika達三人のほっぺたがくっつくように背後から腕を回して手で頭部を押さえてくる。車のバックミラーに上気した三人の顔が映っている。
 涼子ちゃんは口を半開きにして恍惚としてる。chikaもエロ雑誌のグラビア女優みたいに眉根を寄せて目を細めているけどそれは勿論演技だ。
 そしてOさんの得意げな表情。
「さあ前菜は、これでお終いだ。今から10分休憩、各自、次のプレイに備えること。特に涼子は準備を上手くやるんだぞ。chika女王様をゴム詰めにして差し上げるんだ。手順を再確認しておくこと。結構ゴムは手強いぞ、化粧直しに没頭して時間を無駄にしないようにな。それが涼子の悪い癖だ。」
 Oさんはそう言ったが、勿論、準備を念入りに行わなくてはならないのはchikaの方だ。
 こんな狭い車内で、しかも座ったままの姿勢で、只でさえ手間暇のかかるラバー装着を素人の涼子ちゃんに頼むのは無理だ。
 出来るのは全頭マスクを被せて貰う程度、、。chikaは予め用意しておいたラバー衣装を突っ込んだバッグを持って急いでトイレに向かう。
 涼子ちゃんは身繕いを済ませて念入りな化粧直し。Oさんは、どうやら車に取り付けたビデオ装置のチェックをしてるようだった。
 chikaは冷めてしまっているが、これらの作業を二人の男達が半分チンポを勃起したままやりこなしていると思うと何か笑ってしまった。
 「性」を追求するにはそれなりの真摯な努力が必要だってことだ。


「涼子はラバーは初めてだろ。しっかりその目で確かめてごらん。」
 Oさんが運転席から振り返りもせずに話かけてきた、その言葉の裏の意味は、chikaに対して愛撫を始めろという涼子ちゃんへの指示だ。
 高速道路を走る軽やかな車の振動とサンルーフから差し込んでくる日差し、若い恋人同士なら甘い空間なんだろうけれど、ここにいるのは一見、派手で綺麗なOLにみえるけれど、その中身はれっきとした男性と、全身真っ黒なゴム尽くめの服の上にさらにゴムのハーネスで体中を拘束したニューハーフ。

Menfuck01.jpg「ねえ涼子、chikaちゃんには、そんな格好をしてもらって随分楽しませてもらったんだよ。真夏にラバーパンティはいてもらってその上からスキニィジーンズだろ。後ろから見るとさ、汗が変な具合に染み出したり、、エロチックだろ、、その染みの理由を知っているのは私だけなんだ。それにゴムってのは自分で身につけても結構来るもんだ。ラバーガーターで吊ったラバーストッキングとラバーフレアースカートの擦れ具合が妙に心地よかったりする。涼子もきっとそういうのが似合うよ。今日はじっくり先輩のゴム人形振りを勉強するといい。」

 涼子ちゃんがchikaのゴムで覆われた胸元に鼻を近づけてゴムの匂いを嗅いでくる。そして怖ず怖ずとゴムの皮膚の表面を舌先でちろりと舐める。
 ぞくりとして瞬間、ゴムの上から乳首を甘噛みしてほしいと欲情する。
 けれど涼子ちゃんはこちらの意思に反して、chikaの腕を持ち上げると脇の下の匂いを嗅いでくる。
 その行為にカーッと頭に血が上る。勿論、ラバーの皮膚越しに体臭が臭うはずがないのだけれど、羞恥と肉欲が入り交じった微妙な気分になった。
 高ぶった涼子ちゃんが、西瓜にかぶりつくみたいにchikaのラバーで覆われた脇の下の窪みに吸い付いて来て舌でベロベロとなめ回し始める。
 ピチャペチョという予想外に淫猥な音が車内になり響く。
 Oさんは前を向いたまま運転に集中しているように見えるが、、それは表面のこと、多分普段からこういう愛撫を涼子ちゃんはOさんにしてるのだろう。
「次のインターで高速を降りるよ。chikaちゃんはそんな格好を回りの人に見られると恥ずかしいだろうから、、、涼子、街の中に入ったらマスクでchikaちゃんの顔を隠して上げなさい。それから二人とも、もっと楽しんでな。」
 早くもラバーストッキングのつま先に汗が溜まり出している。
 不快じゃない。今日はラバーに身体が溶け出して融合していくコースを辿っている。
 ひょっとして今日は商売抜きで感じてしまうかも知れない。嫌な予感がした。
 
「ちょっとうつむいて」
 涼子ちゃんのハスキーな声、、彼女は既に、バッグの中からchikaが小分けに仕舞っておいたシリコン製のスイムキャップを取り出している。
 段取りはOさんが既に指示を済ませているようだ。現場でボンデージの手順についてあれこれやりとりをするとムードがぶち壊しになる、、その事をOさんはよく知っている。
 「ゴムは気持ち良いですな。実を言うと私、今日はアナルプラグ付きのゴムパンツをずっと履いている。こいつをchikaちゃんの顔に無理矢理被せてやろうと計画してたんだがね。今日は記念すべき涼子のラバーデビューの日だ。私のアナルプラグの味は、涼子に味わって貰うことにするよ。chikaちゃん、、たぶん物足りないと思うんだけどフツーので我慢してくれるよな。」
 と運転席からOさんの声・・・道理で、、初め車の中でおさわりした時、Oさんの股間の感触がおかしいと思ったけど、普段倶楽部でchikaが履かせて上げているものを自分で履いて来たわけだ。

Menfuck02.jpg 「実を言うと、ゴムと皮膚の隙間にたまるネトネトがあまり好きじゃないんだよ。私は頭で射精する質だからね。このネトに気が散ってしまうんだ。」
 ずっと前にそんな意味のことを漏らしていたOさんだけど、今日はそのラバーパンツを涼子ちゃんの調教の為に使うらしい。
 現にOさんのその言葉を聞いた途端、涼子ちゃんの息づかいが荒くなっている。この子きっとパブロフの犬なみの調教を受けてるんだ。
 涼子ちゃんは、荒い息を吐きながらchikaの髪を纏めてスイムキャップを被せてくる。
 手慣れたものだ。ウィッグとか長い髪の手入れをしなれている手つきだ。マゾの女装ホモ、、この人はOさんの手によって何処まで調教されるんだろうか。
 そういう身体に仕込まれると、その仕込んでくれた相手がいなくなるとどうしょうもなくなるんだけど、、。つまり普通の男には二度と戻れない。
 でも彼女の篠原涼子似の肉感的な顔には、そんな事はどうでも良くて「アタシ、これからアナルでオンナになります」みたいな表情が浮かんでいたので、同情はやめる事にした(笑)。
 よーするに涼子ちゃんは、今とてつもなく「幸せ」なのだ。
 chikaも、今、幸せになるために涼子ちゃんが目の前に差し出したラバーマスクの甘い腐ったような匂いを思い切り嗅いだ。
 でも口では「いやぁ、何するのぉ」とお約束の台詞を吐いてみせる。
 ワゴンのスピードが落ちてくる。
 Oさんがアクセルを意識的に緩めたのではなくて、街の中心部に入って渋滞に引っかかりだしているのだ。
 勿論、そのこともOさんは計算済みだろう。
「涼子、早くしなさい。通行人に覗き込まれて変に誤解されたら困る。角度によれば涼子がchikaちゃんの首を絞めているように見えるよ。」
 chikaは涼子ちゃんの両手首を持って、彼女がラバーマスクを頭頂から被せてくるのを阻止してる(正確にはそのふり)ので、確かに遠目からは首を絞められているように見えるかも知れない。
 普通の人には「ラバーマスクを被るなんて行為」は想像さえ出来ない筈だから。 
 キャットスーツの首元まで、ぴっちりアナトミカルタイプの全頭マスクが被せられる。気持ちいい、、やっぱりラバーって大好き。
 「そのマスク、普通の人が見たら吃驚するだろうな。スケキヨの黒人版だものね。でもすぐ目をそらしちゃうよ。私も最初そうだった。見てはいけないものって感じがあるんだよな。つまり極上のエロ。chikaちゃんさ、今、その極上のエロ人形になってるんだよ。でもその下にはさらにでかいチンポ生やしてる美人ニューハーフの顔があるっていうのがいいよな。窓開けてさ、通行人に大声で説明したいよ。な、涼子、そう思わないか?」
 その声を聞いてchikaの顔の表面に張り付いたラバーを撫でていた涼子ちゃんが車の窓を下げ始める。
 chikaは慌てて彼女を制止する。
 この子は本気でやりかねない。
 選挙カーみたいに身を乗り出して「みなさん、見てやって下さい。ここにゴムの服やらマスク被って喜んでる、変態オカマがいま~す」とか、、、そんなのは打ち合わせには入っていないことだ。
「おいおい涼子、本気にしちゃったのか?chika先輩はそう見えてもサド女王様なんだぞ。羞恥プレイにはお慣れになっていないんだ。お詫びにフェラでもして差し上げなさい。この前、教えただろう、喉の奧できゅっと締めるあの感じでな。」
 今日のchikaが着てるキャットは股間にジップが付いているタイプのもので、涼子ちゃんは待ってましたとばかりに手際よくchikaのペニクリを取り出す。
 汗やら何やらでべとべとになったchikaのペニクリを美味しそうにいきなり頬張る涼子ちゃん。

11armd00769-5.jpg 「あうぅん、、、chikaのペニクリ美味しい?、、涼子ちゃん?」
 月並みな台詞だけど、こんな時はカーブのかかった表現なんて必要ない。 
 chikaはモニターで一部始終を見てるOさんの為に舌をマスクから突き出して思い切り卑わいにゴムの唇を舐めてみせる。
 ・・でも後、どれくらい演技が続けられるだろう。
 予想外に涼子ちゃんのフェラが上手いのだ。
 Oさんの仕込みもいいんだろうけど、この子は本当にフェラする事自体で感じているようだ。
 涼子ちゃんのタイトスカートの中心が隆起してる、パンティときついストッキングの圧力を跳ね返すほど勃起しているのだろう、、チンポの大好きな本物の女装ホモ。
 その時、がくんと車が止まった。
 交差点のど真ん中だった。
 道行く人達の何人かが、迷惑気な表情で車内を眺め、そして慌てたように急いで視線を背ける。
 夜中に今日と同じ様なラバーコスチュームを着せられ歩道に放置され、強制オナニーをした記憶があるけど、白昼堂々とこんな異様な格好でしかも女装子さんにフェラされるのは初めてだった。
 恥ずかしさも、度が過ぎるともう何がなんだか判らないようになるってことを初めて知った。
 まるで急性アルコール中毒みたい(笑)。
 いつもならラバーマスクが外界をchikaから遮断してくれて、chikaは淫夢の女王様でいられるのに、まるでスッピン感覚。
 いやむしろマスクを付けないでこんなプレイをしてたほうが余裕でいられたのかも、、、。

 『で、結局、そのときは逝ったの?逝かなかったの?』、、へへへっそれは内緒。
 とにかくこのOさんと涼子ちゃんとのプレイは、最後にchikaがOさんの目の前で涼子ちゃんのバックを犯してフィニッシュ。
 涼子ちゃん、数年後にはchikaのライバルになっているかも、、でもないか・・Oさんきっと涼子ちゃん手放さないだろうから。
 ・・・それもある意味怖いよなぁ。

2cbd006pl.jpg
女装男と痴女 ARISA

女装下着からハミ出す男根を弄られ騎乗位挿入!看護婦姿の男はチ●ポに包帯巻かれてのアナル攻撃で悶絶!男装生徒と女装教師が教室で欲情爆発&手コキ噴出!人気女優ARISAが、女装癖を持つ素人M男に自らのレズ願望を爆発させ、自慢の長い舌を駆使してトロトロになるまで犯す仮想レズプレイ!!
人気アイドル(似)ARISAと素人Mの女装男の偽装レズプレイ!!
猥褻に淫語を囁き、そそり立つ肉棒をラケットの用に両手で掴む。正真正銘の痴女!
「コーチ!わたし○ニスが好きです」レズプレイに憧れる素人女装M男達。
女装下着からはみ出す男根を弄られ騎乗位挿入。女子校生姿にされてはローションでヌルヌル素股責め。
看護婦姿の男はチ○ポに包帯巻かれてのアナル攻撃で悶絶!!
男装生徒と女装教師は教室で欲情爆発&手コキ噴出。拘束レズプレイでは壮絶FUCKで舌上発射。






h_104nnz002pl.jpg粘絶制服 濃紺女子校制服編 02

来たーっ!ホンモノ○○女子校制服仕様!!超ミニ、超エッチな制服・制服・制服!!夏&冬セーラー服を着用し、ローションでヌルヌルに濡らし、拘束してフェラ&カラミ!ぬるぬる度100%!!マニアの方には堪らない作品!


リニュ蝦頭 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2008/01/26(土) 06:00)

<<血塗れ勃起天使、人体を切り刻む | ホーム | 鶏の皮を若妻に被せる話>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://saienji.blog98.fc2.com/tb.php/64-661de5b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  -
管理人の承認後に表示されます
| 2010/05/15(土) 07:35

copyright © 2005 Shrimp head;muddy 蝦頭娘2.0(ニューハーフ女王様blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア